今、鮭鼻軟骨抽出物のSCPコンプレックス-LSがめっちゃ好調です。

特に、海外で!

理由は、この3認証の影響が大きいだろう。

HALAL認証
Kosher認証

GMP認証
中国語サイトの拡充


それは、マレーシアなど、イスラム圏からの問い合わせも多い点が裏付けていると思います。
マレーシアでは、日本のではなく、マレーシアのHALAL認証取得が進められています。

意外に、東南アジア各国の会社さんは、マレーシアやインドネシアを始めとしたイスラム圏とも商売しているので、自国でHALALが求められなくてもHALAL対応を求めてきます。

現在、新しい鮭鼻軟骨由来プロテオグリカンと鮭鼻軟骨由来非変性コラーゲンのヒト臨床試験論文も執筆中。
英文投稿する予定なので、今後、ますます海外からの問い合わせは増えるだろう。
エビデンス型マーケティングの最たる例。

日本市場は、マーケットが限られています。
プロテオグリカン市場のように、成熟しつつある素材は、今後、一気に市場が急成長する可能性が低いだろう。

一方、海外の市場は、日本の何倍もの市場が存在します。
独自性の強い原料における展開のミッションとして、地道に、市場を伸ばしつつ、日本の独自原料なので、積極的に海外進出していく必要があるのです。

もちろん、この諸々の動きは、国内での既存顧客のバックアップにつながっていくだろう。

気合入れて、売っていこう!