年始に極寒の中、ロードワークを行っていたら、膝に痛みが生じるようになった。
確実に、関節炎だ!!

なわとびに変更したら、悪化した。

体が温まらないと、階段上るだけでも痛みが走る。
温まると、痛みがなくなる。

なので、自宅でのトレーニングに切り替えました。

まぁ、緊急事態宣言発令中ということもあり、いろいろな人が通うジム🥊に行くのは控えています。
小僧も、第一希望校の試験(受験)の直前だし・・・。

ガツンとやるより、軽く行うことにした。
今回は、そのメニューを紹介。

準備運動
アップ:足の振り上げ

1. 四股立ちステップ:1セット

シンプルに10ステップ×10回を1セットとして行っています。
膝に配慮して、ちょっと腰高め。

2. 腹筋

まずは、動画の1つ目と2つ目の腹筋を30回づつ
めっちゃ効きます。
やっぱり、こんな顔して、キックボクサーですから。9戦9勝の。

これくらい体を動かすと、膝に痛みが走らない。
さぁ、蹴りの稽古へ!

3. 回し蹴り

1分50秒くらいからの蹴りの稽古を左右で30本づつ

4. 再び四股立ちステップ:1セット

5. 継足して前足の裏回し蹴り 左右20回づつ
とにかく、継足のスピードを速く!
蹴りは高く!
スナップで引きも速く!

6. 再び腹筋
腹筋が回復した頃に、再び腹筋。
動画の3つ目と4つ目の腹筋を30回づつ

15分くらいで終わります。
短いので、毎日行っています。
深夜からでも、
本日も、今から。

少しづつ良くなりつつあるが、まだ痛い。
もうちょっと我慢です・・・。

空手も日々努力です。

P.S.
今、この練習も取り入れたいと思っている。

もうちょっと痛みが取れてからだなぁ・・・。

この記事の筆者:栗山 雄司 (博士)

株式会社アンチエイジング・プロ 常務取締役 COO / SloIron Inc. 取締役 技術アドバイザー / 順天堂大学医学部 総合診療科 研究員

kuri photoM2 広告にも精通し、日々、売れる商品(;顧客の成功)のことを考え、健康食品サプリメントの機能性原料開発やOME製造を行っています。