健康食品サプリメント市場の理想像・未来像 by 博士マーケッター

勝ち残る健康食品サプリメントをテーマに受託製造加工・原料供給を行う栗山雄司のブログ。原料クリエイティブからの商品設計ノウハウ、最新研究データ、機能性表示食品、食品表示法・薬機法・景品表示法の話など

健康食品サプリメントを利用して介護のない幸せ笑顔あふれる世の中を作ることがです。そのためには、アンチエイジングをベースとしたセルフメディケーション;予防が不可欠です。
本ブログでは、その理想像を追い求めながら、市場の未来を予測しつつ、勝ち残っていける商品作りを追求し続けています。

マーケット情報や学術情報を集約しながら、会社のフォーミュレーターとして、日々、健康食品サプリメントを作ってます。
近年は、機能性表示食品にも力を入れております。

仕事のご依頼がございまいたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

半端もんの格闘技日記

幼児や小学校低学年の組手(伝統派空手):継ぎ足

私は、空手の稽古(青梅)で、子供達の組手の指導も行っています。
やっぱり、週2回の稽古だと、自宅で稽古していない子は、たくさん稽古している子には勝てません。

それでも、少しでも勝てるようにするのが私の使命です。
私に限らず、指導者すべての使命なのでしょう。

幼児や小学校低学年の組手の場合、勝てない理由は、以下の通りです。

・前進する力が弱い→突きが弱い;ポイントが取れない
・前進する距離が短い→突きが届かない

デメリットもありますが、これらを簡単に解決する方法は、継ぎ足を上手く利用すること!

幼児や低学年の場合、突きの強さ優先!

まぁ、学年が上がるにつれ、継ぎ足を隠しながらの攻撃や寄り足からの攻撃へ切り替えて行けば良いです。
その内、寄り足やフェイントに継ぎ足を隠せば良いです。

継ぎ足や寄り足などの足さばきついてはこちら

とにかく、この理論で、少しでも勝てるようになってもらいたいです。

そうすれば、勝てる→空手が楽しい→もっと勝てるように頑張る→もっと勝てるという勝利の循環が生まれます。

一方、小学校の高学年くらいになてくると、これだけでは勝てなくなってくるでしょう。
いろいろノウハウDVDも存在しますが、本質の部分である本当に大事なことは、公開されていません。一流の指導者は、本当に重要な部分を練習に組み込み、そこを上手く教えていくのだろう。

ちなみに、近年、競技空手のノウハウサイトを見かけます。そして、このバナー広告が貼られています。これって、アフィリエイト広告なんだなぁ。

時間使い方に工夫した社会人の空手道

昨晩は、世田谷で空手の稽古でした。
貴重な形の指導だけでなく、久しぶりに自由組手もできたので、充実した稽古でした。
そして、この土日も夕方から空手の稽古です。

900EB014-06A2-4936-94C3-0EBB5A7A8CD1

やっぱり、この年になると、指導を受けるチャンスも減ってきます。
私は、必ずメモを取るようにしています。
金曜日に受けた指導であれば、帰りの電車もしくは次日の午前中。

今のご時世らしく、OneNoteにメモ!

スマホからもタブレットからもパソコンからも、アクセスできるように環境を整えています。
仕事でもプライベートでも、必須のツールです。
まぁ、エバーノートでも良いと思います。

こういったツールの利用は、とても重要だと思います。

また、社会人になると、(学生時代に比べると)どうしても稽古量が減ってしまいます。
それでも力を維持するためには、各々、日常の生活で工夫する必要があります。

例えば、その場稽古。
畳一畳あれば、どこでも稽古可能です。
ちなみに、形も分解しながら行えば、可能でしょう。

基本、気持ち次第。
なかなか継続するのは大変です。

なかなか継続できない私の場合、ボクシングジムで体力維持。
ちょっと空手寄りのトレーニングで。

贅沢言えば、もう一回くらい組手の実践稽古ができたらなぁと思っています。

何れにしても、社会人は、とにかく工夫して環境を整えて頑張らなければ落ちる一方です。
環境を作る努力が不可欠です
なので、好きじゃないと継続できないですね

ちなみに、毎日稽古がない子供達も同じなんですけどね・・・。
要するに気持ち!なんですよね。

いろいろな形の東京オリンピック出場:空手

本日、このような記事を見つけました。米国国籍で、オリンピックを目指す空手(形競技)の女性アスリート。



空手は、オリンピック競技化より、国際化が早かったため、こんなことも起こるのだろう。
米国も、空手が盛んです。

こういった選手は、他にもいる。
フィリピン代表(組手競技)の月井隼南選手も、その一人です。

まぁ、どんな選手かは、競技空手の関係者であれば、すぐわかるような一枚を最下段にシェア。
こんな選手です。
私も、競技の達人には、大変お世話になっています。

東京オリンピックの空手競技で金メダルを獲るのは、非常に大変だと思います。
正直、3~4個がやっとだと思います。
でも、みんな頑張ってもらいたい!

そして、パリオリンピック以降も、空手競技は続けてもらいたい。

すぐにお蔵入り(笑)しちゃいましたが、先日の月曜日、TBS朝チャン!で、長嶋一茂さんが空手、野球、ソフトボールなどが外された事に「馬鹿野郎!」と激怒し、外した理由を明確にすべきだと述べていました。
ほんと、その通り。
空手は、愛好家が1億3000万人を超えるモンスター競技。



若者への訴求力が理由とされていますが、空手は、幼児からシニアまでと、とても年齢層が幅広く、日本における競技の中心は、高校生や大学生です。
若者中心。
諸外国でも同じです。

まぁ、テコンドーと被るという問題点もあるようだが、やっぱり、もっと競技人口を考慮すべき。

まだまだ諦めず!今後もずっとオリンピック競技化していただけるよう頑張ってもらいたいです!

この投稿をInstagramで見る

🇵🇭 発展途上国はなかなか情報をアップデートする機会が少ないということで、本日は世界空手道連盟から審判の先生方をお招きして、世界のルールをみんなで学ぶため審判講習会に参加。 うちの父はキングダムを私に渡すついでにセブにきたらしい。 マンゴーシェイク飲んだらすぐ帰るらしい。 #ルールを制する者は試合を制す #と言うことで #選手もみんな #セミナー参加 #お前はスクールにいく子供かと #着慣れないフォーマルを #散々つっこまれる #強面親父 #相変わらずの #歯ブラシヘアー(私が勝手に呼んでる髪型) #握り拳ポーズ #念願の #キングダム50巻 #ゲット

月井隼南さん(@junnatsukiiv888)がシェアした投稿 -

仕事のガイド
30万アクセスを超える前のノウハウを凝縮したブログ記事ガイド
ブログガイド

業務効率化の神ツールを紹介!
業務効率化ツール

成熟する健康食品サプリメント業界、勝てるセオリーで商品を作り、業務は効率化する!が非常に重要になってきております。是非、参考にしていただければと思います。
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

趣味のガイド
競技空手研究
国内外を問わない空手の動画の解説や練習方法、グッツの紹介など
今のテーマはヨーロピアン空手
>> 國際松濤館 若草支部


ボクシングシューズ&コンプレッションまとめ
オススメの1足・1着を紹介!

新宿ラーメンバナー
新宿にお越しの際は、是非、参考に!
記事検索
著書&顧問先
ヘルシー&ビューティー4
ヘルシー&ビューティー vol.4でプロテオグリカンの記事を書かせていただきました。

秘密の赤ワイン
順天堂大学の吉田先生と書かせていただいた書籍です。赤ワインのアンチエイジング成分について、一般の方でもわかりやすく書かれています。赤ワインを使った料理レシピが紹介されていたり、普通に読んで楽しい内容になっています。書籍の帯は、たかの友梨さんです。


弊社顧問 吉田先生ブログ

<わたしの顧問先>
クリニカメディカ/髪のクリニックSeed
Y'sサイエンスクリニック
顧問先Y'sサイエンスクリニック
ギャラリー
  • 独身の日2019から見える中国市場の変化
  • ROASが命! from ECのミカタ
  • 足が付きにくいバナーでの薬機法違反
  • 努力できることが才能である:松井秀喜
  • 剤型を工夫した高用量商品の差別化
  • Web広告の原料販売への影響と原料市場の育成
プロフィール

博士(水産学) 45歳 富山県滑川市出身  (株)アンチエイジング・プロ COO 現 東京海洋大学卒 順天堂大学医学部 総合診療科 研究員

営業は天職、通販化粧品会社や広告代理店での所属経験がある異色のコンサルタント。
博士論文は海洋プラスチックごみがテーマ。
プロフィール詳細は、カテゴリー最下段より。

カテゴリ別アーカイブ
厳選おすすめ書籍

業界人ならびに健康食品関係の企業は携帯必須。東京都のマニュアル最新版。今回は、若干厚い・・・。


日本抗加齢協会の機能性食品のデータブック


神田昌典さんの本で一番好きな一冊。分厚いけど、あっという間に読めちゃう一冊。Kindle版もあり。

健康食品通販オススメ書籍
アフィリエイトプログラム
本ブログは、Amazon アソシエイト・プログラムやバリューコマースを利用しています。オススメ書籍やスポーツ用品を示すのに活用しております。+マーケティング調査のためです。

良い商品はオススメしても、本プログラムで儲けるつもりはないため、スポーツ用品などは、Yahoo!ショッピングや楽天も含め、最も安いショップでご購入いただければ幸いです。