今、NMNのサプリメント製造をが盛り上がりを見せつつあります。
そのため、先日、弊社サイト内に特設ページを設けました。また、昨日、相性の良い素材についても、解説を入れさせていただきました。



さて、タイトルについて、私の個人的な見解は

糖代謝の正常化

だと思います。
インスリン感受性の改善。

年を重ねると、インスリンの感受性も悪くなり、糖尿病を発症しやすくなっていきます。
それを予防するという機能性は、比較的体感しやすいと思います。

特に、相性の良い素材として紹介したレスベラトロールとの相性は良いと思います。
ただし、サーチュインが活性化しやすい低用量での摂取。

ちなみに、糖代謝の改善に関するヒト臨床試験も存在します。

Brasnyóらの2011年の報告(Br J Nutr. 2011;106(3):383-9.)です。詳細は、ちょっとした解説がかかれている本ページを参照していただくと良いだろう。他にも低用量レスベラトロールの効果が複数紹介されています。



一方、堀江さんを見ていてもわかるのだが・・・



見た目の若返りには、即効かつ顕著な効果が得られないようです。

まぁ、10年の加齢の中で9歳程度しか年を取っていないなど、年単位の変化だから、そもそもアンチエイジングの体感はあるはずないのだが・・・。
アンチエイジング素材の難しいところ。

でも、市場は、体感や変化を求めるので、なければ、あっという間に市場が萎んでしまうだろう。
特に、これだけ高額な商品なので。

今後、何らかの体感や変化が得られる設計というものも、意識していかなければならないだろう。

この記事の筆者:栗山 雄司 (博士)

kuri photoM2株式会社アンチエイジング・プロ COO/順天堂大学医学部 総合診療科 研究員

広告にも精通し、日々、売れる商品(;顧客の成功)のことを考え、健康食品サプリメントの機能性原料開発やOME製造を行っています。