健康食品サプリメント原料OEM製造業界 生き残り術

健康食品サプリメントの受託製造加工;OEMや原料供給を行う栗山雄司(広告代理店経験のある博士マーケッター)のブログ。原料クリエイティブからの商品設計ノウハウ、最新研究データ、機能性表示食品、食品表示法・薬機法・景品表示法、中国を始めとした海外展開の話など

機能性食品素材で介護のない幸せ笑顔あふれる世の中を作ることがです。そのためには、素材の研究開発とマーケット創造の両方が不可欠です。
本ブログでは、その理想像を追い求めながら、その実践で得られた市場での生き残り術を紹介していきます。

マーケット情報や学術情報を集約しながら、会社のフォーミュレーターとして、日々、健康食品サプリメントを作ってます。
近年は、機能性表示食品にも力を入れております。

仕事のご依頼がございまいたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

プロフィール詳細

持続可能な企業成長戦略

私は、様々な会社さんと仕事することがあります。
ほんと、経営者の数だけ色があり、いろんな会社さんがあるなぁと、常々思っております。

比較的多いのは、成長 だけが目標の会社さん。
売上至上主義。

中には、上場も目標とされている会社さんも多々あります。
また、利益額より売上額という観点でしか人事評価していない会社すら存在します。

一方、本当に、成長だけが重要なのでしょうか?

今の日本にも言えるのですが、成長至上主義で続けていても、何れ成長が止まります。

成長を重要視して企業経営されるべきは、成長期のビジネスにおいてのみです。

市場で多くを占める成熟期のビジネスの場合、持続可能という戦略が重要になってきます。
まぁ、だから日本も、ようやく、SDGsという形で、持続可能な成長戦略に梶を切り出したのだと思います。

私が身を置く健康食品サプリメント、化粧品の業界は、すでに成熟期です。
そういったビジネスでは、持続可能な企業成長戦略が求められます。

多くの営業マンを雇用して、飛び込み営業や電話営業で手当たり次第に営業を行っても、結果は出前ん!
特に、情報化社会で、情報が溢れている社会では、顧客が多くから選択する方式で製造委託先や原料が選択されるため、プッシュ型で営業活動を行っても成果が出にくいです。

情報化した時代において、成熟した市場では、プッシュ型の営業よりプル型の営業の方が効率良く成果が出せるものなのです。

ビジネス(産業)のライフサイクルは変化します。
時代も変化します。

その変化に応じたスタイルで成長戦略を行っていくことが重要なのです。

健康食品サプリメントの製造業界において、持続可能な成長戦略は、以下の点が重要になってきます。

自社原料開発・原料調達力
研究開発
特許戦略


まぁ、昨日も特許戦略で紹介した通り、弊社が淡々と行い続けていることです。
仮に一旦売上が前年を割ったとしても、5年、10年スパンでゆっくりと成長すれば良いと考えて戦略を講じています。



急な成長は、市場のライフサイクルをあっという間に成熟へと向かわせてしまいます。
コエンザイムQ10 の市場が代表例であり、あっという間に急成長し、あっという間に市場が成熟してしまいました。
NMNにも当てはまるのだと思いますが、こういった急成長した素材では、継続的な収益が期待できなくなります。競争が激しくなり、誰も儲からないという現象も起こりやすいです。

だから、持続可能な成長戦略が重要になって来るのです。まぁ、NMNは適度に追っても、それだけになってはいけないのでしょう。
この流れは、機能性表示食品制度が始まり、より加速しています。一定条件を満たす機能性表示食品の方がライフサイクルが長くなりそうですからね・・・。

また、近年、市場の成熟を表す傾向として、米国のように、自社原料を持ちながら受託製造事業を行っていく会社さんが増えています。
こっそり、原料の輸入調達まで行っている会社さんも存在します。

某最大手の受託加工会社さんでは、原料を少しでも安く仕入れることで利益率を高めながら価格競争力も高めるため、原料調達専門の部署なども創設されました。

この部署では、価格だけでなく、機能性表示食品への対応状況、特許情報や品質情報など、総合的な判断を行っておられます。例えば、特許で問題が生じそうな原料があれば、取り扱い原料を変更するようなことまで行われています。

やっぱり、原料を少しでも安く仕入れることができるノウハウがなければ、工賃の下げ合いにしか行き着かないので、当然の動きだと思います。
寵愛と呼ばれた問屋さんや商社さんは、非常に困る戦略かもしれませんが、受託加工会社という業態では、最善の方法だと思います。

また、独自の自社原料を持って入れば、その原料を用いたOEM供給ビジネスを有利に行うことができるようになります。
特許や研究開発で既存案件を守ったり、発展させることも可能です。
何だかんだで、OEM事業における原料戦略って、とても重要なのです。

だから、大手受託加工会社は、どこも自社原料を持たれ始めているのです。

まぁ、選択と集中を行って深掘るか、幅を広げていって浅く広く展開するかの戦術は、各会社さんの戦略次第ですが・・・。

何れにしも、ビジネスのライフスパンを伸ばしつつ成長を模索ることが重要であり、これが持続可能な企業成長戦略だと思います。
実際、今の情報化社会において、利益を最大化する方法でもあるんだと思います。

私は、私が考える持続可能な成長戦略を淡々と講じていくだけです!

栗山雄司 研究実績(学術論文+口頭発表&学会賞)

大学時代は、マイクロプラスチックなどの海洋プラスチックごみをテーマに研究を行い「東京湾におけるプラスチック廃棄物による海洋汚染に関する研究」というタイトルで博士論文を書いております。

この健康食品・サプリメントの業界に入り、機能性食品原料の研究・開発を行っております。
機能性表示食品制度が始まった平成27年(2015年)の少し前より、順天堂大学医学部総合診療科に所属しつつ、ヒト臨床試験を実施して論文発表を行っております。

現在の研究キーワードは、
アンチエイジング、レスベラトロール、赤ワイン、大豆フェリチン鉄、プロテオグリカン、非変性Ⅱ型コラーゲン、ジオスゲニン
anti aging, resveratrol, red wine, soybean ferritin, proteoglycan, undenatured type 2 collagen, diosgenin

です。

現在、以下のような実績がございます。
※参考までに、大学時代の研究実績も紹介しております。

健康食品サプリメント系
-学術論文-
鮭鼻軟骨抽出物
栗山 雄司, 鳴海 正樹, 中野 英春, 吉田 靖志: 鮭鼻軟骨抽出物摂取の膝関節痛に対する効果, 新薬と臨牀2016; 65: 1507-1521<順天堂大学>
栗山 雄司, 吉田 靖志: 鮭鼻軟骨由来プロテオグリカン含有食品の膝関節への有効性試験:ランダム化プラセボ対照二重盲検並行群間比較試験, 薬理と治療 2017; 45(11): 1795-1808<順天堂大学>

赤ワインエキスR5
栗山 雄司, 吉田 靖志, 日比野 佐和子: 赤ワインエキス末 (レスベラトロール含有) の持続的な血管柔軟性ならびに脂質代謝への効果 – 健常人における単施設二重盲検ランダム化並行群間比較試験 -, 新薬と臨牀2017; 66: 783 -801<順天堂大学・大阪大学>

大学時代の研究
-博士論文-
東京湾におけるプラスチック廃棄物による海洋汚染に関する研究

-学術論文-
1) Y. Kuriyama and H. Kanehiro, Plastic litter pollution on the fishing ground of the Tokyo Bay, The 3rd JSPS International Fishing Technology in Asia towards the 21st Century, 357-360, 2000.
2) 栗山雄司,小西和美,兼広春之,大竹千代子,神沼二眞,間藤ゆき枝,高田秀重,小島あずさ:東京湾ならびに相模湾におけるレジンペレットによる海域汚染の実態とその起源,日本水産学会誌,68,164-171,2002.
3) 栗山雄司,東海正,田畠健治,兼広春之:東京湾海底におけるごみの組成・分布とその年代分布,日本水産学会誌,2003 年 69 巻 5 号 p. 770-78
4) 間藤ゆき枝,高田秀重,モハマド パウジ ザカリア,栗山雄司,兼広春之:海岸漂着プラスチック粒(レジンペレット)中の有機汚染物質-汚染物質含有量の地域差と樹脂種による相違-,環境科学会誌,15,415-423,2002.
5) 兼広春之,栗山雄司:日本の沿岸域のごみ汚染,水産振興,東京水産振興出版,No.421,2003.

-口頭発表-
1) 平成9年度(1997) 日本水産学会秋季大会,「東京湾海底に堆積するゴミの分布と経年変化」
2) 平成10年度(1998) 日本水産学会春季大会,「東京湾底曳網漁場に堆積する廃棄物の調査」
3) 平成11年度(1999) 日本水産学会春季大会,「東京湾底曳網漁場に堆積する人工廃棄物の調査研究」
4) 平成12年度(2000) 日本水産学会秋季大会,「東京湾海中ごみの底曳網による回収効果」
5) 第10回廃棄物学会(2000) 「東京湾海底に堆積するごみの組成に関する基礎的調査」
6) 第11回廃棄物学会(2001) 「東京湾海中ごみの底曳網による回収効果-飲料缶の製造年に基づく分析-」
7) 第5回世界閉鎖性海域環境保全会議(2001)「Litter accumulation on the seabed of Tokyo Bay and its removal by small trawl net」

-学会賞-
ポスター賞:第10回廃棄物学会(2000) 「東京湾海底に堆積するごみの組成に関する基礎的調査」
論文賞:平成15年度水産学会「東京湾海底におけるごみの組成・分布とその年代分布」

プラスチックフリーと衣類

私は、プラスチックフリーや脱プラに関しては、限定的に賛成であり、完全に賛成している訳ではありません。



今日、衣類を整理していて、改めて感じることができました。

やっぱり、プラスチックフリーなどは、主に包装資材で行われるべきであり、衣類など上手く付き合える部分は上手く付き合っていくべきだと思います。
なので、本日は、プラスチックフリーと衣類について、記事を書いてみました。

まず、衣類でプラスチックフリーを徹底すると、化学繊維が利用できなくなります。
化学繊維をフリーにすると、綿や絹だけの衣類だけしか着れなくなる。

我々は、近年、化学繊維が多く配合された衣類に頼っています。

例えば
スポーツウェアー
形態安定のワイシャツ
サーモタイプのアンダーウェアー
ストレッチパンツ


スポーツウェアーは、通気性などの機能性が問われるため、主にポリエステルが利用されています。
汗のベタつきや冷感(冷却)など、非常に便利です。
アンダーアーマーのコールドギアのように、発汗性を保ちつつ、冷えないような機能性ウェアーも冬の必需品です。

最近の空手衣(特に組手)は、ポリエステルが入っている。
組手用は、ポリエステルのものも多い。軽くて、非常に着やすい。

ワイシャツも、ポリエステルが35~45%配合することで、形態安定や通気性などの機能性が付加されています。
言わずと知れず、とても便利。

サーモタイプのアンダーウェアーと言えば、ヒートテックなど。多くの人がお世話になっていると思います。
実は、ストレッチパンツも伸縮性のある繊維が利用されています。

こういった例を挙げると、衣類でプラスチックフリーは、成り立たないことがわかると思います。
プラスチックフリーを唱えていても、実は、プラスチックの便利さを利用している人も少なくないでしょう。

また、衣類までプラスチックフリーにする必要がない大きな理由があります。

衣類はリユースしやすい

という点です。
特に子供向けのポリエステル系スポーツウェアーは、下の子(弟・妹)に回ったり、友達の子に回ったり、実際、リユースされているとおもいます。
うちの小僧なんて、多くがお下がり品。

たまに、オーガニックコットンを推奨する者もいるが、ほんと、金持ちだけの嗜好でしかない。
基本、プラスチックフリーも、金持ちによるキレイごとでしかないように思える。
実際、私自身、マイクロプラスチックや海洋プラスチックごみで博士号を取りながら、その道に進まなかった理由とも深く関係している。
世の中、経済の上に成り立っていますからね。

ちなみに、最近のスポーツウェアーは、持ちが良いです。
特に、綿よりポリエステル系。
私も、4, 5年頻繁に着ているウェアーがあったり、中には20年近くのものも存在します。

極論、日本で着られなくなった古着は、東南アジア等の海外でリユースされていることもあります。
とてもエコなサイクルが生じやすいです。
まぁ、最後には、熱エネルギーに変換してしまうの良いでしょう。

何でもかんでも、プラスチックフリーにする必要はない!のです。
理想論でしかない。
これが私の持論です。

本当に究極的にプラスチックフリーを実践すると、パソコンやスマホも利用できないし、オフィスではクリアファイルもボールペンも利用できない。
今更、まぁアルミもありますが、今更、木製のお弁当箱に戻すのもナンセンス。実際、エコ活動として、割りばしの代わりにプラスチックのお箸が多くの飲食店で採用されています。
とにかく、プラスチックがないと不便なことがたくさん生じてくるのは事実です。

ただし、今回も主張しますが、包装資材のようなプラスチックは減らす努力を絶対に行っていく必要があると思います。

大事なのは、如何にプラスチックと上手く付き合っていくかだと思います。
仕事のガイド
35万アクセスを超える前のノウハウを凝縮したブログ記事ガイド
ブログガイド

業務効率化の神ツールを紹介!
業務効率化ツール
各種マニュアル

成熟する健康食品サプリメント業界、勝てるセオリーで商品を作り、業務は効率化する!が非常に重要になってきております。是非、参考にしていただければと思います。
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

趣味のガイド
競技空手研究
国内外を問わない空手の動画の解説や練習方法、グッツの紹介など
今のテーマはヨーロピアン空手
>> 國際松濤館 若草支部


ボクシングシューズ&コンプレッションまとめ
オススメの1足・1着を紹介!

新宿ラーメンバナー
新宿にお越しの際は、是非、参考に!
記事検索
著書&顧問先
ヘルシー&ビューティー4
ヘルシー&ビューティー vol.4でプロテオグリカンの記事を書かせていただきました。


秘密の赤ワイン
順天堂大学の吉田先生と書かせていただいた書籍です。赤ワインのアンチエイジング成分について、一般の方でもわかりやすく書かれています。赤ワインを使った料理レシピが紹介されていたり、普通に読んで楽しい内容になっています。書籍の帯は、たかの友梨さんです。

<わたしの顧問先>
クリニカメディカ/髪のクリニックSeed
Y'sサイエンスクリニック
顧問先Y'sサイエンスクリニック
ギャラリー
  • 結局 再びLenovo ThinkPadに
  • NMN商品と原産国表示
  • 競技空手の足さばき/最新の足さばき
  • 和のヴィーガン食:精進料理について考える
  • NMNの最も体感しやすい機能性は?
  • 空手の呼吸法を利用する形のススメ
プロフィール

博士(水産学) 46歳 富山県滑川市出身  (株)アンチエイジング・プロ COO 現 東京海洋大学卒 順天堂大学医学部 総合診療科 研究員

営業は天職、通販化粧品会社や広告代理店での所属経験がある異色のコンサルタント。
博士論文は海洋プラスチックごみがテーマ。
プロフィール詳細は、カテゴリー最下段より。

カテゴリ別アーカイブ
厳選おすすめ書籍

業界人ならびに健康食品関係の企業は携帯必須。東京都のマニュアル最新版。今回は、若干厚い・・・。


日本抗加齢協会の機能性食品のデータブック


神田昌典さんの本で一番好きな一冊。分厚いけど、あっという間に読めちゃう一冊。Kindle版もあり。

健康食品通販オススメ書籍
アフィリエイトプログラム
本ブログは、Amazon アソシエイト・プログラムやバリューコマースを利用しています。オススメ書籍やスポーツ用品を示すのに活用しております。+マーケティング調査のためです。

良い商品はオススメしても、本プログラムで儲けるつもりはないため、スポーツ用品などは、Yahoo!ショッピングや楽天も含め、最も安いショップでご購入いただければ幸いです。