健康食品サプリメント原料OEM製造業界 生き残り術

健康食品サプリメントの受託製造加工;OEMや原料供給を行う栗山雄司(広告代理店経験のある博士マーケッター)のブログ。原料クリエイティブからの商品設計ノウハウ、最新研究データ、機能性表示食品、食品表示法・薬機法・景品表示法、中国を始めとした海外展開の話など

機能性食品素材で介護のない幸せ笑顔あふれる世の中を作ることがです。そのためには、素材の研究開発とマーケット創造の両方が不可欠です。
本ブログでは、その理想像を追い求めながら、その実践で得られた市場での生き残り術を紹介していきます。

マーケット情報や学術情報を集約しながら、会社のフォーミュレーターとして、日々、健康食品サプリメントを作ってます。
近年は、機能性表示食品にも力を入れております。

仕事のご依頼がございまいたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

商品開発

販売の現場から見える市場動向と勝ち残る商品開発

ここ最近、健康食品サプリメントだけでなく、化粧品でも、商談で顧客から聞く言葉があります。

「広告しても、すぐに売れなくなる。長くて2年。」
「広告費が回収できないこともある。」


要するに LTV の問題が生じている訳です。

それは、商品力がなくても、販売力だけで商品販売が行われてきた結果、起こっている現象です。
先述のようなコメントをされる顧客ほど、商品開発を大事にされていません。

まぁ、広告表現上、レスポンスが取れるような商品開発までは行われているかもしれませんが、顧客満足度から導かれるリピート率やLTVというものまで行われていないです。

近年、広告表現から逆算して売れる商品開発を行うことが常識化し始めています。



まぁ、この商品開発を提唱し、いち早く行ってきた私の罪でもあるのかもしれません。上記のページで紹介されているノウハウ資料は、膨大な数がダウンロードされ、多くの商品開発に活用されてきました。

一方、今、そういった商品開発が行き過ぎている傾向も生じてきています。

クリエイティブだけで中身のないゴミ商品 ばかり作られるようになりました。

インターネット通販を始めとした通信販売事業は、多額の広告費をかけて販売していく事業です。
収益を出すために、多くの商品では、リピートを負うつもりがなく商品コストが削られるということが起こりました。

消費者を騙して儲ける傾向が強まりました。

基本、近年の通信販売事業は、市場の成熟と共に広告費用対効果が落ち、広告費が初期販売額より大きくリピート購入の率と数で利益を出していく販売モデルになっています。

ゴミ商品の場合、今まで通り販売していては、リピート率やLTVが稼げないので、利益は出ません。

そこで、それを解決する手法として、定期購入コースで縛ってリピート率やLTVを確保する売り方も多く行われました。

一方、近年、その定期縛りの手法に対して消費者も引っかかりにくくなり、かつクーリングオフの制度変更で縛り切れなくなりました。

消費者に評価されて一定のLTVが示されないと、勝ち残っていけなくなっているのです!

また、広告費用対効果も落ちている現状があります。
すぐに広告費用対効果が良い媒体に群がります。
主に、インターネット広告に対して。先日、紙媒体の広告費用対効果と比べたら、CPAなどがほぼ変わらなくなってきています。

加えて、今年は、消費者庁の規制がかなり強化されています。
いきなり逮捕というケースも起こっています。



通販会社だけでなく、広告代理店の人間まで逮捕されています。
ハイリスクローリターン・・・。

今までの販売モデルでは、儲からなくなってきています!

そのため、今、多くのインターネット通販事業者が販売を見直しています。

一方、こういった局面でも、安定して売上を伸ばしている会社さんもいらっしゃいます。
弊社の商品設計セオリーを考えると、その比率は、他のOEM会社さんより高いと思います。

世の中、盛者必衰です。
市場が変化すると共に、売れる商品が変化するだけです。

弊社でも、このように市場動向と勝ち残る可能性の高い商品を紹介し始めています。



こういった市場の変化は、販売をウォッチし続けていないと、高精度で正しい道を示すことができません。
また、販売の力だけでも、勝てなくなってきています。

実際問題、我々OEM会社も、その成功の精度を高めていかないと、会社の売上は伸びません。
先細りになるだけです。
特に、今、コロナの影響で、市場全体の売上も落ちていますし、新規参入も減っているため、大事な新規顧客を的確に成功へと導いていく必要があります。

弊社も、現在、売上が落ちていないとはいえ、今、新規顧客を獲得して顧客を成功に導いていかないと、徐々に売上が落ちるだろうという危機感を持っています。
今、落ちているところは、必死に頑張らないと、さらに落ちるでしょう。

将来への投資も含め、今は、できることを淡々と行っていくだけです!

ブログカテゴリーの移動

ブログカテゴリーを移動しました。製造業へ。

カテゴリーのブロガーさんがアフィリエイターさんだらけになり、荒れてきたから。
一緒に扱われたくないと思い始めたため。

うざったいアド系の追尾広告は、キーワード上、なかなか消えないが・・・。

さらに、スマホ表示で、カテゴリーランキングが大きく表示されるようになったため。変なトップ記事がたくさん表示される。
今は、こんな感じに変わりました。

72F0B549-0676-498B-A0BB-596B88CC5BC3


まぁ、許容の範囲。

それにしても、はようライブドアブログもHTTPS対応してくれんかのぉ。



SEO上、きつくてたまらん・・・。

化粧品ほど原料レベルからの商品開発が必要

こういった商品がフラコラさんから出ました。
ある意味、画期的な商品。



原液化粧品だけど、美白の医薬部外品

フラコラさんの原液シリーズの最高グレード品。
これって、実は、今まで存在しない商品です。

こういう商品って、原料メーカーと二人三脚にならないと作ることができない商品。

結局、こういった簡単に真似できない商品って、勝ち残っていきます。

当然、ここでしか購入できない商品は、LTVが高くなる!

コピー商品が出ないので、広告の費用対効果も下がりにくく、結果、多額の広告費も安心して投入できる。
必然的に、商品としてのライフサイクルも長くなり、稼ぎ頭の1商品になっていく。

勝ち残る商品開発のセオリー

って、やつです。

化粧品で勝っている商品は、このセオリーに則っているか、真っ黒な売り方で短期間に儲けているからのどちらかです。

実際、健康食品サプリメントでも、こういった商品が圧倒的に強いです。
何だかんだで、商品開発における原料戦略を行っていけないと、通販業界も、長く儲けれるビジネスができないんだろうなぁと思います。

フラコラさんは、それを実践している商品が多いです。
賢い会社さんだなぁと思います。
仕事のガイド
35万アクセスを超える前のノウハウを凝縮したブログ記事ガイド
ブログガイド

業務効率化の神ツールを紹介!
業務効率化ツール
各種マニュアル

成熟する健康食品サプリメント業界、勝てるセオリーで商品を作り、業務は効率化する!が非常に重要になってきております。是非、参考にしていただければと思います。
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

趣味のガイド
競技空手研究
国内外を問わない空手の動画の解説や練習方法、グッツの紹介など
今のテーマはヨーロピアン空手
>> 國際松濤館 若草支部


ボクシングシューズ&コンプレッションまとめ
オススメの1足・1着を紹介!

新宿ラーメンバナー
新宿にお越しの際は、是非、参考に!
記事検索
著書&顧問先
ヘルシー&ビューティー4
ヘルシー&ビューティー vol.4でプロテオグリカンの記事を書かせていただきました。


秘密の赤ワイン
順天堂大学の吉田先生と書かせていただいた書籍です。赤ワインのアンチエイジング成分について、一般の方でもわかりやすく書かれています。赤ワインを使った料理レシピが紹介されていたり、普通に読んで楽しい内容になっています。書籍の帯は、たかの友梨さんです。

<わたしの顧問先>
クリニカメディカ/髪のクリニックSeed
Y'sサイエンスクリニック
顧問先Y'sサイエンスクリニック
ギャラリー
  • NMNの最も体感しやすい機能性は?
  • 空手の呼吸法を利用する形のススメ
  • 空手の呼吸法を利用する形のススメ
  • 飛び込んで突けない子供達のファーストステップ
  • 飛び込んで突けない子供達のファーストステップ
  • 最大心拍数と目標心拍数で適切な運動管理
プロフィール

博士(水産学) 46歳 富山県滑川市出身  (株)アンチエイジング・プロ COO 現 東京海洋大学卒 順天堂大学医学部 総合診療科 研究員

営業は天職、通販化粧品会社や広告代理店での所属経験がある異色のコンサルタント。
博士論文は海洋プラスチックごみがテーマ。
プロフィール詳細は、カテゴリー最下段より。

カテゴリ別アーカイブ
厳選おすすめ書籍

業界人ならびに健康食品関係の企業は携帯必須。東京都のマニュアル最新版。今回は、若干厚い・・・。


日本抗加齢協会の機能性食品のデータブック


神田昌典さんの本で一番好きな一冊。分厚いけど、あっという間に読めちゃう一冊。Kindle版もあり。

健康食品通販オススメ書籍
アフィリエイトプログラム
本ブログは、Amazon アソシエイト・プログラムやバリューコマースを利用しています。オススメ書籍やスポーツ用品を示すのに活用しております。+マーケティング調査のためです。

良い商品はオススメしても、本プログラムで儲けるつもりはないため、スポーツ用品などは、Yahoo!ショッピングや楽天も含め、最も安いショップでご購入いただければ幸いです。