健康食品サプリメント原料・OEM製造業界 生き残り術

健康食品サプリメントの受託製造加工;OEMや原料供給を行う栗山雄司(広告代理店経験のある博士マーケッター)のブログ。原料クリエイティブからの商品設計ノウハウ、最新研究データ、機能性表示食品、食品表示法・薬機法・景品表示法、中国を始めとした海外展開の話など

機能性食品素材で介護のない幸せ笑顔あふれる世の中を作ることがです。そのためには、素材の研究開発とマーケット創造の両方が不可欠です。
本ブログでは、その理想像を追い求めながら、その実践で得られた市場での生き残り術を紹介していきます。

マーケット情報や学術情報を集約しながら、会社のフォーミュレーターとして、日々、健康食品サプリメントを作ってます。
近年は、機能性表示食品にも力を入れております。

仕事のご依頼がございまいたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

プロテオグリカン

栗山雄司 研究実績(学術論文+口頭発表&学会賞)

大学時代は、マイクロプラスチックなどの海洋プラスチックごみをテーマに研究を行い「東京湾におけるプラスチック廃棄物による海洋汚染に関する研究」というタイトルで博士論文を書いております。

この健康食品・サプリメントの業界に入り、機能性食品原料の研究・開発を行っております。
機能性表示食品制度が始まった平成27年(2015年)の少し前より、順天堂大学医学部総合診療科に所属しつつ、ヒト臨床試験を実施して論文発表を行っております。

現在の研究キーワードは、
アンチエイジング、レスベラトロール、赤ワイン、大豆フェリチン鉄、プロテオグリカン、非変性Ⅱ型コラーゲン、ジオスゲニン
anti aging, resveratrol, red wine, soybean ferritin, proteoglycan, undenatured type 2 collagen, diosgenin

です。

現在、以下のような実績がございます。
※参考までに、大学時代の研究実績も紹介しております。

健康食品サプリメント系
-学術論文-
鮭鼻軟骨抽出物
栗山 雄司, 鳴海 正樹, 中野 英春, 吉田 靖志: 鮭鼻軟骨抽出物摂取の膝関節痛に対する効果, 新薬と臨牀2016; 65: 1507-1521<順天堂大学>
栗山 雄司, 吉田 靖志: 鮭鼻軟骨由来プロテオグリカン含有食品の膝関節への有効性試験:ランダム化プラセボ対照二重盲検並行群間比較試験, 薬理と治療 2017; 45(11): 1795-1808<順天堂大学>

赤ワインエキスR5
栗山 雄司, 吉田 靖志, 日比野 佐和子: 赤ワインエキス末 (レスベラトロール含有) の持続的な血管柔軟性ならびに脂質代謝への効果 – 健常人における単施設二重盲検ランダム化並行群間比較試験 -, 新薬と臨牀2017; 66: 783 -801<順天堂大学・大阪大学>

大学時代の研究
-博士論文-
東京湾におけるプラスチック廃棄物による海洋汚染に関する研究

-学術論文-
1) Y. Kuriyama and H. Kanehiro, Plastic litter pollution on the fishing ground of the Tokyo Bay, The 3rd JSPS International Fishing Technology in Asia towards the 21st Century, 357-360, 2000.
2) 栗山雄司,小西和美,兼広春之,大竹千代子,神沼二眞,間藤ゆき枝,高田秀重,小島あずさ:東京湾ならびに相模湾におけるレジンペレットによる海域汚染の実態とその起源,日本水産学会誌,68,164-171,2002.
3) 栗山雄司,東海正,田畠健治,兼広春之:東京湾海底におけるごみの組成・分布とその年代分布,日本水産学会誌,2003 年 69 巻 5 号 p. 770-78
4) 間藤ゆき枝,高田秀重,モハマド パウジ ザカリア,栗山雄司,兼広春之:海岸漂着プラスチック粒(レジンペレット)中の有機汚染物質-汚染物質含有量の地域差と樹脂種による相違-,環境科学会誌,15,415-423,2002.
5) 兼広春之,栗山雄司:日本の沿岸域のごみ汚染,水産振興,東京水産振興出版,No.421,2003.

-口頭発表-
1) 平成9年度(1997) 日本水産学会秋季大会,「東京湾海底に堆積するゴミの分布と経年変化」
2) 平成10年度(1998) 日本水産学会春季大会,「東京湾底曳網漁場に堆積する廃棄物の調査」
3) 平成11年度(1999) 日本水産学会春季大会,「東京湾底曳網漁場に堆積する人工廃棄物の調査研究」
4) 平成12年度(2000) 日本水産学会秋季大会,「東京湾海中ごみの底曳網による回収効果」
5) 第10回廃棄物学会(2000) 「東京湾海底に堆積するごみの組成に関する基礎的調査」
6) 第11回廃棄物学会(2001) 「東京湾海中ごみの底曳網による回収効果-飲料缶の製造年に基づく分析-」
7) 第5回世界閉鎖性海域環境保全会議(2001)「Litter accumulation on the seabed of Tokyo Bay and its removal by small trawl net」

-学会賞-
ポスター賞:第10回廃棄物学会(2000) 「東京湾海底に堆積するごみの組成に関する基礎的調査」
論文賞:平成15年度水産学会「東京湾海底におけるごみの組成・分布とその年代分布」

鮭鼻軟骨抽出物:北海道漁連とコラボ!

本日、このような告知を弊社ホームページ上で行わせていただきました。



いろいろ水面下で進めております。

今回は、北海道漁連というキーワードがクリエイティブ的に刺さるかな?と思い、早速、告知することにしました。
まぁ、何となくですが、信用度も増すような感じがします。

まぁ、弘前の原料では不可能なクリエイティブ♪

実際、2018年までは、長万部港や羅臼近辺で漁獲されていた鮭の鼻軟骨を用いていましたが、2019年からは、もう少し地域が広がっております。
ちなみに、一定量購入の年間契約になっちゃいますが、場所によっては水揚げ港を限定することはできるでしょう。

また、北海道のジュエリーアイスのような氷頭という表現などは、化粧品原料の極生プロテオグリカンにピッタリな表現だったりすると思います。

鮭鼻軟骨2

ちなみに、ジュエリーアイスが有名なのは、北海道の豊頃町です。



こういった努力で、コツコツと素材を育てていく必要があります。
ほんと、コツコツとです。

中間加工原材料の生鮮原材料まで遡っての原産国表示

皆さん、鮭と言えば、どこの都道府県をイメージされますか?

やっぱり! 北海道 でしょう!!

一方、健康食品サプリメント業界で、鮭のプロテオグリカンというと、弘前の地名を挙げる人が多いでしょう。
確かに、業界での知名度は、北海道より弘前なのです。

でも、消費者を対象とした広告表現上、どちらの都道府県が強いのでしょう?
言わなくてもわかることです。

消費者と業界人のイメージのギャップが存在するのです。
実際、過去に、大手の広告マンの友人が同じようなことを言っていました。なかなか弘前=鮭って、イメージ的に紐づかないじゃあないですか・・・。

それが、大手さんでの採用が少なくても、北海道産の鮭鼻軟骨抽出物(プロテオグリカン)が中小企業だけで売上を伸ばし続けている理由なのです。

まぁ、大手さんが採用している原料って、中小企業は使いにくいですからね・・・。
大手さん同士で食い合っている原料には、限界があります。

この北海道というキーワードをフルに活用しない手はありません!

さて、どのように活用すればよいのでしょうか?

原産国表示で差別化すれば良いのです!

国産の原料に限っては、都道府県での表示が可能です。

ちなみに、皆さん、中間加工原材料の生鮮原材料まで遡っての原産国表示って、ご存知でしょうか?
基本、健康食品サプリメント原料の中でも抽出物やエキス末は、中間加工原材料です。

原料原産地表示制度に関するQ&A - 消費者庁のⅣ.原原-41に解説されているのですが、粗原料の原産国が明確なら、製造国ではなく粗原料原産国を表示することができるのです。

>> 新たな原料原産地表示制度に関するQ&A 消費者庁 ※外部サイト

apple

例3のように、あれドイツ製造は?という感じで、りんご果汁(りんご(ドイツ、ハンガリー))と、製造国として表示されていません。粗原料であるりんごの原産国だけです。
同じように、鮭鼻軟骨抽出物も、鮭の原産国(水産物の場合、水域名、水揚げした港名、水揚げした港又は主たる養殖場が属する都道府県名)を表示可能です。

SCPコンプレックスLSの場合、

鮭鼻軟骨抽出物(鮭(北海道))

という表記が可能なのです。
より粗原料の産地を強調した表示が可能になります。

ちなみに、残念ながら、鮭鼻軟骨抽出物は少量で効果が期待できる素材なので、トップに来て原産国表示されることは非常に少ないです。
まぁ、鮭鼻軟骨抽出物以外を全て食品添加物にすれば、出来ないことはないですが・・・。

例えば
鮭鼻軟骨抽出物(鮭(北海道))/ ゼラチン、ウコン色素、結晶セルロース、微量二酸化ケイ素、ビタミンB1、ステアリン酸Ca
のように・・・。

もちろん、原材料表示で強調しなくてもクリエイティブでは強調できますし、製造を行っているリナイス社は、北海道大学のキャンパス内に会社があるので、そういった部分でも北海道を強調することが可能です。
他にも、長万部のGMP工場を上手く活用しても良いと思います。

北海道のクリエイティブ表現は、工夫次第なのです。

本原料に限らず、是非、こういった生鮮原材料まで遡っての原産国表示を活用いただければと思います。
例えば、中国製造の北欧産ビルベリーエキス末などは、上手く活用できるのではないでしょうか?
仕事のガイド
35万アクセスを超える前のノウハウを凝縮したブログ記事ガイド
ブログガイド

業務効率化の神ツールを紹介!
業務効率化ツール
各種マニュアル

成熟する健康食品サプリメント業界、勝てるセオリーで商品を作り、業務は効率化する!が非常に重要になってきております。是非、参考にしていただければと思います。
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

趣味のガイド
競技空手研究
国内外を問わない空手の動画の解説や練習方法、グッツの紹介など
今のテーマはヨーロピアン空手
>> 國際松濤館 若草支部


ボクシングシューズ&コンプレッションまとめ
オススメの1足・1着を紹介!

新宿ラーメンバナー
新宿にお越しの際は、是非、参考に!
記事検索
著書&顧問先
ヘルシー&ビューティー4
ヘルシー&ビューティー vol.4でプロテオグリカンの記事を書かせていただきました。

秘密の赤ワイン
順天堂大学の吉田先生と書かせていただいた書籍です。赤ワインのアンチエイジング成分について、一般の方でもわかりやすく書かれています。赤ワインを使った料理レシピが紹介されていたり、普通に読んで楽しい内容になっています。書籍の帯は、たかの友梨さんです。


弊社顧問 吉田先生ブログ

<わたしの顧問先>
クリニカメディカ/髪のクリニックSeed
Y'sサイエンスクリニック
顧問先Y'sサイエンスクリニック
ギャラリー
  • 会社組織としてZを導く仕組み作り
  • 赤ワインエキス末のW特許製法
  • 指定成分等含有食品にならないバストアップサプリ
  • ダイヤ改正で勤務スタイルも変更!
  • 自宅で可能な空手の組手稽古
  • ブログカテゴリーの移動
プロフィール

博士(水産学) 45歳 富山県滑川市出身  (株)アンチエイジング・プロ COO 現 東京海洋大学卒 順天堂大学医学部 総合診療科 研究員

営業は天職、通販化粧品会社や広告代理店での所属経験がある異色のコンサルタント。
博士論文は海洋プラスチックごみがテーマ。
プロフィール詳細は、カテゴリー最下段より。

カテゴリ別アーカイブ
厳選おすすめ書籍

業界人ならびに健康食品関係の企業は携帯必須。東京都のマニュアル最新版。今回は、若干厚い・・・。


日本抗加齢協会の機能性食品のデータブック


神田昌典さんの本で一番好きな一冊。分厚いけど、あっという間に読めちゃう一冊。Kindle版もあり。

健康食品通販オススメ書籍
アフィリエイトプログラム
本ブログは、Amazon アソシエイト・プログラムやバリューコマースを利用しています。オススメ書籍やスポーツ用品を示すのに活用しております。+マーケティング調査のためです。

良い商品はオススメしても、本プログラムで儲けるつもりはないため、スポーツ用品などは、Yahoo!ショッピングや楽天も含め、最も安いショップでご購入いただければ幸いです。