ついに、NMNサプリメントも日本製造を偽る中国製造商品が出回り始めました。
これで、一部の中国向けの案件は、ドンドン死んでいくかなぁ・・・。

中国製造され、日本語ラベルで日本製造品として販売される。
こういった詐欺まがいの製造・販売を一部の中国企業が支援し始めた。
ほんと、何でもありの国です。

市場が拡大すると、必ず起こると予測していたことでもあります。
まぁ、想定より遅かったというのが私の感想。

中国という国は、販売者の表示までコピーして、本物と見分けがつかないコピー商品を作ってくる。
製造国偽造なんて、かわいいもの。
酵素ブームの時も、たくさん行われていた。

こういった商品が出回ってくることは、市場が成熟したことを意味し、今後、うまみのないビジネスへと変化していくだろう。
NMNという素材は、頑張った方だと思う。

また、ここまで何でもありの市場になってくると、今後、偽物の日本製造のNMN原料が支給されて製造されるケースも増えてくるだろう。
うちは、そういったインチキができない管理体制になっているけど、管理がザルの会社も存在するため、日本市場でも、偽物の日本製造NMNの商品が出回ってくるだろう。

とても嫌な市場の変化です。

でも、この変化は、避けれない。
淡々と、次のビジネスに向けて、準備を進めるだけです。