まず、東日本大震災より丸十年、被災により命を落とされた方に哀悼の意を表するとともに、復興にご尽力されている皆様に敬意を表します。

今回は、震災を振り返った記事。

10年って、あっという間だなぁ。
うちの会社も、設立(2011年3月3日)から丸十年。

震災があった時は、まだ会社を設立したばっかりでした。
震災の当日も、レンタルオフィスに一人きりだったので、夜は、グループ会社に避難していました。

当時、あの震災の映像を見て「今後、どうなるんだろう?」と心配になったのを覚えています。
あの不安感は、忘れることはないでしょう。

震災以上につらいこともあったけど、何とか乗り越えてきました。
今だから明かしますが、実母が亡くなった当日に裁判の訴状が届くなんてありえないでしょう・・・。

この健康食品サプリメント業界も、大きく変わりました。
そして、今、このコロナによって、さらに大きな変化が起こっています。

弊社も、10年で、売上も約3倍になりました。
OEM事業が原料事業を超え、売上比率も大きく変わりました。

次の10年で、売上を倍近くにできたらなぁと思っています(希望的観測)。

さらに10年後は、56歳。
もう一つ博士の学位を取ろうと野望も、達成しているかもしれない。もしかすると、あきらめているかもしれない。

まぁ、何があるかわからない世の中・・・
今を全力で生き続けるだけです。

P.S.
見出し画像の写真は、前のオフィスのビルの前からの写真。レンタルオフィスから引っ越ししたての時かな?