幸せ笑顔を作るアンチエイジングライフ研究所★栗山雄司

年中、健康食品やサプリメントの製造や販売に関わっている代替医療事業クリエイターのブログです。医療機関向けサプリメントを得意とし、エビデンス型の商品開発を重要視しております。健康メディア用コンテンツ提供、騙されない健康食品の選び方や競技空手・ボクシングの格闘オヤジ日記、新宿ランチ紹介も。

介護のない幸せ笑顔あふれる世の中を作ることがです。そのためには、アンチエイジングを意識したセルフメディケーション;予防が不可欠です。健康食品・サプリメントも重要なツールの1つです。
また、健康食品業界を良くしていくため、消費者を騙しながらゴミ商品を販売している健康食品を撲滅しようと奮闘中!

マーケット情報や学術情報を集約しながら、会社のフォーミュレーターとして、日々、健康食品・サプリメントを作ってます。
ビジネスでは市場創造を重要視しております

仕事のご依頼がございまいたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

合成甘味料

合成甘味料にまみれる日本の食品

年末年始、食品を買っていて、改めて思うこと。
合成甘味料が使われ過ぎ。
こんなもんにも?と思う商品を発見する。

甘酒
レトルトおしるこ
つけ麺
ふりかけ
ポテトチップス
スポーツドリンク

80317C30-F875-4717-B444-3EF704EF46E9

まぁ、飲料系や菓子は、合成甘味料が使われていないものを探すのが大変なくらい多用されています。
今や、その波は、一般食品まで押し寄せてきています。

海外は脱合成甘味料が進みつつあるのに・・・。

今、米国では、ラカンカ(モンクフルーツ)の植物由来甘味料がブームで、市場が急激に成長している。スタバもラカンカを採用している。

中には、アスパルテームが禁止されている国もある。また、強調表示をしなければならない国もある。

こんなCMまで流され、ほんと、日本は、合成甘味料天国である。



このCMを見るだけで吐き気がする。
日本人の味覚というものをダメにしていると思う。

また、私の持論として、合成甘味料は認知症や不妊に必ず関係していると思う。

親の責任としては、合成甘味料の入っていない食品を選ぶように子供を徹底教育しなければならないと思う。

米国のようにプロテインもナチュラル志向に

以前も、プロテインの案件が多いとお話ししましたが、近年、タイトルの通り、プロテインもナチュラル志向化し始めています。

まず、合成甘味料フリーの指定が増えています。

それは、某大手ボディービルジムの商品がラカンカ抽出物を利用して合成甘味料フリーで展開しているのも一因です。

また、アメリカの展示会に行くと、近年、オーガニックのプロテインが非常に増えています。プロテインまでもナチュラル志向に・・・。
その流れも影響しているのでしょう。

ちなみに、オーガニックプロテインの粗原料は、大豆・エンドウ豆・キヌア由来のプロテインが多いです。たぶん、ライスは、コスト面で現実味がないのかもしれないです。アレルゲンがなく、良いんですけどね・・・。

私個人も、合成甘味料を避けているので、この合成甘味料フリーの流れは、正しいと思います。
(合成甘味料は、不妊や認知症の一因と考えている。)
一方、砂糖より低コストで仕上げれる合成甘味料に比べると、ステビア抽出物やラカンカ抽出物は高価です。どうしてもコストアップします。

ステビア抽出物やラカンカ抽出物でも、甘さの質が異なるため、両方使用した方が美味しく仕上がります。
ステビアは、スッキリした甘さであり、後引く甘さがなく満足感が低いです。
ラカンカは、逆に後引く甘さで、満足感があります。ちなみに、価格はステビアの3倍以上。プロテインの場合、ラカンカがやや多めの方が美味しく仕上がるようです。

そして、このステビア抽出物とラカンカ抽出物が難しい点、それは、原料によって全く味が異なる点。特に、ラカンカ抽出物は、極端で、渋いものは酷い・・・。
これらの原料選びにも美味しく作るノウハウがあったりします。
まぁ、この2素材については、また別の機会に詳しく解説いたします。

いずれにしても、高コスパの大手企業のプロテインに対抗するには、合成甘味料フリーなどの差別化が不可欠です。
そういった隙間しかない・・・。
それ以外の差別化原料も重要です。マイブームは、ドーピングに引っかからない天然ステロイド素材です。パフォーマンスアップで体感があるようです。

弊社に問い合わせが来るプロテインの案件は、トレーナーさんやボディービルダーさんが多く、小ロットを望まれているケースがほどんどです。価格も大事ですが、それぞれのこだわりが商品に反映されます。
私も嫌いな分野でないので、一緒にたくさん良い商品を作っていければと思っております。

人気サプリを斬る!5:太るスムージー、体に悪いスムージー

スムージーは、一昨年くらいから大きく盛り上がった素材です。
一方、過去にも述べているのですが、スムージーの定義がなく、玉石混交の状態で商品が存在します。

本来であれば、スムージは、生の野菜や果物をジューサーミキサーにかけて作るものです。
生の野菜や果物の食物酵素を始め、ポリフェノールを始めとしたフィトケミカルも摂取できるのが特徴です。また、食物繊維もたっぷりと摂取できます。

しかし、現在、市場に出回るスムージーの多くは、食物酵素をわずかな酵素原料で補い、食物繊維で膨満感を出し、合成甘味料と香料で味付けしたものがほとんどです。
(昨年末くらいより、ドリンクタイプのリアルなスムージーも出始めましたが・・・それでも、生のものには敵わないです。)
甘くて美味しいのは当然です。

でも、こういったスムージーは、本当に体に良いのでしょうか?

おからパウダーを入れて、少しでも良い商品を目指される商品も存在します。また、合成甘味料でなくステビア抽出物にして、少しでもナチュラルに近い商品にされたり、コストアップしても添加物を極力減らそうと努力される会社さんもいらっしゃいます。

一方、現在、広告費用対効果の低下や価格競争による過度なコストダウンにより、ほんと、ゴミとしか言えないようなゴミスムージーも溢れているのも現状です。
酷いものでは、果糖が60%、0.0005%配合の素材が30種、あとは大麦若葉末とサイリウムという究極のゴミスムージーも見かけます。こういったスムージーは、ダイエットに利用しても、反対に太ってしまうでしょう。だって、味ととろみが付いた砂糖水を飲んでいるようなもんですから・・・。

こういった商品を買わないためには、以下のような点をチェックすべきです。

★消費者が騙されないためのチェックポイント
・食物繊維の含有量→書いていない商品はダメ
・カロリー(熱量)
・甘味料の種類
・ダイエット成分の配合量(例:カルニチンやポテト抽出物)
・酵素原料や野菜・果物パウダーの配合量→数は意味がない
・その他、特徴成分の配合量(例:メロンプラセンタやコラーゲンなど)

食物繊維の量やカロリーに関しては、最低限のチェックポイントです。

野菜や果物の数は、全く意味がないです。ダイエット成分や美容成分は、量が大事です。数のクリエイティブに惑わされないでください!
(過度な数のクリエイティブは、今後、優良誤認の対象になるかもしれません。)

まぁ、甘味料に関しては、合成甘味料を摂取しない私は、アスパルテームやスクラロース、アセスルファムKで味付けされているだけで、絶対に買いません!
これらの合成甘味料は、砂糖より安く甘みを持たせることができます。安いから利用されます。また、発がん性やパーキンソン病への関連性の問題など、まだまだ解決していない点もたくさんあります。
仮にも健康食品なので、できれば避けたいというのが私の考え方です。

あと、お昼の番組にも出ている自然派の有名モデルさんが商品を利用していても、それは、ステルスマーケティングですので注意してください。買っちゃいけません。ナチュラルを謳っていても、中身は、決して自然なものではないですから・・・。

消費者の方は、是非、商品選びの参考にしていただければと思います。
仕事のガイド
30万アクセスを超える前のノウハウを凝縮したブログ記事ガイド
ブログガイド

SEOの関係上、弊社サイトへのリンクは外しました。弊社にご興味がございましたら、是非、Googleでアンチエイジング・プロと検索してみてください!
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

趣味のガイド
競技空手研究
国内外を問わない空手の動画の解説や練習方法、グッツの紹介など
今のテーマはヨーロピアン空手
>> 國際松濤館 若草支部


ボクシングシューズ&コンプレッションまとめ
オススメの1足・1着を紹介!

新宿ラーメンバナー
新宿にお越しの際は、是非、参考に!
記事検索
著書&顧問先
ヘルシー&ビューティー4
ヘルシー&ビューティー vol.4でプロテオグリカンの記事を書かせていただきました。

秘密の赤ワイン
順天堂大学の吉田先生と書かせていただいた書籍です。赤ワインのアンチエイジング成分について、一般の方でもわかりやすく書かれています。赤ワインを使った料理レシピが紹介されていたり、普通に読んで楽しい内容になっています。書籍の帯は、たかの友梨さんです。


弊社顧問 吉田先生ブログ

<わたしの顧問先>
クリニカメディカ/髪のクリニックSeed
Y'sサイエンスクリニック
顧問先Y'sサイエンスクリニック
プロフィール

博士(水産学) 45歳 富山県滑川市出身  (株)アンチエイジング・プロ COO 現 東京海洋大学卒 順天堂大学医学部 総合診療科 研究員

営業は天職、通販化粧品会社や広告代理店での所属経験がある異色のコンサルタント。
博士論文は海洋プラスチックごみがテーマ。
プロフィール詳細は、カテゴリー最下段より。

カテゴリ別アーカイブ
サプリに対する想いです。初めての方は、是非、読んでもらいたいです! ブログガイド 健康食品業界に20年近くいると、時代の流れというものも強く感じます。サプリメントは、市場の成熟と共に役割や環境も変化しています。社会に貢献できるサプリメント道というものを必死に模索しております。

近年、儲け主義だけで社会的貢献意識やモラルがない会社さんが増えております。そういった想いより、真っ黒な広告で消費者を騙す商品は、許せない!撲滅したい!という気持ちも強いです。
そういった背景より、真っ黒広告の撲滅活動なども行っております。
アフィリエイトプログラム
本ブログは、Amazon アソシエイト・プログラムやバリューコマースを利用しています。オススメ書籍やスポーツ用品を示すのに活用しております。+マーケティング調査のためです。

良い商品はオススメしても、本プログラムで儲けるつもりはないため、スポーツ用品などは、Yahoo!ショッピングや楽天も含め、最も安いショップでご購入いただければ幸いです。
ギャラリー
  • 集団左遷!!の横山と青汁王子
  • 蹴り技の位置付け
  • アクセスと問い合わせ数から予測できる市場動向
  • 植物性葉酸と合成葉酸の構造の違い
  • Googleビジネスの閲覧数変動と特性
  • 原料受託バンク原材料ランキングから見えるもの2019年5月