健康食品サプリメント原料OEM製造業界 生き残り術

健康食品サプリメントの受託製造加工;OEMや原料供給を行う栗山雄司(広告代理店経験のある博士マーケッター)のブログ。原料クリエイティブからの商品設計ノウハウ、最新研究データ、機能性表示食品、食品表示法・薬機法・景品表示法、中国を始めとした海外展開の話など

機能性食品素材で介護のない幸せ笑顔あふれる世の中を作ることがです。そのためには、素材の研究開発とマーケット創造の両方が不可欠です。
本ブログでは、その理想像を追い求めながら、その実践で得られた市場での生き残り術を紹介していきます。

マーケット情報や学術情報を集約しながら、会社のフォーミュレーターとして、日々、健康食品サプリメントを作ってます。
近年は、機能性表示食品にも力を入れております。

仕事のご依頼がございまいたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

組手

コロナ禍におけるマスク着用での空手の稽古

新型コロナウイルスの問題は、終息する様子を見せず、未だ感染者が増え続けています。
そんな中、かなり注意しながら、空手の稽古が始まっています。
流石に、対人の稽古は再開できていませんが。

基本、マスク着用での稽古。
結構、しんどいです。

感染者の数が少ない青梅では、透明マスクを利用するようにしています。
結構、解放されているが、飛沫は多少抑えられるだろう。
それでも、やや息苦しい。

ボクシングのトレーニングで用いているバルブ付きマスクも、かなり改善でき始めていますが、徐々に息苦しくなってきます。呼気で目が埋まる。



もっと機能性の高いマスクが欲しい!

そういった環境下では、組手の稽古も、かなり限定されてしまいます。
限定された稽古でも、最大限の効果が示されるよう、いろいろ工夫しています。

一応、移動稽古やラダートレーニングなど、他人の飛沫が残っている場所への移動することを避けています。
距離を取りながらも、移動しても3歩まで。

また、コロナ禍で心肺機能が落ちており、かつ体重増もきたしているので、その制限された環境でも、工夫しながら有酸素運動を増やすようにしています。

3ステップからの突き
スライドやバックステップしながらの蹴り
その場でのステップワークトレーニング(1回3分)
フットワークから突き・蹴り(1回3分)

特に後半は動き続けることを重要視し、40分くらいで汗だくになるメニューにしています。
前半は、基礎稽古。

距離を取りながらも、向かい合って行うことで、実践をイメージしやすくしています。

シャドー空手 のような稽古を中心に行っています。

今後、いろいろ改良していければと考えています。
まずは、ウエイト落として、体力をつけること!

スポーツマスクの必要性

今後、いろいろな意味でスポーツマスクのようなマスクのニーズは高まるだろう。
今日も、ヨネックスのスポーツマスクの抽選申し込みが始まりました。



12時台は、やはり、つながらなかった。
ミズノのスポーツマスクの抽選も、アクセスが集中し、急きょ中止したくらいの人気だったので、ヨネックスでも同じようなことが当然起こるでしょう。



使い捨てのサージカルマスクは、折角シャープなどが製造し始めたのに、供給過多で値崩れしてしまいました。
今や、30枚入りで500円台のマスクもドラックストアに並び始めました。

一方、一流スポーツブランドのスポーツマスクは、人気が衰えないです。
理由は、マスクの機能性だけでなく、ファッション面も求められているからでしょう。

実際、涼しいだけのスポーツマスクは、販売され始めています。
一方、一流スポーツブランドの商品のように爆発的な人気にはなっていません。

私も、スポーツを再開するにあたり、いろいろ試しています。
まず、以前にも紹介したバイク用スポーツマスク。



汗をかいても、呼吸しやすいです。
呼吸負荷は110~120%程度です。ちょっと息苦し程度。

一方、一定量(滝のような汗)をかきながら利用すると、流石にフィルターの目が埋まってきます。
バルブがあるので、死にかけるようなことはありませんが・・・
呼吸負荷は150~180%程度まで上がっちゃいます。
かなりしんどい・・・。

ちなみに、スポーツ用マスクには、以下のようなウレタン素材のマスクも存在します。



でも、ウレタン素材のマスクにも、数種類あり、

ウレタン素地だけのマスク
ウレタン+1~2層のマスク


の2つに分類できます。
オススメなのは、ウレタン+1~2層のマスク。
ウレタン素地だけのマスクは、涼しくて呼吸もしやすいけど、すぐに変形してしまうし、飛沫もかなり漏れているような感じがする。
楽かもしれないが、どちらも、感染予防効果は低いだろう。
まぁ、ウレタン+1~2層のマスクの方も、気持ち、飛沫の漏れが少ない程度だろう。

マスクはマナー になっている日本では、着用していることが大事なので、まぁ、日常は、これで十分なのだろう。

何れにしても、スポーツマスクは、競技と感染拡大状況の2つを比べながら選択していく必要があるだろう。

私のような、競技空手の組手競技は、現段階で稽古するなら、バイク用スポーツマスクの方が好ましいだろう。
ボクシングでも同じです。

ちなみに、組手の稽古を自粛する動きもあるけど、しっかり対策した上で行うのであれば、自粛の必要性はないと思う。

あくまで、競技空手は寸止めです。

ただし、道着の掴みも、一瞬しか許されていないのだから、こういった局面は、一層厳しく、掴み厳禁で稽古すべきだろう。

それでも気になるであれば、稽古中もしくは稽古後、次亜塩素酸で殺菌すれば良いと思う。
プールでも次亜塩素酸が利用されているんだから、なるべく早くシャワーを浴びれば、害もないと思います。
道着も、適度に漂白されて良いかも(笑)

最後に、現在、世の中は、感染に対してかなり過敏になっている。
しっかり対策していれば、そこまで過敏になる必要なないと思う。
じゃなきゃ、日常は取り戻せない。

新しい生活様式への順応

東京都は、連日、新規感染者が20人を超えています。

さて、我々は、我慢していないのだろうか?

いや、多くの人は、活動し始めているけど、かなり注意しながら活動しているはずです。

実際、感染している人達の多くは、感染して当然のような感染対策だったのではないだろうか?



一部の無責任な人達の行動によって、これ以上、経済を止めるべきではないと思います。
非常に多くの人達が迷惑する。

一方、パチンコのように、因果関係が明確になっているようなものも、世論の動きだけで休業させるのは良くないと思う。

ぶっちゃけ、パチンコは、密だけど、感染リスクは、それほど高くないと思います。
キチンと、マスクと手洗いを徹底すれば、パチンコで遊んでも感染しないと思います。パチンコに集中していると、会話する機会も少ないし、グループで来る人も少ない。

また、マスクして、人が多いと言われている歌舞伎町や渋谷を散歩しても、感染するだろうか?
同じようなことが、美術館や図書館にも言えるだろう。

クラスターが起こっているスポーツジムも、ツバや飛沫の器具への付着を注意していなかった時の話であり、これも、マスクと手洗いを徹底すれば、かなり感染を予防できると思います。
加えて、ジムは、すぐにシャワーを浴びれるというメリットもある。

オンライン会議である必要もなく、マスクしての会議や商談を行えば良いだけだろう。

WHOもマスク着用の指針を変更し始めており、それなりにマスク着用と手洗いを徹底すれば、

少なくてもリスクは半分に減らせる と思います。



夏になり、息苦しいという問題も生じてくるだろうが・・・
そんな甘いことは言っていられないだろう!

新型コロナウイルスは

感染させれる無症状感染者がウイルスをバラまける

という、悪魔的な要素が一番厄介。

これだけ無症状の感染者がいるため、接するすべての人間が感染者として対応する必要があり、マスクなしでの近距離での人との接触は行うべきではない。

まぁ、息苦しくないマスクへ、マスクが進化すれば良いだけだと思う。

極論、マスクと手洗いの徹底以外、以下の点さえ守れば、かなり過去の生活に戻れると思います。

複数人での飲食(家族以外)
満員電車での通勤を避けた通勤

→日常的なオフピーク通勤と定期的なテレワーク

これで感染したら、仕方ないと思う。

どうしても、居酒屋などの飲食店は、過去の状態に戻るには時間がかかるだろう。そういった変化を加味して、手厚いサポートを行うべきであろう。
ぶっちゃけ、飲食店は、需要と供給のバランスが崩れているため、減らさざる終えない状況もあるので、借金なく廃業・閉店できるようなサポートも政府は行っていくべきだろう。
(政府は、すでに切り捨てる業態を決めているようにも思えます。)

こんなことを言うと批判も多いだろうが、過疎の村の年金自給者(収入の変化なし)へ10万円をいち早く届けるより、家賃がバカ高い駅前の店舗を一番最初に救うべきだろう。
心の底で、多くの人が感じていることだろうが、日本人は文化的に言えないだろう。

非常に難しいのが、プールや学校の給食だろう。

なので、水泳の業界では、こういったものも現れ始めている。



これは、水泳の問題に限らず、多くのスポーツで求められるだろう。

実際、私が行っている競技空手の組手競技にも当てはまる。
ミズノさんも、コロナ対策用のメンホーもしくはメンホー不足品(口元の穴へのアタッチフィルムなど)の投入が求められるだろう。



ぶっちゃけ、ミズノさんは、チャンスだと思います。
オリンピックも、メンホーなしのWKFルールを変更する必要もあると思います。

何れにしても、新しい生活様式への順応していかなければならないだろう。

国民も、政府も。
仕事のガイド
35万アクセスを超える前のノウハウを凝縮したブログ記事ガイド
ブログガイド

業務効率化の神ツールを紹介!
業務効率化ツール
各種マニュアル

成熟する健康食品サプリメント業界、勝てるセオリーで商品を作り、業務は効率化する!が非常に重要になってきております。是非、参考にしていただければと思います。
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

趣味のガイド
競技空手研究
国内外を問わない空手の動画の解説や練習方法、グッツの紹介など
今のテーマはヨーロピアン空手
>> 國際松濤館 若草支部


ボクシングシューズ&コンプレッションまとめ
オススメの1足・1着を紹介!

新宿ラーメンバナー
新宿にお越しの際は、是非、参考に!
記事検索
著書&顧問先
ヘルシー&ビューティー4
ヘルシー&ビューティー vol.4でプロテオグリカンの記事を書かせていただきました。


秘密の赤ワイン
順天堂大学の吉田先生と書かせていただいた書籍です。赤ワインのアンチエイジング成分について、一般の方でもわかりやすく書かれています。赤ワインを使った料理レシピが紹介されていたり、普通に読んで楽しい内容になっています。書籍の帯は、たかの友梨さんです。

<わたしの顧問先>
クリニカメディカ/髪のクリニックSeed
Y'sサイエンスクリニック
顧問先Y'sサイエンスクリニック
ギャラリー
  • ヴィーガンの理念と環境に優しい魚食
  • 結局 再びLenovo ThinkPadに
  • NMN商品と原産国表示
  • 競技空手の足さばき/最新の足さばき
  • 和のヴィーガン食:精進料理について考える
  • NMNの最も体感しやすい機能性は?
プロフィール

博士(水産学) 46歳 富山県滑川市出身  (株)アンチエイジング・プロ COO 現 東京海洋大学卒 順天堂大学医学部 総合診療科 研究員

営業は天職、通販化粧品会社や広告代理店での所属経験がある異色のコンサルタント。
博士論文は海洋プラスチックごみがテーマ。
プロフィール詳細は、カテゴリー最下段より。

カテゴリ別アーカイブ
厳選おすすめ書籍

業界人ならびに健康食品関係の企業は携帯必須。東京都のマニュアル最新版。今回は、若干厚い・・・。


日本抗加齢協会の機能性食品のデータブック


神田昌典さんの本で一番好きな一冊。分厚いけど、あっという間に読めちゃう一冊。Kindle版もあり。

健康食品通販オススメ書籍
アフィリエイトプログラム
本ブログは、Amazon アソシエイト・プログラムやバリューコマースを利用しています。オススメ書籍やスポーツ用品を示すのに活用しております。+マーケティング調査のためです。

良い商品はオススメしても、本プログラムで儲けるつもりはないため、スポーツ用品などは、Yahoo!ショッピングや楽天も含め、最も安いショップでご購入いただければ幸いです。