健康食品サプリ製造業界の🥋オヤジ伝

レスベラトロールやジオスゲニン、フェリチン鉄の植物由来のアンチエイジング素材を取り扱うアンチエイジング・プロで、研究開発を大学と行いながら、市場創造し続ける栗山雄司のブログ。

仕事ではマーケット情報や学術情報をまとめながら、会社のフォーミュレーターとして、日々、健康食品サプリメントを作ってます。
近年は、機能性表示食品にも力を入れております。

仕事のご依頼がございまいたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

オーガニック/有機の表示の解説を強化

お知らせです。
連日、原料に対するオーガニック/有機の表示について問い合わせがあるので・・・
弊社Webサイトにおいて、オーガニック/有機の表示の解説を行っているページ内容を強化しました。



情報発信して集客する目的ではなく、私の手間を減らす目的の強化です。

何だかんだで、地味に、本コンテンツの対象である「まめ鉄」の案件が、OEMでも原料でも途切れないため、このコンテンツの強化は、私の手間を減らすためにも、顧客サポートのも、どちらの観点からも必須でした。

OEMだと、もう少し詳しく担当者がサポートしてくれるでしょう。オーガニック/有機に限らず、ヴィーガン対応なども含めて。
まぁ、弊社OEMの特徴として、設計の段階から、こういったクリエイティブを加味しながら設計するので、こういったサポートが不可欠になってきます。

まめ鉄のOEM案件は、成約率が思いのほか高く、鉄として10mg/日の商品が多くて使用量も多い。
想定外だが、非常にありがたい。
欠品しないように注意しないと・・・。

さぁ、もうぼちぼち、まめ鉄のヒト臨床試験結果が届きます。
また、通常業務の中、論文作成に追われる日々が始まります・・・。
頑張らないと!

Dimorphandra mollis 由来ケルセチン

先週、取引量は多くないのですが、ちょこちょこ連絡をくれる取引先から、ケルセチンの問い合わせを受けました。
内容は、過去の記事の内容。



要点をまとめると。
ケルセチンは、以下のように定められています。

基原・製法・本質
ケルセチン:「ルチン(抽出物)」を、酵素又は酸性水溶液で加水分解して得られたものである。
 ↓
基原・製法・本質
ルチン(抽出物):ルチン(抽出物)(アズキ(Vigna angularis Ohwi et H. Ohashi)の全草、エンジュ(Sophora japonica Linne)のつぼみ若しくは花又はソバ(Fagopyrum esculentum Moench)の全草から得られた、ルチンを主成分とするものをいう。)を酵素処理した後、精製して得られたものである。

黄色で示した部分が注意点。
ブラジルあたりで作られているDimorphandra mollis 南米原産のマメ科)由来ケルセチンは、この基準に合わないという指導を受けました。書面にも残っている。
ケルセチン過去の記事の時から法律は変わっていないと思うので、多分、今もダメだろう。

そもそも、ケルセチンの純ピン原料は、ケルセチン(酸化防止剤)って用途表記が必須なので、フェルラ産同様、非常に使いにくい。

ただでさえ使いにくいのに、回収リスク等があったら怖くて使えたものではない。
仮に、検疫が見落としでたまたま通関されたり学名を偽って通関していて、原料供給してしまい販売者さんで回収(リコール)騒動でも起こそうものなら、目も当たれない。マジで賠償金問題(商品回収費用+新聞の社告で4000万円)に発展しかねない。

新人の検疫官であれば、Dimorphandra mollisを食品添加物で認めらえている類似植物エンジュ(マメ亜科)ですと押し通せば、通関が通ってしまわないことなないと思う。
流通させた後が地獄だが・・・。

まぁ、個人的な見解として、この原料を流通させる場合、添加物区分のケルセチンとして輸入するから問題なだけであり、学名を日本語に訳してディマフォンドラ・モリス抽出物として輸入すれば、輸入できるんでは?とも考えています。
要するに、添加物区分から外してしまえば良い。
ただし、抽出にアセトンや酢酸エチル等を使用していない場合だが。
当然、原材料表示も、ディマフォンドラ・モリス抽出物という記載になるだろう。

それでも、食薬区分に記載されていない植物の抽出物なのでグレーゾーン。
管理基準の厳しいOEM会社さんでは、使えないだろう。
何れにしても魅力がない原料だ。

まぁ、よくよく聞くと、連絡してきた者の顧問先が取り扱っているようで、心配になって私に意見を求めてきたようです。
ほんと、迷惑な話・・・。
私のコメントで「もう、この原料には、関わらんとこぉ。」と言っているから、顧問先にも知らなかったことにするのだろう。

皆さんも、気を付けてくださいね。
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

仕事のガイド
40万アクセスを超える前のノウハウを凝縮したブログ記事ガイド
ブログガイド

業務効率化の神ツールを紹介!
業務効率化ツール
各種マニュアル

成熟する健康食品サプリメント業界、勝てるセオリーで商品を作り、業務は効率化する!が非常に重要になってきております。是非、参考にしていただければと思います。
趣味のガイド
競技空手研究
国内外を問わない空手の動画の解説や練習方法、グッツの紹介など
今のテーマはヨーロピアン空手
>> 國際松濤館 若草支部


ボクシングシューズ&コンプレッションまとめ
オススメの1足・1着を紹介!

新宿ラーメンバナー
新宿にお越しの際は、是非、参考に!
記事検索
著書&顧問先
ヘルシー&ビューティー4
ヘルシー&ビューティー vol.4でプロテオグリカンの記事を書かせていただきました。


秘密の赤ワイン
順天堂大学の吉田先生と書かせていただいた書籍です。赤ワインのアンチエイジング成分について、一般の方でもわかりやすく書かれています。赤ワインを使った料理レシピが紹介されていたり、普通に読んで楽しい内容になっています。書籍の帯は、たかの友梨さんです。

<わたしの顧問先>
クリニカメディカ/髪のクリニックSeed
Y'sサイエンスクリニック
顧問先Y'sサイエンスクリニック
アフィリエイトプログラム
本ブログは、Amazon アソシエイト・プログラムやバリューコマースを利用しています。オススメ書籍やスポーツ用品を示すのに活用しております。+マーケティング調査のためです。

良い商品はオススメしても、本プログラムで儲けるつもりはないため、スポーツ用品などは、Yahoo!ショッピングや楽天も含め、最も安いショップでご購入いただければ幸いです。
プロフィール

博士(水産学) 47歳 富山県滑川市出身  (株)アンチエイジング・プロ COO 現 東京海洋大学卒 順天堂大学医学部 総合診療科 研究員/博士論文は海洋ゴミがテーマだが、現在は、機能性食品原料を開発。

カテゴリ別アーカイブ
厳選おすすめ書籍

業界人ならびに健康食品関係の企業は携帯必須。東京都のマニュアル最新版。今回は、若干厚い・・・。


日本抗加齢協会の機能性食品のデータブック


神田昌典さんの本で一番好きな一冊。分厚いけど、あっという間に読めちゃう一冊。Kindle版もあり。

健康食品通販オススメ書籍