幸せ笑顔を作るアンチエイジングライフ研究所★栗山雄司

年中、健康食品やサプリメントの製造や販売に関わっている代替医療事業クリエイターのブログです。医療機関向けサプリメントを得意とし、エビデンス型の商品開発を重要視しております。健康メディア用コンテンツ提供、騙されない健康食品の選び方や競技空手・ボクシングの格闘オヤジ日記、新宿ランチ紹介も。

介護のない幸せ笑顔あふれる世の中を作ることがです。そのためには、アンチエイジングを意識したセルフメディケーション;予防が不可欠です。健康食品・サプリメントも重要なツールの1つです。
また、健康食品業界を良くしていくため、消費者を騙しながらゴミ商品を販売している健康食品を撲滅しようと奮闘中!

マーケット情報や学術情報を集約しながら、会社のフォーミュレーターとして、日々、健康食品・サプリメントを作ってます。
ビジネスでは市場創造を重要視しております

仕事のご依頼がございまいたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

課徴金

青汁王子は上手く逃げ切れるか!?

青汁王子が経営する株式会社メディアハーツの代表取締役を辞任し、急に態度を変えている。

青汁王子から焼鳥王子に転身か?「燃え尽きていない」 事件後初めて語った驚きの将来計画(FNN PRIME、外部サイト)

さて、これは、何を意味しているのだろうか?

私は、消費者庁の追い打ちから逃げたとも見ている。
正しい選択だと思う。

この後、景品表示法や薬機法の課徴金の命令が控えているかもしれない。
景品表示法の3%に比べて、売上の4.5%と1.5倍の率で、かつ景品表示法の課徴金とダブルで7.5%という可能性もある。
王子の会社は、見せしめに吊るし上げるには、もってこいの会社です。



コンサルもやっていたので、弟子のような模倣ビジネスで展開する会社への抑制にもつながるだろう。まぁ、どうせ、あまり儲かっておらず、Amazonビジネスにシフトしているんだろう。

行政を敵に回すと、トコトン潰しにかかられることもある。

こんな広告していたんだし・・・。
広告も黒い黒汁の嘘と注意点(禁忌)
炭は、薬用炭も存在するので、下手に手を出してはいけない領域でもある。禁忌もあるし。

今回は、もし、潰しにかかられる気配があるから、逃げた方が良いだろう。
何れにしても、これ以上、踏み込まれたくないのだろう。いろいろな理由で。

ぶっちゃけ、私が王子の立場だったら、

営業権を売ってから、会社を潰してしまうだろう!

次の事業のための資金調達にもなるし、行政指導の影響を最小限に抑えて誰かに事業を引き継げることができるだろう。

メディアハーツのビジネスモデルに対する包囲網も狭まりつつあるので、撤退するには良いタイミングではないだろうか?

おそらく、会社を潰して逃げるのが上手いIT系の先輩方がアドバイスしているだろう。

IT系の会社さんからすると、儲からなければ切り捨てるという選択は、常套手段です。
儲かるからやるだけで、商品や事業に対する想いや信念は、言うほどない。

近い将来、三崎優太さんも、与沢翼さんのように、再び復活するのかもしれない。
まぁ、あとは、上手く逃げ切らせてもらえるかだろう。

卑劣な広告展開をしていたブロリコが消費者庁から指導!?

最近、真っ黒広告の撲滅活動を行うきっかけとなったブロリコの広告が出てこなくなった。

消費者を守る活動:真っ黒広告★撲滅活動 ガンを謳う卑劣なブロリコ

どうしたのかな?
と思って調べたら、以下のようにお詫びの社告を行っていました。

EA860037-7802-4A74-972B-E93ACB801349

消費者庁の調査が入った?という記事(通販新聞)も見ました。
まぁ、こんな広告を行っていた訳だから、当然だろう。

0119410A-851D-425D-B421-FF41EC432F7B

これで、終わりだろうか?

6月から薬機法でも課徴金制度が始まる。
何となく、それを待っているようにも思える。


この商品は、医者のなりすましたアフィリエイトで販売された商品としても、知られている。

医師と詐称しブログで健康食品を販売していた男性、現在の胸中を語る「将来への備えが…」
出典:BuzzFeedNews

こんなことしてまで儲けたいのだろうか?

やっぱり、処罰されて当然の会社だと思う。
騙した人たちに返金すべきだと思う。

今後、常にウォッチしていかないといかないなぁと思っています。

ついに「痩せる」青汁で課徴金1億円の命令!!

ついに、健康食品で1億円を超える課徴金命令が出されました。タレントのGenkingさんを用いたフルーツ青汁です。

株式会社シエルに対する景品表示法に基づく措置命令及び課徴金納付命令について(消費者庁)

この命令により、真っ青になった通販会社も少なくないのではないだろうか?

shel 出典:消費者庁

未だに、商品は販売されている。

めっちゃたっぷり フルーツ青汁 ONLINE SHOP

大人しくしたのだろうが、細かいところを突っ込むと、まだまだ黒い部分がある。
まず、濃い緑の青汁の写真は、景品表示法に引っかかるだろう。
明らかに優良誤認だ。

原材料表示を見ると、ゴミ商品なのは、一目瞭然だ。

原材料名:還元麦芽糖水飴、デキストリン、クマザサ粉末、緑茶粉末、果汁パウダー、明日葉粉末、モリンガ粉末、蓮葉粉末、野草発酵エキス粉末(オリゴ糖、砂糖、てんさい糖、ヨモギ、その他)、フルーツ・野菜抽出エキス、緑茶抽出物、乳糖、植物発酵物、メロンプラセンタ(胎座)抽出物、混合ハーブエキス(グアバ、ホーリーバジル、セスバニア、レモン皮、アムラ、ベニノキ種子)、パイナップル果実抽出物、有胞子性乳酸菌/香料、甘味料(ネオテーム、スクラロース)、シクロデキストリン、(一部に乳成分・小麦、やまいも・りんご・オレンジ・バナナを含む)

砂糖水のようなもの。
こんなに濃くならない!


How to Drinkのお水に溶かした時の写真が本当の状態だろう。
薄く緑色が付く程度だろう。

また、やっぱり、このLPを見ていても、ビタミン・ミネラルたっぷり配合と強調表示されていても、商品どころかLP上にビタミン・ミネラルの量すら書かれていない。
パッケージで強調表示してビタミン・ミネラルの量が書かれていないと、景品表示法・健康増進法の違反(優良誤認)になる。

LPでは優良誤認にならないのか?
栄養成分以外の強調表記にも適応されないのか?


という部分が明確化され、摘発されないから、優良誤認の表示も起こりやすいのだろう。
数のクリエイティブだけのゴミ商品ものさばりやすくしている。

詳しくは
>>景品表示法及び健康増進法の解釈拡大によるリスク

ぶっちゃけ、青汁に関しては、明確な定義ない点で問題がある。
例えば、葉類原料を〇%以上配合する等、青汁という定義を明確にすべきだと思う。

何れにしても、37億円売り上げていても、広告費が大部分を締め、利益が出ていても、数億程度だろう。それで1億円も課徴金で持っていかれると、利益はほどんどない、もしくは赤字だと思う。
まぁ、結局、儲かったのは、広告周辺だけだろう。

さて、今後、こういった摘発は、連発するのだろうか?
インターネット通販の荒れ方を見ていると、もっと摘発されても良いと思います。

捕まらないように売ったもん勝ちの市場になってしまう。

決して、そういった消費者を騙すような健康食品市場にしてはいけないと思う。続きを読む
仕事のガイド
30万アクセスを超える前のノウハウを凝縮したブログ記事ガイド
ブログガイド

SEOの関係上、弊社サイトへのリンクは外しました。弊社にご興味がございましたら、是非、Googleでアンチエイジング・プロと検索してみてください!
趣味のガイド
競技空手研究
国内外を問わない空手の動画の解説や練習方法、グッツの紹介など
今のテーマはヨーロピアン空手
>> 國際松濤館 若草支部


ボクシングシューズ&コンプレッションまとめ
オススメの1足・1着を紹介!

新宿ラーメンバナー
新宿にお越しの際は、是非、参考に!
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
著書&顧問先
ヘルシー&ビューティー4
ヘルシー&ビューティー vol.4でプロテオグリカンの記事を書かせていただきました。

秘密の赤ワイン
順天堂大学の吉田先生と書かせていただいた書籍です。赤ワインのアンチエイジング成分について、一般の方でもわかりやすく書かれています。赤ワインを使った料理レシピが紹介されていたり、普通に読んで楽しい内容になっています。書籍の帯は、たかの友梨さんです。


弊社顧問 吉田先生ブログ

<わたしの顧問先>
クリニカメディカ/髪のクリニックSeed
Y'sサイエンスクリニック
顧問先Y'sサイエンスクリニック
プロフィール

博士(水産学) 44歳 富山県滑川市出身  (株)アンチエイジング・プロ COO 現 東京海洋大学卒 順天堂大学医学部 総合診療科 研究員

営業は天職、通販化粧品会社や広告代理店での所属経験がある異色のコンサルタント。
プロフィール詳細は、カテゴリー最下段より。

カテゴリ別アーカイブ
サプリに対する想いです。初めての方は、是非、読んでもらいたいです! ブログガイド 健康食品業界に20年近くいると、時代の流れというものも強く感じます。サプリメントは、市場の成熟と共に役割や環境も変化しています。社会に貢献できるサプリメント道というものを必死に模索しております。

近年、儲け主義だけで社会的貢献意識やモラルがない会社さんが増えております。そういった想いより、真っ黒な広告で消費者を騙す商品は、許せない!撲滅したい!という気持ちも強いです。
そういった背景より、真っ黒広告の撲滅活動なども行っております。
アフィリエイトプログラム
本ブログは、Amazon アソシエイト・プログラムやバリューコマースを利用しています。オススメ書籍やスポーツ用品を示すのに活用しております。+マーケティング調査のためです。

良い商品はオススメしても、本プログラムで儲けるつもりはないため、スポーツ用品などは、Yahoo!ショッピングや楽天も含め、最も安いショップでご購入いただければ幸いです。