健康食品サプリメント原料・OEM製造業界 生き残り術

健康食品サプリメントの受託製造加工;OEMや原料供給を行う栗山雄司(広告代理店経験のある博士マーケッター)のブログ。原料クリエイティブからの商品設計ノウハウ、最新研究データ、機能性表示食品、食品表示法・薬機法・景品表示法、中国を始めとした海外展開の話など

機能性食品素材で介護のない幸せ笑顔あふれる世の中を作ることがです。そのためには、素材の研究開発とマーケット創造の両方が不可欠です。
本ブログでは、その理想像を追い求めながら、その実践で得られた市場での生き残り術を紹介していきます。

マーケット情報や学術情報を集約しながら、会社のフォーミュレーターとして、日々、健康食品サプリメントを作ってます。
近年は、機能性表示食品にも力を入れております。

仕事のご依頼がございまいたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

テレワーク

誕生日だった今日一日

本日は、誕生日でした。
Facebookにもたくさんのメッセージをいただきました。

本日の私は?と言うと・・・

今日も、淡々と弊社の健康食品・サプリメントOEM情報サイトの整備を行っていました。

この様に、本日も、3ページで引用文献の強化を行いました。



+修正中が2ページ。
さらに、新しいHタグの運用を追加しました。
地味でしんどい作業です。

でも、今日は、作業中、良いことがありました。

この健康食品OEM情報サイトの明確なビジョンが浮かんだことです。
ビジョンは、後日、ご紹介したいと思います。

こういったテレワーク中でないと、思い浮かばなかったと思います。

また、サイトの整備では、原料タグを用いて、機能性表示食品素材だけピックアップして探すことにしました。



ここ最近、機能性表示食品素材は、引用文献をかなり強化したので、エビデンス探し(;論文収集)にも役立つでしょう。

その他、今程、緊急事態宣言解除に伴うお知らせもさせていただきました。



弊社も新しい生活様式/ニューノーマルに順応していきます。

こういった弊社の変化に対するお知らせが誕生日に出来たことは、決意表明になったかなぁと思います。

実際、今日はテレワークだったので、平日ですが、18時半から家族そろって食事でき、ケーキも食べれました。
こんな日常が週1回くらいはあっても良いのかな?と思いました。

ストレスのないニューノーマル/新しい生活様式

緊急事態宣言が解除されることになりましたが、我々の新型コロナウイルスとの戦いは、終わった訳ではありません。
生活様式を見直す必要があります!


こういった言い方をすると、気が重くなる。
ストレスがたまる。

今回、緊急事態宣言で生活が制限されると、抑圧されたことによる鬱憤が弱い者に向けられやすいことが明らかになったと思います。

結局、木村花さんの件も、こういった緊急事態時だから起こったのではないだろうか?
SNSの問題は以前から存在していたが、自粛生活でひどくなったような感じがします。
ある意味、新型コロナウイルスの被害者だと思います。

なので、ニューノーマル/新しい生活様式というものも、ストレスがないように模索していかなければならないと思います。

みなさん、まぁ、マスク生活は、我慢しましょう。
これは、避けれない!
夏場でも、苦しくないマスクが流通することを願いましょう。
例えば、ユニクロのエアリズムマスクには期待。

ちなみに、疑問があります。

手洗いを徹底し、ソーシャルディスタンスを意識しつつマスクを着けれ避ければ、どれくらい感染を防げるのだろうか?

また、さらに、複数人での飲食、ライブハウスやカラオケを避ければ、どれくらい感染を防げるのだろうか?

どの程度の自粛で、医療崩壊を避けながら、抗体を持った人間を増やせるのだろうか?

まぁ、未知のウイルスなので、現段階では、明確な数値は出ないだろう。
どうしても、手さぐりになってしまう。

私は、感染者はゼロという状況は理想だと思うが、医療崩壊しない程度に感染者が出ても良いと思っています。
そうしないと、集団免疫は獲得されないです。

むしろ、感染予防で過度な制限をすることによって起こる弊害、すなわちストレスの方が良くないと思う。

そのストレスにより、イジメ、虐待、DVなどが起こりやすくなる。
また、経済にも支障をきたしてしまう。
この後、新型コロナウイルスの影響で、何人の自殺者が出てくるだろうか・・・。

生活様式を行い、経済に影響が出るような自粛を最小限で行えるようになることが理想だろう。
いろいろ工夫していく必要がある。

今後、我々は、生活様式を見直すにあたり、そのストレスの度合いも加味して見直していかなければならないだろう。

私個人の見解だが・・・
正直、フェイスシールドまでして、居酒屋で飲んでも、美味くない。
透明アクリルパーティシンが限界。
マスクしてちゃあ、飲食できないし・・・
基本、横並びでの会食に徹底することになるだろう。

ストレス度合いと相談しながら、個々人で感染対策の度合いを決めていく必要があるだろう。

一方、働き方は、会社組織として見直すべきと考えています。
例えば、以下は、弊社の指針の一部。

野外でのマスクの徹底
室内から出たら手洗いの徹底
室内ではソーシャルディスタンス、難しければマスク着用
室内で人と会うときはマスクの徹底
基本、オフピーク通勤
新たなテレワーク制度の導入


商談上でのマスクは、テレビでカンニング竹山さんが装着していたような透明マスクになっていくかもしれないと考えています。

口元が見えないのは、意外にストレスになります。
安いのも高いのもあるけど、今後、透明マスクはビジネスでのスタンダードになる予感がする。弊社でも導入していこうと思っています。
あくまで、感染予防ではなく、感染させないエチケットとして。

社員の安全を考えると、もう満員電車で通勤させれない。
こういったことに配慮しない会社には、良い人材が定着していかないだろう。
出勤日を減らすなど、会社が勤務体系を変えていかないと、満員電車の問題は決して解決しないです。

また、テレワークを増やせば、家族との時間が増えるというメリットも生じます。
なので、働き過ぎの日本人は、テレワークを増やすべきだと思う。
無駄をなくすことで、労働生産性を高めれば良いだけだと思います。

弊社も、ストレスがないよう、少しづつ新しい生活様式/ニューノーマルへの対応を始めています。
秋冬の第二波で、如何に感染者を増やさないかは、我々の備え次第。

アフターコロナの新しい働き方と働き方改革

39県で緊急事態宣言が解除され、これからビジネスを活発に進めていこうと意気込んでいる人達も少なくないのではないでしょうか?
一方、新型コロナウイルスは終わった訳ではなく、新しい生活様式に示されているように、これから数年間、新型コロナウイルス感染拡大を意識して働いていく必要があります。

まさに、新しい働き方を実践していかなければならない!

オフピーク通勤・テレワークの実施
飲み会の自粛
オンライン名刺交換への変化
Web会議の推奨


おそらく、今冬の忘年会も変わってくるだろう。
日本独特な商習慣である接待や商談飲み会というものも、無くなるかもしれない。
働き方も、見直す必要があります。

私も、Eihgtを用いてオンライン名刺交換していますが、今後は、オンライン名刺交換が主になっていきそうです。

5564DF00-12F6-4646-B8DD-EC0F5A535FB1

ちなみに、Eightでは、上記のような画面を出して、QRコードを直接読んでもらたり、Eightで相手を検索・Bluetoothで交換・メールで名刺情報を送信などの名刺交換方法が用意されています。

Web会議については、まだまだ問題がありそうです。
日本は、まだまだネット回線環境が充実していません。
経験が積まれつつあり、以下のようなマナーも出始めています。

ビデオをオンにするのは最初と最後だけ
聞くだけの人は音声OFF
接続回線数は極力減らす
マイク付きイヤフォン・ヘットセットの利用
※有線がベスト

まだまだ、工夫が必要そうです。

また、昨日、経団連が「オフィスにおける新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」を示していたりもする。



週休3日も検討することなどもガイドラインに示されています。
中には「出張は、地域の感染状況に注意し、不急の場合は見合わせる。 」という記述もあり、しばらく、出張は、避け続けなければならない。

こういったガイドラインを見ても、今回の新しい働き方は、働き方改革と重複する部分が多いです。

昨日も、顧問先の研修で話したのですが、同時に、働き方改革を推し進めていく必要があります。

今、日本は、少子高齢化による深刻な労働力不足に直面しており、労働生産性を高めないと、生き残っていけないような社会になりつつあります。

今回の新型コロナウイルスの影響で、この働き方改革も、強制的かつ早急に行う必要性が出てきました。

加えて、クラウドなどを活用して、業務効率かも進めていかなければならないだろう。

急速に社会が変化し、我々も、変化に対応していく必要があります。
いろいろと考えていきましょう。


【追記】
Web会議に関しては、今、急速に進みつつありWebカメラが売り切れている。ヘットセットも。
中国からの直輸入品でも、2週間近く到着までに時間がかかります。
入室管理に必要な非接触の体温計も同様なことが起こっています。
中国だけが潤う状況がある。

会議に用いるイヤフォンについては、今のところ、ステレオジャックを用いるなら、古いiPhoneに付属していたイヤフォンがベストだろう。

有線をオススメする理由は、Bluetoothは音声のタイムラグが生じやすいからです。あと、何度も会議すると、バッテリーが切れる・・・。
仕事のガイド
35万アクセスを超える前のノウハウを凝縮したブログ記事ガイド
ブログガイド

業務効率化の神ツールを紹介!
業務効率化ツール
各種マニュアル

成熟する健康食品サプリメント業界、勝てるセオリーで商品を作り、業務は効率化する!が非常に重要になってきております。是非、参考にしていただければと思います。
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

趣味のガイド
競技空手研究
国内外を問わない空手の動画の解説や練習方法、グッツの紹介など
今のテーマはヨーロピアン空手
>> 國際松濤館 若草支部


ボクシングシューズ&コンプレッションまとめ
オススメの1足・1着を紹介!

新宿ラーメンバナー
新宿にお越しの際は、是非、参考に!
記事検索
著書&顧問先
ヘルシー&ビューティー4
ヘルシー&ビューティー vol.4でプロテオグリカンの記事を書かせていただきました。

秘密の赤ワイン
順天堂大学の吉田先生と書かせていただいた書籍です。赤ワインのアンチエイジング成分について、一般の方でもわかりやすく書かれています。赤ワインを使った料理レシピが紹介されていたり、普通に読んで楽しい内容になっています。書籍の帯は、たかの友梨さんです。


弊社顧問 吉田先生ブログ

<わたしの顧問先>
クリニカメディカ/髪のクリニックSeed
Y'sサイエンスクリニック
顧問先Y'sサイエンスクリニック
ギャラリー
  • 新しい生活様式でのスポーツと飲酒の楽しみ方
  • 滋養強壮成分ジオスゲニンと男性機能
  • 新しい生活様式やニューノーマルで世界が変わる
  • 緊急事態宣言に発見できた勝ちモデルの種
  • 鉄強化された豆の摂取による貧血改善と生物学的栄養強化
  • アフターコロナの新しい働き方と働き方改革
プロフィール

博士(水産学) 46歳 富山県滑川市出身  (株)アンチエイジング・プロ COO 現 東京海洋大学卒 順天堂大学医学部 総合診療科 研究員

営業は天職、通販化粧品会社や広告代理店での所属経験がある異色のコンサルタント。
博士論文は海洋プラスチックごみがテーマ。
プロフィール詳細は、カテゴリー最下段より。

カテゴリ別アーカイブ
厳選おすすめ書籍

業界人ならびに健康食品関係の企業は携帯必須。東京都のマニュアル最新版。今回は、若干厚い・・・。


日本抗加齢協会の機能性食品のデータブック


神田昌典さんの本で一番好きな一冊。分厚いけど、あっという間に読めちゃう一冊。Kindle版もあり。

健康食品通販オススメ書籍
アフィリエイトプログラム
本ブログは、Amazon アソシエイト・プログラムやバリューコマースを利用しています。オススメ書籍やスポーツ用品を示すのに活用しております。+マーケティング調査のためです。

良い商品はオススメしても、本プログラムで儲けるつもりはないため、スポーツ用品などは、Yahoo!ショッピングや楽天も含め、最も安いショップでご購入いただければ幸いです。