健康食品サプリメント原料OEM製造業界 生き残り術

健康食品サプリメントの受託製造加工;OEMや原料供給を行う栗山雄司(広告代理店経験のある博士マーケッター)のブログ。原料クリエイティブからの商品設計ノウハウ、最新研究データ、機能性表示食品、食品表示法・薬機法・景品表示法、中国を始めとした海外展開の話など

機能性食品素材で介護のない幸せ笑顔あふれる世の中を作ることがです。そのためには、素材の研究開発とマーケット創造の両方が不可欠です。
本ブログでは、その理想像を追い求めながら、その実践で得られた市場での生き残り術を紹介していきます。

マーケット情報や学術情報を集約しながら、会社のフォーミュレーターとして、日々、健康食品サプリメントを作ってます。
近年は、機能性表示食品にも力を入れております。

仕事のご依頼がございまいたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

原料受託バンク

原料受託バンク内ページの一覧

今日もバタバタで長めの記事の更新ができないため、ちょっと短めの記事。
原料受託バンク内SEOを考えると、こういったページの作成が必須です。問い合わせの入り口になるようなページは、いくつあっても良いです。

【OEM製造のページ】


続き  



【自社原料のページ】










こうったページの作成は、とても重要だと思う。
たぶん、よくアクセスされるページは、検索エンジンでも検索されやすくなるだろう。
ニュース配信で誘導すべきは、こういったページのような気がする。

ちなみに、一応、長くなり過ぎないように注意しています。
また、以下のようなことも注意してます。

・自社ページのコピーページにならないこと
・引用文献の利用
・筆者情報の整理

もっとこういった原料受託バンク内ページにアクセスを誘導していれば、原料受託バンク内SEOなども、もっと効果が示されるはずなのです。

まぁ、現段階では、この記事のように、原料受託バンク内ページの一覧紹介ページを作っていくのが正解なのだろう。こういった試みを行っていく姿勢が大事。行動しないのが一番ダメ。
いろいろ計画してみるかぁ・・・。

原料受託バンクランキングのアクセス寄与因子と寄与率

今回は、原料受託バンクランキングについて、どのように参考にすれば良いか考え上での、基本的な判断基準を示したいと思います。
ただし、その寄与率などは、私の感覚的なものです。
なと、皆さんの予測と異なるかもしれません。その上で、補正するなど、参考にしていただければ幸いです。

まず、原料受託バンクランキングのアクセス寄与因子と寄与率は、以下のように考えています。

 業界人リピートユーザー:60%
 Google等検索エンジンからの一元ユーザー:30%

 その他(特定サイトからの直リンクなど):10%


こんな感じでアクセスされていると考えています。
近年は、意外に、Google等検索エンジンからの一元ユーザーの比率が高まっているような感じもします。

業界人リピートユーザーとは、OEM会社、原料メーカー、問屋、商社です。
その60%の細かい内訳は、

原料メーカー:30%
OEM会社:20%
問屋・商社:10%

かな?と考えています。
登録している原料メーカーが頻繁に閲覧するため、

売れている素材より
業界が売りたい素材 が高ランキングされやすくなります。

当然、原料メーカーが多いほど、登録素材への閲覧も増えるので、高ランキングされやすくなります。

だから、ランキング変動は、必ずしも売上に反映されない!

良い例が、弊社の山芋抽出物:ジオパワーなどです。
原料メーカーが少ないので、ランキングは上がりません。一方、売上は、着実に伸びています。

Google等検索エンジンからの一元ユーザーは、市場のリアルな動向を示す一方、

販売会社の広告やメディア露出

が強く影響します。
なので、突発的なアクセスが多いです。

業界人リピートユーザー(特に原料メーカー)の影響力の方が安定して大きいため、この原料受託バンクのランキング(特に10位以内)は、乱高下しにくい特徴が示されます。

8月のランキングの10位黒ショウガ(ブラックジンジャー)は、機能性表示食品の広告(主に地上波インフォマーシャル)がたくさん出稿されたからだと思います。



ちなみに、Google等検索エンジンからの一元ユーザーと、一元ユーザーとしたのは、Google等検索エンジンから原料受託バンクのユーザーもアクセスするため、あえて分けました。

実際、ジオスゲニンについては、原料受託バンク内の弊社ページがトップで検出されやすいです。
原料受託バンクユーザーの多くは、トップに検出されやすいと思います。

過去にアクセスしたページは再表示されやすいというGoogleなどの追尾機能のためです。
原料受託バンクユーザーは、Googleで原料を検索しても、原料受託バンクページが引っ張られやすいのです。
業界人リピートユーザーの60%も、結構な割合で、Googleなど検索エンジンから誘導されていると考えています。だから、60%も占めているんですよね。

また、ビックワードの素材では、上位に上がりにくいですが、導入期・成長期の素材であれば、自社サイトより原料受託バンクでのページの方が引っかかりやすいはずです。

やっぱり、原料メーカーサイトより原料受託バンクのサイトの方がSEOが効いていますからね。それが導入期・成長期の素材になると、顕著にSEOの差が出てくるんですよね。

素材のライフサイクル(導入期、成長期、成熟期)については、本ページを参照。


まぁ、原料受託バンク内SEOというものも、適度に行っておく必要があるということです。

今回の記事で紹介した内容より、原料受託バンクのランキングの見方もレベルアップしてくると思います。
是非、参考にしていただければ幸いです。

日本市場におけるOEM製造のWeb集客:導線

原料受託バンクからの問い合わせでは、面白い傾向が示されています。

作りたい商品の像が決まっている

特に、使用したいメイン原料が確定しています。

その理由は、原料受託バンクからの問い合わせで最も多い導線は、

作りたい商品のメイン素材を探す→原料受託バンク→弊社ページ→(弊社サイト)→問い合わせ

そのため、弊社ページのOEM資料のダウンロード数がとんでもないことになっています。

genryob

ついに、10万を超えました!

この導線があるから、原料受託バンクからでもOEM問い合わせがあるのでしょう。

多くの方は、受託加工先を探して、原料受託バンクに訪れていないです。ほとんどが原料探索から始まっているでしょう。

また、アクセスの多くは、原料メーカーや受託加工会社、商社・問屋と、業界人が多いため、原料受託バンクでは、あまりOEM先を探していないのでしょう。
だから、OEMノウハウを無料公開している弊社の資料にアクセス/ダウンロードが集中するんだと考えています。

こういった流れが原料受託バンクに限らず日本市場全体で色濃くなり始めています。

そのため、原料・製造でのリスティング広告も増えています。

また、これは、特に中国案件で顕著なのですが、原料メーカーの方が安く作れると考える方が多いです。

まぁ、必ずしも、そうとは言えないのですが、

原料コスト率が高い
安価なOEM用原料価格の設定
OEM経験が豊富


を満たせば、原料メーカーに依頼するメリットが生じてきます。
でも、意外に、原料メーカーは、販売者への販売価格でコスト計算してダブル取りしたりするので、メリットが生じないケースが多いです。

中には、受託加工会社に嫌われて原料を購入してもらえなくなると勘違いしている原料メーカーさんもいらっしゃいます。
(そんなことを言ったら、弊社の事業は成り立ちません・・・。)
まぁ、OEMが面倒と考える原料メーカーさんも少なくありません。

先述の導線を考えると、OEMを受けない手はないのですけどね・・・。

最後に・・・
こういったWeb集客の導線の傾向は、今後、ますます強まっていくでしょう。
最近の顧客(EC系)の傾向として、広告出稿動向から売れる商品を選定していることが多いです。その時、必ずメイン素材のキーワードを基準とするので、必然的に原料名から加工先も一緒に探されるケースが多くなります。
中小企業は、ほぼ、と言っても過言ではないかもしれません。

また、良い製造工場を探したければ、明確な実績(成功事例)をヒット商品の製造所固有記号から製造工場を探すという方法を用いられるケースが増えてきます。
弊社の実績は、グループ会社に流れちゃうんですけどね・・・。

私も、先を見据えて、集客を行っていければと思います。
仕事のガイド
35万アクセスを超える前のノウハウを凝縮したブログ記事ガイド
ブログガイド

業務効率化の神ツールを紹介!
業務効率化ツール
各種マニュアル

成熟する健康食品サプリメント業界、勝てるセオリーで商品を作り、業務は効率化する!が非常に重要になってきております。是非、参考にしていただければと思います。
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

趣味のガイド
競技空手研究
国内外を問わない空手の動画の解説や練習方法、グッツの紹介など
今のテーマはヨーロピアン空手
>> 國際松濤館 若草支部


ボクシングシューズ&コンプレッションまとめ
オススメの1足・1着を紹介!

新宿ラーメンバナー
新宿にお越しの際は、是非、参考に!
記事検索
著書&顧問先
ヘルシー&ビューティー4
ヘルシー&ビューティー vol.4でプロテオグリカンの記事を書かせていただきました。


秘密の赤ワイン
順天堂大学の吉田先生と書かせていただいた書籍です。赤ワインのアンチエイジング成分について、一般の方でもわかりやすく書かれています。赤ワインを使った料理レシピが紹介されていたり、普通に読んで楽しい内容になっています。書籍の帯は、たかの友梨さんです。

<わたしの顧問先>
クリニカメディカ/髪のクリニックSeed
Y'sサイエンスクリニック
顧問先Y'sサイエンスクリニック
ギャラリー
  • ライフサイクルを考慮した独自原料の販売論
  • NMNの反応性と理想的な商品設計
  • テレワーク体制と情報管理
  • コロナ禍で需要増の納豆や豆腐
  • コロナ禍の挨拶回りは!?
  • 朝から売上データ解析
プロフィール

博士(水産学) 46歳 富山県滑川市出身  (株)アンチエイジング・プロ COO 現 東京海洋大学卒 順天堂大学医学部 総合診療科 研究員

営業は天職、通販化粧品会社や広告代理店での所属経験がある異色のコンサルタント。
博士論文は海洋プラスチックごみがテーマ。
プロフィール詳細は、カテゴリー最下段より。

カテゴリ別アーカイブ
厳選おすすめ書籍

業界人ならびに健康食品関係の企業は携帯必須。東京都のマニュアル最新版。今回は、若干厚い・・・。


日本抗加齢協会の機能性食品のデータブック


神田昌典さんの本で一番好きな一冊。分厚いけど、あっという間に読めちゃう一冊。Kindle版もあり。

健康食品通販オススメ書籍
アフィリエイトプログラム
本ブログは、Amazon アソシエイト・プログラムやバリューコマースを利用しています。オススメ書籍やスポーツ用品を示すのに活用しております。+マーケティング調査のためです。

良い商品はオススメしても、本プログラムで儲けるつもりはないため、スポーツ用品などは、Yahoo!ショッピングや楽天も含め、最も安いショップでご購入いただければ幸いです。