本日は、休日なのにアクセスが伸びるなぁと思っていて、アクセス解析したら、この記事にアクセスが集まっていた。



何かあったのかな?と思って、Google検索してみた。
どうやら、この記事が原因だったようです。





過去にも、2度目の火災が起きた際、同様なことが起こりました。
それが、アクセスが集まっていた記事です。

今回の書類送検は、1回目の火災事故に対してです。おそらく、2回目の火災事故が過失を決定づけたのでしょう。
やはり、お二人もお亡くなりになっていますからね・・・。

本記事でも、再び繰り返しになりますが、

リナイス社では、火災事故を起こす可能性は全くございません!

前回の2016年からリナイス社は、GMP認証・Halal認証・Kosher認証を取得しており、品質管理レベルも向上しております。
ご安心くださいませ。



他のプロテオグリカン工場ではわかりませんが、そもそも、リナイス社の製法では、アセトンによる脱脂の必要がないです。
そのため、リナイス社の製造工程に脱脂工程はありません。

まぁ、それでも、既存顧客等から問い合わせがありそうなので、対応の文面でも作っておこうかな・・・。