健康食品サプリ製造業界の🥋オヤジ伝

レスベラトロールやジオスゲニン、フェリチン鉄の植物由来のアンチエイジング素材を取り扱うアンチエイジング・プロで、研究開発を大学と行いながら、市場創造し続ける栗山雄司のブログ。

仕事ではマーケット情報や学術情報をまとめながら、会社のフォーミュレーターとして、日々、健康食品サプリメントを作ってます。
近年は、機能性表示食品にも力を入れております。

仕事のご依頼がございまいたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

自社の売上分析と今後の課題

今日は、久しぶりに売上分析をがっつり行った。私は、大学時代に学んたデータ解析の手法を活用して、自社の売上や粗利について、結構、細かい数字まで分析している。

例えば、顧客一社当たりの売上・粗利と取引会社数なども、数値化して推移を見ている。

このグラフは、そこから顧客一社当たりの売上と取引会社数を抽出したものです。
売上

この数値を見ると、毎年会社の入れ替わりがあるため、取引者数は、あまり増えていない。
一方、顧客一社当たりの売上が伸びているということは、成功するお客様が着実に増えていることを表しているのだろう。

実際、今期は、5000万円を超えるお客様が2社増えた。その内1社は、来期、1億円を超えるだろう。

そして、良くも悪くも、上位20社で売上の9割を占めており、5000万円を超える上位6社で7割近くを占めている。

一方、既存顧客は伸びていても、新規売上比率が約2%と、優良な新規の増えていないことがわかる。
まぁ、既存顧客の新規案件が含まれないので深刻に考える必要はないのだが、ここは、今後の課題だろう。

こういった状況は、市場動向も大きく影響している。
今年は、さらに市場の成熟が進んだ年だったからだろう。


薬機法が厳しくなり、ネット通販への新規参入が明らかに減ったと感じた。
ちなみに、ゴミ商品が見事に淘汰された年でもあった。

さて、上記のグラフを見ていただくとわかるのだが、新規取引会社は、ネット集客を本格化した2013年と2014年(正確には2012年後半)に一気に増えている。
2013年は、原料の顧客も多く含まれるが、2014年は、ほとんどがOEM顧客です。
弊社サイトのサプリブーム年鑑を合わせて見ていただくと良くわかるのだが、2014年には、中国向けの酵素商品ブームが起こっている。



その後、OEM事業は、ブーム素材の変化と共に、供給商品が大きく変わっていっている。弊社は、原料メーカーのノウハウを利用しながら、案件を獲得し続けた。
酵素→妊活サプリ→炭サプリ(黒汁)・水素→NMNサプリメント→フェリチン鉄という感じで。酵素ブームで上手く事業転換し、中国向けのメーカーとして100億円を超えるような中国系原料メーカーも現れてきた。
すごいなぁと思う。今じゃ、TVCMも行っているし。

NMNサプリメントは、まだ残っているが、それ以前のブーム品の商品は、妊活サプリ2商品を除き、ほぼなくなった。
やっぱり、ブーム素材って、一時的な収益にしかならず、LTVの長い収益源にはならないのだろう。
まぁ、例外はある。フェリチン鉄などは、オンリーワンの自社原料のブームなので、商材特性を考えても、長い期間、地味に伸びていくだろう。

今後、なかなかブーム素材は、出てこないだろう。
ある意味、米国の市場に近くなってきている。

あと、数値では見えないのだが、ジオスゲニンの食薬区分登録後、原料事業での新規取引会社数はやや増えている。

何れにしても、今後、展開が難しいなぁと思う。
上手く生き残っていかないとなぁ・・・。

悩むハードカプセルの仕様選定

8月から定期的に報告しているハードカプセルの品薄状況ですが、当初は昨年末で終息するようなことが言われつつ、終息が全く見えてこない。



上記のお知らせの通り、むしろ、カプセルの仕様によっては、状況が悪化しています。
早くても3.5ヶ月・・・白カプセルなどは、半年以上かかる素材のカプセルも存在します。

支給された中国産カプセルでロス率20%という目も当てれんような失敗事例も耳に入ってきているので、安易に中国産カプセルも利用できない。

こんな状況、もうNMNのようなハードカプセルの案件が届くと、非常に悩みます・・・。

最も希望が多いのは、耐酸性カプセルの白とHPMCカプセルの白です。
最も供給状況が悪いカプセルです。

基本、怖くて透明カプセルしか提案でけん。
でも、お客が白カプセルを望むから、間に挟まれる・・・。

現時点では、上記ページを送って説明しても、半分は、カプセル納入を待つという判断をしながら、納期をガンガン詰めてくる。
半年待ちだと言っているのに、全く理解してくれない・・・。

まぁ、日本市場的には、ゼラチンカプセルの透明とダークカラメルが主流だろうから、このカプセルを用いていくのが無難なのだろう。
この2仕様は、比較的、優先的に供給されているようですし。

何れにしても、このハードカプセルの件で、顧客との格闘は、当分続きそうです。
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

仕事のガイド
40万アクセスを超える前のノウハウを凝縮したブログ記事ガイド
ブログガイド

業務効率化の神ツールを紹介!
業務効率化ツール
各種マニュアル

成熟する健康食品サプリメント業界、勝てるセオリーで商品を作り、業務は効率化する!が非常に重要になってきております。是非、参考にしていただければと思います。
趣味のガイド
競技空手研究
国内外を問わない空手の動画の解説や練習方法、グッツの紹介など
今のテーマはヨーロピアン空手
>> 國際松濤館 若草支部


ボクシングシューズ&コンプレッションまとめ
オススメの1足・1着を紹介!

新宿ラーメンバナー
新宿にお越しの際は、是非、参考に!
記事検索
著書&顧問先
ヘルシー&ビューティー4
ヘルシー&ビューティー vol.4でプロテオグリカンの記事を書かせていただきました。


秘密の赤ワイン
順天堂大学の吉田先生と書かせていただいた書籍です。赤ワインのアンチエイジング成分について、一般の方でもわかりやすく書かれています。赤ワインを使った料理レシピが紹介されていたり、普通に読んで楽しい内容になっています。書籍の帯は、たかの友梨さんです。

<わたしの顧問先>
クリニカメディカ/髪のクリニックSeed
Y'sサイエンスクリニック
顧問先Y'sサイエンスクリニック
アフィリエイトプログラム
本ブログは、Amazon アソシエイト・プログラムやバリューコマースを利用しています。オススメ書籍やスポーツ用品を示すのに活用しております。+マーケティング調査のためです。

良い商品はオススメしても、本プログラムで儲けるつもりはないため、スポーツ用品などは、Yahoo!ショッピングや楽天も含め、最も安いショップでご購入いただければ幸いです。
プロフィール

博士(水産学) 48歳 富山県滑川市出身  (株)アンチエイジング・プロ COO 現 東京海洋大学卒 順天堂大学医学部 総合診療科 研究員/博士論文は海洋ゴミがテーマだが、現在は、機能性食品原料を開発。

カテゴリ別アーカイブ
厳選おすすめ書籍

業界人ならびに健康食品関係の企業は携帯必須。東京都のマニュアル最新版。今回は、若干厚い・・・。


日本抗加齢協会の機能性食品のデータブック


神田昌典さんの本で一番好きな一冊。分厚いけど、あっという間に読めちゃう一冊。Kindle版もあり。

健康食品通販オススメ書籍