健康食品サプリメント市場の理想像・未来像 by 博士マーケッター

勝ち残る健康食品サプリメントをテーマに受託製造加工・原料供給を行う栗山雄司のブログ。原料クリエイティブからの商品設計ノウハウ、最新研究データ、機能性表示食品、食品表示法・薬機法・景品表示法の話など

健康食品サプリメントを利用して介護のない幸せ笑顔あふれる世の中を作ることがです。そのためには、アンチエイジングをベースとしたセルフメディケーション;予防が不可欠です。
本ブログでは、その理想像を追い求めながら、市場の未来を予測しつつ、勝ち残っていける商品作りを追求し続けています。

マーケット情報や学術情報を集約しながら、会社のフォーミュレーターとして、日々、健康食品サプリメントを作ってます。
近年は、機能性表示食品にも力を入れております。

仕事のご依頼がございまいたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

DHA

アンチエイジングな生活と子供達の食育

新たなコンテンツ、魚を食す食育&レシピを開始です。
私は、週に2回以上、朝食で魚を食べるように心がけています。アンチエイジングのため、子供達の食育のため、徹底して続けています。
その朝食に対する想いを伝えていければと思います。

私のこだわり。
魚種は、できれば、サバ・アジ・イワシのような青魚が良いのですが、流通の関係上、サバ・赤魚・鮭が多いです。たまに、安く銀ダラや黒ソイが手に入ったら、朝から煮付けという日もあります。

それでも、魚料理も、いろいろ工夫しているのですが、どうしても飽きてしいがちです。

そこで活躍するのは、本日、インスタでも紹介したチーズ&おかか&さつま揚げ丼。
さつま揚げも、魚からできていますからね。

このレシピは、めちゃ簡単です。
忙しい朝にも、ぴったり。

まず、一番最初に、さつま揚げをトースターなどで焼いておきます。
次に、ご飯をお茶碗に盛り、おかか(おすすめは、かつお節粉)をご飯にかけ、軽く醤油をかけまわします。
そして、チーズを乗っけます。
最後に、焼けたさつま揚げを切って、サンドするようにチーズの上に並べます。

熱々を乗っけるのが大事です。

是非、皆様の朝の定番メニュに!


人気サプリを斬る!6:既得権益がある魚油(DHA・EPA)の市場

アメリカでは、長い間、魚油/オメガ3(DHA・EPA)が大ブームが続いています。
魚油のサプリというものは、精製されているので、魚から汚染物質(水銀、ヒ素、PCBなど)まで摂取してしまう可能性が低いいうメリットがあります。効果も、ヒト臨床試験データが多く、信頼できる。
ちなみに、海外では、赤ちゃんの脳の発育を良くするということで、妊婦さんも魚油のサプリ(主にDHA)を積極的に摂取する習慣もあります。

さて、なぜ、日本ではブームが起こらないのでしょうか?

私は、主に3つの理由があると考えています。

1. 魚を食べている錯覚
日本人は、魚食文化があり、十分にオメガ3(DHA・EPA)も摂取できているという錯覚があります。一方、日本人は、食の欧米化が進み、年々、魚を食べる量が減っています。
もっと、食育が必要です!

2. 魚油の機能性の認知度が高くない
3. 日本特有の既得権益

そして、根底に上記の2つの理由があります。
既得権益というのは、厚生労働省系の既得権益農林水産省系の既得権益の2つが存在します。

まず、厚生労働省系の既得権益ですが、何と言っても、魚油には、EPA製剤という医薬品が存在する点が他の国と異なるのでしょう。
この権益を守るため、医薬品の領域を侵すような機能性研究や商品開発が行われにくい実際があるように思えます。
まぁ、医薬品の方が適切に販売されるというメリットはありますが・・・。

次に、農林水産省系の既得権益、これが一番厄介。仕方ないんですが・・・。
日本には、海外の安い魚油原料が入ってきません。
日本の魚油は、酵素を用いて製造され、TG(トリグリセリド)で置換された魚油でないと輸入できません。海外のエチレーションという加工によりEE(エチルエステル)に置換された魚油がメインであり、日本には輸入できません。
日本のメーカーを守るため。

まぁ、ここでも厚生労働省系の既得権益が微妙に絡むのですが、エチルエステルの魚油は、医薬品用途に利用されているんです。日本には3つの大きな魚油メーカーが存在しますが、3社とも製薬ルートにも供給している状況も存在します。
ちなみに、私が調べたところ、さらに酵素も、良いものは日本製でしか存在しないようです。

そういった諸事情もあり、海外から安価な魚油が入って来ず、原料の価格競争も起こりにくい状況もあるので、当然、魚油サプリの値段も原料ベースで競争が起こりにくいです。

消費者にとって、良いことかどうかは、わかりません。
でも、既得権益だなぁとしか思えないです・・・。

東京都内で魚食は贅沢、特に近海青魚

私は、近海青魚を食べてアンチエイジングが日本人に適したアンチエイジング法の1つだと考えます。
アジ・イワシ・サバなど青魚は、水銀や汚染物質の心配もなくEPAがたっぷり含まれている天然のサプリメント食材です。
サプリを4粒分なんて、数切れの魚で簡単に摂取出来ちゃいます。サバの水煮缶なんて、すごい量ですからね。

私は、大学時代、環境汚染物質(主に環境ホルモン)の研究も行っていたので、研究報告で各地・各魚類の汚染状況のレポートなども目を通しておりました。
回遊しない多年魚の底魚や生態系上位の魚類などは、あまり食べたくないなぁと思っています。

基本、マグロは極まれにしか食べないですし、積極的に近海の青魚を食べるように意識しています。
お寿司屋さんに行っても、まずは、アジ・イワシから始まり、サバへと進めていきます。ふくらぎ/イナダがあれば、間違えなく食べています。
子供達にも、小さい頃から近海青魚の教育を行っています。

一週間に1回は、必ず焼き魚の朝食を意識しています。

でも、特に東京都内では、意外に贅沢な食生活になってしまいます。特に、刺身は、高つきます。生魚の酵素も摂れるので、できれば刺身が一番と思っているんですが、なかなか難しい。
富山出身で毎日のように刺身を食べていた私としては、非常に寂しいところ・・・。
でも、ずっとそんな環境にいたら、その贅沢さも感じることができないのが人間。美味しいものも毎日食べていたら、飽きちゃうのと同じです。

まぁ、できる範囲で頑張るしかないのかなぁ。
これからも、少しでこういった近海青魚の生活を意識していきたいと思います。
仕事のガイド
30万アクセスを超える前のノウハウを凝縮したブログ記事ガイド
ブログガイド

業務効率化の神ツールを紹介!
業務効率化ツール

成熟する健康食品サプリメント業界、勝てるセオリーで商品を作り、業務は効率化する!が非常に重要になってきております。是非、参考にしていただければと思います。
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

趣味のガイド
競技空手研究
国内外を問わない空手の動画の解説や練習方法、グッツの紹介など
今のテーマはヨーロピアン空手
>> 國際松濤館 若草支部


ボクシングシューズ&コンプレッションまとめ
オススメの1足・1着を紹介!

新宿ラーメンバナー
新宿にお越しの際は、是非、参考に!
記事検索
著書&顧問先
ヘルシー&ビューティー4
ヘルシー&ビューティー vol.4でプロテオグリカンの記事を書かせていただきました。

秘密の赤ワイン
順天堂大学の吉田先生と書かせていただいた書籍です。赤ワインのアンチエイジング成分について、一般の方でもわかりやすく書かれています。赤ワインを使った料理レシピが紹介されていたり、普通に読んで楽しい内容になっています。書籍の帯は、たかの友梨さんです。


弊社顧問 吉田先生ブログ

<わたしの顧問先>
クリニカメディカ/髪のクリニックSeed
Y'sサイエンスクリニック
顧問先Y'sサイエンスクリニック
ギャラリー
  • TBSドラマ「ノーサイド・ゲーム」とロビー活動・広報活動
  • 消費税増税前に空手用品を購入!
  • 消費税増税前に空手用品を購入!
  • 亜鉛含有酵母のX線分析による残留粗原料チェック
  • なぜ会社ランキング1位だったのか?
  • ゲノムDNAの立体構造から見えた乳がん細胞の弱点:レスベラトロールで検証
プロフィール

博士(水産学) 45歳 富山県滑川市出身  (株)アンチエイジング・プロ COO 現 東京海洋大学卒 順天堂大学医学部 総合診療科 研究員

営業は天職、通販化粧品会社や広告代理店での所属経験がある異色のコンサルタント。
博士論文は海洋プラスチックごみがテーマ。
プロフィール詳細は、カテゴリー最下段より。

カテゴリ別アーカイブ
厳選おすすめ書籍

業界人ならびに健康食品関係の企業は携帯必須。東京都のマニュアル最新版。今回は、若干厚い・・・。


日本抗加齢協会の機能性食品のデータブック


神田昌典さんの本で一番好きな一冊。分厚いけど、あっという間に読めちゃう一冊。Kindle版もあり。

健康食品通販オススメ書籍
アフィリエイトプログラム
本ブログは、Amazon アソシエイト・プログラムやバリューコマースを利用しています。オススメ書籍やスポーツ用品を示すのに活用しております。+マーケティング調査のためです。

良い商品はオススメしても、本プログラムで儲けるつもりはないため、スポーツ用品などは、Yahoo!ショッピングや楽天も含め、最も安いショップでご購入いただければ幸いです。