健康食品サプリメント市場の理想像と未来像

勝ち残る健康食品サプリメントをテーマに受託製造加工・原料供給を行う栗山雄司のブログ。原料クリエイティブからの商品設計ノウハウ、最新研究データ、機能性表示食品、食品表示法・薬機法・景品表示法の話など

健康食品サプリメントを利用して介護のない幸せ笑顔あふれる世の中を作ることがです。そのためには、アンチエイジングをベースとしたセルフメディケーション;予防が不可欠です。
本ブログでは、その理想像を追い求めながら、市場の未来を予測しつつ、勝ち残っていける商品作りを追求し続けています。

マーケット情報や学術情報を集約しながら、会社のフォーミュレーターとして、日々、健康食品サプリメントを作ってます。
近年は、機能性表示食品にも力を入れております。

仕事のご依頼がございまいたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

調査

特許の簡易調査方法とチェックポイント&注意点

最近、特許のことを記事することが多い。市場が変化してきていて、重要度が増しているからです。この度、特許・商標のカテゴリーも作成いたしました。
今回は、簡易調査方法を紹介しつつ、チェックポイントや注意点も紹介していこうと思います。※プラットフォームの変更に伴い2018年11月14日追記・修正

まず、特許庁の特許情報プラットホームへ行こう!

>> 特許情報プラットホーム
そして、ブックマークしておこう!

簡易調査であれば、キーワードを入力して簡易検索してみましょう!
例えば、「ジオスゲニン」検索すると、今の時点で95件ヒットします。
そこから、一覧を表示します。別ウィンドーで一覧が出てくるはずです。

チェックしたい文献番号をクリックします。
例えば、弊社の出願特許だと特開2015-151344です。出願内容が示されます。

【新】出願日と公知日に加えて、登録日が加えられました。
登録日が記載されているものは、すでに取得/登録されていることを意味します。
スクリーニング調査の上では、とても便利になりました。

なお、特開****-******の特許出願の公開内容は、あくまで取得したい希望内容であり、取得されている内容ではないです。
まぁ、必ず広めに出願されます。
特許出願とは、基本、広めに出して、少しでも広く取れるよう努力するものですから。

そして、登録されていなければ、出願内容として請求項を確認しましょう。
基本、請求項1が大事!

次に、経過情報をクリックして、ポップアップされるページの出願細項目記事の部分を確認します。

弊社の特許だと、
査定種別(登録査定) 最終処分(登録) 最終処分日(平29.2.24)
とされているはずです。
これは、登録の有無だけでなく、いつ取得されたかまでわかります。
後述しますが、異議申し立て可能かのジャッチでも重要な情報となってきます。

その他、以下のような記述があり、それぞれ以下のような意味があります。

査定種別(査定無し) :未だ審査請求されていない。今後、請求されて取得される可能性あり。
査定種別(拒絶査定) :拒絶され取得できていない。
査定種別(査定無し) 最終処分(未審査請求によるみなし取下) 最終処分日(平1**.*.**):審査請求もされず、取得できなかった。

登録されている場合、登録情報から登録番号のリンクをクリックして内容を確認できます。
PDFでダウンロードすることも可能です。

大事なのは、どういった内容で取得されているのか?
まず、請求項1をまずチェック。
また、請求項1と分離した請求項のチェックも必要です。意外に、こういった請求項が一番危ない!
そして、特許の有効性を判断する必要があります。

健康食品の場合、関連法規があるので、全く機能しない特許というものも存在します。反対に、弊社の特許のように、狭そうで広かったりする特許も存在します。
近年、用途特許より製法特許や物資特許の方が厄介かな・・・。
素材の組み合わせだけでは、新規性の観点から拒絶されてしまうので、非常に狭い特許も増えています。

請求項1は、申請時の請求項1より狭められているはずです。
その特許取得の傾向や狭め方は、勉強になります。
色々な事例を勉強し、どうやったら特許が取れるかの傾向を学ぶ必要があります。その取れ方の経時変化までわかってくると、特許の取得率や有効性も上がってくるでしょう。

ちなみに、早期申請というものがあり、早期申請の特許は、公開前に取得されていることもあり、察知できないので対応が非常に難しいです。

なので、日々、特許調査していないと、変な特許が取得されてしまう可能性もあります。
そういった場合、発見するのが6ヶ月以内であれば、異議申し立てが可能です。定期的に特許調査を行う必要があります。

面白くない時代になってきました・・・。
ぶっちゃけ、それが本音。
大手さんのように専任の担当者がいる会社さんは、有利です。
一方、そういったことを加味して中小企業の早期申請制度というものがあるのですが・・・やっぱり、中小企業は、人材による差が出てしまいます。
ただし、ゼネラリスト的に市場や営業の現場が理解している人が特許を申請した方が良い特許取得になりやすいです。中小企業の強みはここにあります。

なお、この紹介された方法は、あくまでスクリーニング調査です。
こういったスクリーニング調査を頻繁に行いつつも、定期的にしっかりとした特許調査まで行う必要があります。

是非、中小企業の方は、これらの情報を利用し、特許調査の技術や有効的な申請技術を身に付けていただければ幸いです。

関連記事
企業防衛のための特許&商標戦略とその注意点

UMINと機能性表示食品の検索ページを利用した調査と商品戦略

今回は、機能性表示食品関係の調査方法(検索ツール)や文献調査のコツについて、紹介をしたいと思います。

近年、私は、UMINと機能性表示食品の検索ページを利用する機会が増えました。主にヒト臨床試験のプロトコール検討や機能性表示食品の戦略決め、そして、市場調査のためです。

まず、UMINとは、大学病院医療情報ネットワーク。要点をつまんで説明すると、ヒト臨床試験を行う前に登録する情報システムです。機能性表示食品の制度でも、昨年4月に国内で実施されるヒト臨床試験の条件にUMIN登録が加えられています。

>> UMINの検索ページ

ぶっちゃけ、このUMINの検索を用いれば、各社の機能性表示食品の開発状況が見えてきます!
先日も、山芋抽出物の抗疲労に関する試験のプロトコールを検討する情報収集で、某社さんのニンニクの抗疲労に関するヒト臨床試験から機能性表示食品の開発状況が垣間見れました。
これほど的確な市場調査方法はないなぁと感じてます。

初心者の方は、フリーワード検索(自由記載語の欄)で、広く検索されると良いと思います。
検索テクニックとしては、試験簡略名に調べたい素材の名前を入れたり、試験の種類/Study type で介入/Interventionalを選択したり、いろいろあります。

次に、機能性表示食品の検索ページについてですが、検索後、様式Ⅴ:機能性の科学的根拠-2~16のファイルをチェックするようになりました。

>> 機能性表示食品の届出情報検索ページ

各機能性関与成分の健常人での研究状況が的確に確認できます。
文献名もしっかり記載されているので、その文献リストからPubMedに移動して、主要な文献を簡単に集めることができます。
さらに、主要な英文論文は、ご丁寧に概要が翻訳までなされています。英文が苦手な方も、非常に嬉しいはずです。
まぁ、ポイントの部分は、しっかり原文で確認した方が良いですが。

そして、もう少し踏み込んだ調査に進むなら、ここから特許調査へと進んでいきます。

>> 特許情報プラットホーム

企業防衛として、大事なこと。
商品開発や研究開発を行う人間は、特許調査まで行って当たり前です。

こういった調査が重要な時代になってきています。
是非、これらの検索ツールを上手く利用してください!

続 特許調査の簡易マニュアル

以前、特許調査の簡易マニュアルとして紹介させていただき、非常に好評でした。
特許庁の特許電子図書館を利用した調査マニュアルでした。
そして、今年3月より、特許電子図書館が特許情報プラットホームとして生まれ変わりました。

特許情報プラットホーム
https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/all/top/BTmTopPage


非常に便利になり、検索後、概要(項目表示)・申請内容(PDF表示)・経過情報・審査書類情報が1枚のシートで見れるようになりました!

特許検索

検索→概要(項目表示)→申請内容(PDF表示)→経過情報→審査書類情報
で特許を調査していけばよいです。
めちゃ楽になりました。
マニュアルなんて必要なくなっちゃいました♪

特許調査のポイントは、申請内容も重要ですが、それ以上に、、経過情報で取得されているか(拒絶査定されているか)と取得されている最終の内容です。
結構、補正されていて意味のない内容や非常に狭い内容に補正されていることも多々あります。
今回、その内容をかなり調べやすくなりました。

みなさん、使いやすくなったので、ドンドン活用していきましょう!
仕事のガイド
30万アクセスを超える前のノウハウを凝縮したブログ記事ガイド
ブログガイド

SEOの関係上、弊社サイトへのリンクは外しました。弊社にご興味がございましたら、是非、Googleでアンチエイジング・プロと検索してみてください!
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

趣味のガイド
競技空手研究
国内外を問わない空手の動画の解説や練習方法、グッツの紹介など
今のテーマはヨーロピアン空手
>> 國際松濤館 若草支部


ボクシングシューズ&コンプレッションまとめ
オススメの1足・1着を紹介!

新宿ラーメンバナー
新宿にお越しの際は、是非、参考に!
記事検索
著書&顧問先
ヘルシー&ビューティー4
ヘルシー&ビューティー vol.4でプロテオグリカンの記事を書かせていただきました。

秘密の赤ワイン
順天堂大学の吉田先生と書かせていただいた書籍です。赤ワインのアンチエイジング成分について、一般の方でもわかりやすく書かれています。赤ワインを使った料理レシピが紹介されていたり、普通に読んで楽しい内容になっています。書籍の帯は、たかの友梨さんです。


弊社顧問 吉田先生ブログ

<わたしの顧問先>
クリニカメディカ/髪のクリニックSeed
Y'sサイエンスクリニック
顧問先Y'sサイエンスクリニック
アフィリエイトプログラム
本ブログは、Amazon アソシエイト・プログラムやバリューコマースを利用しています。オススメ書籍やスポーツ用品を示すのに活用しております。+マーケティング調査のためです。

良い商品はオススメしても、本プログラムで儲けるつもりはないため、スポーツ用品などは、Yahoo!ショッピングや楽天も含め、最も安いショップでご購入いただければ幸いです。
プロフィール

博士(水産学) 45歳 富山県滑川市出身  (株)アンチエイジング・プロ COO 現 東京海洋大学卒 順天堂大学医学部 総合診療科 研究員

営業は天職、通販化粧品会社や広告代理店での所属経験がある異色のコンサルタント。
博士論文は海洋プラスチックごみがテーマ。
プロフィール詳細は、カテゴリー最下段より。

カテゴリ別アーカイブ
サプリに対する想いです。初めての方は、是非、読んでもらいたいです! ブログガイド 健康食品業界に20年近くいると、時代の流れというものも強く感じます。サプリメントは、市場の成熟と共に役割や環境も変化しています。社会に貢献できるサプリメント道というものを必死に模索しております。

近年、儲け主義だけで社会的貢献意識やモラルがない会社さんが増えております。そういった想いより、真っ黒な広告で消費者を騙す商品は、許せない!撲滅したい!という気持ちも強いです。
そういった背景より、真っ黒広告の撲滅活動なども行っております。
ギャラリー
  • Caco-2小腸上皮細胞はμ2(AP2)-依存的エンドサイトーシスにより大豆フェリチンを吸収する
  • 赤ちゃん肌のプロテオグリカンはリッチで大きい!
  • PayPayでドラッグストアはしご
  • PayPayでドラッグストアはしご
  • 動画インターネット社会の競技空手教育論
  • 原料受託バンクで数・質・量のクリエイティブの資料を公開