雑草魂🌱栗山雄司.🥋🥊

機能性食品素材の原料販売と健康食品サプリメントOEM製造を行うアンチエイジング・プロ COO、格闘系オヤジ🥋栗山雄司.のブログ。 大学や提携医療機関と共にフェリチン鉄やジオスゲニンなどの臨床研究を行いながら、当社にて営業・学術・集客・輸出入実務・特許戦略・人事など、幅広く担当する。

仕事ではマーケット情報や学術情報をまとめながら、会社のフォーミュレーターとして、日々、健康食品サプリメントを作ってます。
近年は、機能性表示食品にも力を入れております。

アクセスが多い私のプロフィール

仕事のご依頼がございまいたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

一旦落ち着く便乗クレーム

小林製薬の紅麹問題、死亡との因果関係が怪しい状況になり始め、事態は、何となく終息に向かっているように思えます。



こういった状況に変化してきたから、私の本音について、少しコメントしようと思う。

実際、健康被害も、明確な因果関係が認められる人達の割合は、どれくらい存在するのだろう?

賠償金目当ての人達も含まれるだろうし、便乗クレームの人達も少なくないだろう。

実際問題、弊社の顧客(最終販売者)でも、この騒動で、便乗クレームが数件確認されています。全く関係ないのに・・・。

特に、アフィリエイト広告を用いていると、健康被害 or 返品・返金目的の虚偽クレームの判断をしっかりする必要がある。
通販事業では、一定数、どうしても虚偽クレームが生じる。
過去、アフィリエイターグループ(管理会社?)で、返品・返金目的の偽造診断書が理由されたこともあった。

原則、この虚偽を見抜きつつ、本当に健康被害があった場合、迅速な対応が求められる。

また、健康被害と言っても、消費者が原因のものもある。

・医薬品との併用(疾患者の利用)
・アレルギー表示の見落とし
・他商品との併用によるオーバードーズ(大量摂取)
・胃腸障害持病


オーバードーズや胃腸障害(主に逆流性食道炎)持ちの方の場合、胸焼けクレームが多い。
消費者に責任があるとはいえ、何れも、的確に対処していく必要がある。
基本、利用の中止を促すしかない。

まぁ、逆流性食道炎の方で、どうしても利用したいという方は、昼・夜の食後での分けた摂取をオススメして、ダメなら諦めてもらうしかない。

さて、今回の紅麹問題も、スタチンとの併用していた人達は、どれくらいいるのだろう?

紅麹の有効成分であるモナコリンK自身、スタチン類だし、吸収が高いという報告を小林製薬が行っているくらいだから、少量でも重篤な健康被害(医薬品相互作用)が起きてもおかしくないと思う。



実際問題、こういった部分、しっかり吟味して、報道されるべきだと思う。
視聴率目当てで、過剰な内容で報道したテレビ局は、今後、小林製薬から広告出稿されなくなるリスクも考えていたのかな?

まぁ、そもそも、上記のような研究が製薬会社や医師会の怒りを買ったとも考えられる。
やっとでさえも副作用で問題があるスタチン、売れなくなっちゃうでしょうから・・・。

陰謀説等はさておき・・・

口に入る物(;食品)、そして、その中でも有効性が伴う物(保健機能食品)に関しては、健康被害リスクをしっかりマネージメントしなければならい。

一方、弊社顧客でも、9割以上は、そのリスクマネージメント行っていない。
だから、弊社でも、このような内容をFAQで紹介しているのだが・・・



基本的に人任せのお客だと、対応マニュアルまで作らせようとするのだが、販売教唆の観点からお断りするだけです。

ちなみに、今回、小林製薬さんは、リスクマネージメントを行っていなかったわけではないと思う。
一方、自社の製造物に対して、もしもの不具合に対して疑問を持って対処するマネージメントができていなかっただけだろう。
そのため、初期対応が遅れ、大惨事に発展した。

今回の一連の騒動は、落ち着きつつもありますが、振り返ると、リスクマネージメントの重要性を再認識させられたと思う。
我々も、教訓としなければならないだろう。

毎年4月のアクセス傾向

このブログ、毎年4月、非常に面白い現象が起こる。
アクセスが急に伸びる。

理由は、健康食品サプリメント業界の新人さん達が閲覧してくれるから!
感謝!

まぁ、健康食品サプリメント市場、今年は、忙しいはずなのに沈んでいるから、特に閲覧してくれているようです。

近年、私も、新入社員の研修を行う機会が増えました。顧問先に。

この業界、いろいろな商品製造の仕方があり、商流も複雑ですからね・・・。
こういった資料を使って説明しています。

業界図

まぁ、これに、各販売者さん(4パターン)の製造商流例を紹介したりもしています。

この業界、多くの会社で新入社員研修プログラムも存在していないので、この商流の紹介は、非常に好評です。

加えて、私の場合、顧問先には、通販事業の仕組みまで紹介している。

・結局、リピートを得なければ、通販事業は、赤字から脱却できない点。
・広告費用対効果と原料クリエイティブの関係。
・主力となる広告媒体の変化
・健康食品サプリメントと化粧品の関連法規 など

将来、大学の客員教授にでもなったら、同じように生徒達に本内容で授業を行っているだろう。
まぁ、マーケティング面だけでなく、品質管理の話や研究開発の話も交えながら。

ゼネラリスト(ジェネラリスト)の強み♪

是非、本ブログも活用していただければと思う。
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

仕事のガイド
40万アクセスを超える前のノウハウを凝縮したブログ記事ガイド
ブログガイド

業務効率化の神ツールを紹介!
業務効率化ツール
各種マニュアル

成熟する健康食品サプリメント業界、勝てるセオリーで商品を作り、業務は効率化する!が非常に重要になってきております。是非、参考にしていただければと思います。
趣味のガイド
競技空手研究
国内外を問わない空手の動画の解説や練習方法、グッツの紹介など
今のテーマはヨーロピアン空手
>> 國際松濤館 若草支部


ボクシングシューズ&コンプレッションまとめ
オススメの1足・1着を紹介!

新宿ラーメンバナー
新宿にお越しの際は、是非、参考に!
記事検索
著書&顧問先
ヘルシー&ビューティー4
ヘルシー&ビューティー vol.4でプロテオグリカンの記事を書かせていただきました。


秘密の赤ワイン
順天堂大学の吉田先生と書かせていただいた書籍です。赤ワインのアンチエイジング成分について、一般の方でもわかりやすく書かれています。赤ワインを使った料理レシピが紹介されていたり、普通に読んで楽しい内容になっています。書籍の帯は、たかの友梨さんです。

<わたしの顧問先>
クリニカメディカ/髪のクリニックSeed
Y'sサイエンスクリニック
顧問先Y'sサイエンスクリニック
アフィリエイトプログラム
本ブログは、Amazon アソシエイト・プログラム、A8やバリューコマースを利用しています。オススメ書籍やスポーツ用品を示すのに活用しております。+マーケティング調査のためです。

良い商品はオススメしても、本プログラムで儲けるつもりはないため、スポーツ用品などは、Yahoo!ショッピングや楽天も含め、最も安いショップでご購入いただければ幸いです。

プロフィール

49歳 博士 富山県滑川市出身  (株)アンチエイジング・プロ COO 現 東京海洋大学卒 順天堂大学医学部 総合診療科 研究員/博士論文は海洋ゴミがテーマだが、現在は、機能性食品原料を開発。

カテゴリ別アーカイブ
厳選おすすめ書籍

業界人ならびに健康食品関係の企業は携帯必須。東京都のマニュアル最新版。今回は、若干厚い・・・。


日本抗加齢協会の機能性食品のデータブック


神田昌典さんの本で一番好きな一冊。分厚いけど、あっという間に読めちゃう一冊。Kindle版もあり。

健康食品通販オススメ書籍
Impact-Site-Verification: 918cd859-19fb-48fe-9a5e-e049474dfefc