健康食品サプリメント市場の理想像と未来像

勝ち残る健康食品サプリメントをテーマに受託製造加工・原料供給を行う栗山雄司のブログ。原料クリエイティブからの商品設計ノウハウ、最新研究データ、機能性表示食品、食品表示法・薬機法・景品表示法の話など

健康食品サプリメントを利用して介護のない幸せ笑顔あふれる世の中を作ることがです。そのためには、アンチエイジングをベースとしたセルフメディケーション;予防が不可欠です。
本ブログでは、その理想像を追い求めながら、市場の未来を予測しつつ、勝ち残っていける商品作りを追求し続けています。

マーケット情報や学術情報を集約しながら、会社のフォーミュレーターとして、日々、健康食品サプリメントを作ってます。
近年は、機能性表示食品にも力を入れております。

仕事のご依頼がございまいたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

原料メーカーに求められるもの

OEMや原料の健康食品サプリメント事業のSEO

ここ1年、弊社サイトのSEO;集客には、非常に苦しんでいるのが実際です。
例えば、ペナルティリンクは無くなっても、被リンクが減ることでSEO力が落ちて、集客力が落ちてしまうという問題も生じてきました。

何だかんだで、被リンクも重要なようです。

ただし、一定のサイトからの被リンクによるアクセス集中はペナルティリンクと判断されることがわかりました。

例えば、有力ポータル以外のバーナー広告やプレスリリースからのリンクなどは、流入が多すぎて、あまりよくないことも検証結果からわかっています。

被リンクの幅が狭い中小企業のサイトは、おそらく、ちょっとしたアクセス集中によってペナルティリンクを受けやすいんだと予測しています。

被リンクを作るなら、ペナルティリンクと判断されない小さなものを複数作る必要があることがわかりました。
できれば、複数のドメインからの方が好ましいです。

その調整が非常に難しい・・・。

また、このライブドアブログのようなHTTPS非対応のサイトからの被リンクも好ましくないようです。
怖くて、被リンクを作れない・・・。
なので、このブログも泳がせている状態。

現在、試行錯誤しながら、ちょっとづつ被リンクを増やしている状態です。

加えて、ペナルティリンク上等!な秘密の施策も行っています。

今週に入り、ようやく、良い流れに動いてきました。
そして、サイト内での滞在時間を増やすような施策も機能し始めたような感じです。
詳細は、弊社サイトを見ていただき、どの部分なんかを分析していただければと思います。いくつも、そういった施策がちりばめられているはずです。

まぁ、SEOの答えは、神(Google)のみぞ知る部分ですから、これからも答えのないものを追い続けていきたいと思います。

これからもめげずに、SEOのPDCAを回していくしかない!

ファイト!!です。

原料情報開示の秘密保持契約書の改良

今日の午前中は、売上分析と人事査定、そして、秘密保持契約書(令和バージョン)の修正に追われていました。

以前にも、以下のページで紹介させていただきましたが、現在、原料メーカーは、秘密情報管理が不可欠な時代になってきています。

品質管理情報を利用した販売会社の特許申請問題

実際、月に4本づつのペースで特許出願し続けている会社(大手サプリメント販売会社)も存在します。

一方、弊社としては、弊社原料の流通に対して、過度に制限がかからなければ良いと考えており、顧客の特許出願はすべてノーという訳ではありません。

ただ、無断で進めるのは止めて欲しいのと、他の顧客に大きな迷惑がかかるのは絶対に止めてもらいたいだけです。

実際、会社規模を問わず大口に限定してますが上顧客さんを守るための特許戦略というものも存在します。

今回の契約書の改良では、そのゆるみの部分を強化しました。

やっぱり、営業さん等を通して、顧客の弁護士さんや法務担当者さんとやり取りしていると、いろいろ勉強になります。
今回の改良で、かなりブラッシュアップされた気もします。

我々は正しいことを主張しているのに、なかなか顧客(販売者)の顔ばかり見て契約してくださらない会社さんも存在しますが、きちんと契約してくださる会社さんも増えています。

立場が弱い中小企業は、こういったことをきちんとやっていかないと、大手さんに食われていきます!

これからも、地道に契約締結を進めていきたいと思います。
ファイトー!!

アンチエイジング・プロの原料事業の特徴

多くの方は、弊社の原料事業について勘違いされていると思う。
最大の特徴がクリエイティブサポートだと勘違いされていると思う。多くのクリエイティブの記事を書いておきながら、矛盾しているようだが・・・。

弊社の原料事業の最大の特徴は、

誠実さ

だと私は考えています。

決して、お客様が後々困るような嘘はつかない。また、トラブルが起こっても、全力で対応する。
私の昔から変わらぬ姿勢です。
その信用で、付いてきている長年の顧客も多いです。

それは、以下のようなところにも、現れていると思います。

1. 在庫状況の透明化と常時在庫
弊社は、余程のことがない限り、欠品することはないだろう。
基本、発注から2~5営業日で出荷されます。
この体制がないと、日本の短納期という商習慣に対応できないからです。

一方、在庫状況が不明で在庫がない輸入原料というのは、非常に多いケースです。
弊社もOEMで原料を調達するので、このケースは、非常に困る。弊社の顧客も、同様だろう。

こういった原料に限って、最小梱包単位は、20kg以上だ!
常時在庫も持たないし、小分けもしない。
当然、注文を受けてから調達するので、供給までに3週間以上かかる。国内で確認分析もされていない。
エビデンスデータなんて、とんでもない!
最悪、輸入実績もない。

供給面で迷惑をかけても、何とも思わない。
誠意なく、信頼できない。
でも、そういった最低な原料メーカーって今でもたくさん存在している。

2. 文献調査サポート
基本、弊社は、特許や学術文献の調査を行ってから原料販売を行います。必然的に、数多くの学術文献を購入することもあります。
それでも、想定外の質問や問い合わせが届くものです。近年は、葉酸関係の問い合わせが多いです。

弊社では、きちんと文献調査を行って、簡単にでも報告を行います。場合によっては、文献の原文を取り寄せます。
まぁ、基本、私が対応するのだが。

日々、学術的な知見を積み重ねていくことを大事にしています。
結果、とんでもない数の文献データベースができあがっていたりします。その膨大なデータベースを用いて顧客対応するので、顧客の満足度も高いのだろうと自負しています。

うちの原料販売事業は、営業不在、学術・企画・品管だけの会社と言っても過言ではないかもしれない・・・。
だって、私が原料営業に出向くのは、年間数回程度。
メール対応は、死ぬほど行っているけど・・・。

3. 管理分析の徹底
弊社は、輸入原料に対して、多額な分析コストを投じている会社だと思います。
できない分析があったら、外部機関で分析できるように手配することも多々あります。OPCやNMNの分析が代表例です。

機能性食品原料と言うものは、規格されている機能性関与成分(有効成分)の担保が重要です。
でも、その値は、結構、ブレます。
国内でも、確認分析は不可欠です。そして、メーカーや工場の分析値とのブレ幅や誤差の傾向をしっかりと認識しておく必要があります。

例えば、弊社の山芋抽出物は、工場の方では、ジオスゲニン含有量を15%ではなく16%を保証させています。理由は、国内で確認分析した際、平均1%くらい低めに値が示されるからです。

今後、機能性表示食品のような成分担保が不可欠な時代になっていけば、こういった管理も不可欠になっていきます。

4. 迅速なペーパーワーク対応
弊社は、見積りや資料一式に限らず、原料調査書の提出も、非常に速い会社だと思います。
(私は、他より優先させるような期限を切る顧客ほど、意地悪で提出を後回しにしますが・・・。)
依頼から数時間後には、提出されていることも多々あります。

ぶっちゃけ、ありとあらゆる原料調査書を作成・提出しているので、基本、コピペで完了する業務です。
そういった業務に時間をかけるのは、ナンセンスだと考えています。

まぁ、早い理由は、こういった書類を作ることだけを仕事にしていないからだと思います。
特に私の場合、仕事した振りする必要がないため。

とにかく重要なのは、効率性だと考えるためでしょう。

また、規格書も工夫しているので、最終商品での表示や品質管理に必要な最低限の情報が開示されているので、規格書だけで調査書は不要という会社さんもあるくらいです。

これら4つ以外にも、誠実さ示す姿勢があると思う。

弊社は、原料を売るだけの会社ではありません!

信用と安心が伴っていることを前提としております。

また、原料を購入していただいた顧客の成功を少しでも演出できることを大事にしております。
これは、すべての顧客に対して深く追求できている訳ではないですが、二人三脚で取り組んでいる大口顧客には、トコトンサポートしています。

特定の顧客のために、何らかの分析データを取ることも多々あります。
クリエイティブ強化だったり、オンリーワンの差別化のためです。

一方、私のリソースは有限であり、限られたリソースの中で最大限の結果を出していく必要があります。そのため、サポートは、取引額や関係性で強度を変えています。
その分、資料や情報等を充実させ、均一さサービス提供ができるようにも体制を整えています。

こういった誠実な姿勢が無ければ、今後の時代、決して支持されないと考えています。
生き残っていくために、この誠実さは不可欠だと考えています。
これからも、もっともっと誠実さを強めていくような体制強化を図っていきたいと思います。
仕事のガイド
30万アクセスを超える前のノウハウを凝縮したブログ記事ガイド
ブログガイド

SEOの関係上、弊社サイトへのリンクは外しました。弊社にご興味がございましたら、是非、Googleでアンチエイジング・プロと検索してみてください!
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

趣味のガイド
競技空手研究
国内外を問わない空手の動画の解説や練習方法、グッツの紹介など
今のテーマはヨーロピアン空手
>> 國際松濤館 若草支部


ボクシングシューズ&コンプレッションまとめ
オススメの1足・1着を紹介!

新宿ラーメンバナー
新宿にお越しの際は、是非、参考に!
記事検索
著書&顧問先
ヘルシー&ビューティー4
ヘルシー&ビューティー vol.4でプロテオグリカンの記事を書かせていただきました。

秘密の赤ワイン
順天堂大学の吉田先生と書かせていただいた書籍です。赤ワインのアンチエイジング成分について、一般の方でもわかりやすく書かれています。赤ワインを使った料理レシピが紹介されていたり、普通に読んで楽しい内容になっています。書籍の帯は、たかの友梨さんです。


弊社顧問 吉田先生ブログ

<わたしの顧問先>
クリニカメディカ/髪のクリニックSeed
Y'sサイエンスクリニック
顧問先Y'sサイエンスクリニック
アフィリエイトプログラム
本ブログは、Amazon アソシエイト・プログラムやバリューコマースを利用しています。オススメ書籍やスポーツ用品を示すのに活用しております。+マーケティング調査のためです。

良い商品はオススメしても、本プログラムで儲けるつもりはないため、スポーツ用品などは、Yahoo!ショッピングや楽天も含め、最も安いショップでご購入いただければ幸いです。
プロフィール

博士(水産学) 45歳 富山県滑川市出身  (株)アンチエイジング・プロ COO 現 東京海洋大学卒 順天堂大学医学部 総合診療科 研究員

営業は天職、通販化粧品会社や広告代理店での所属経験がある異色のコンサルタント。
博士論文は海洋プラスチックごみがテーマ。
プロフィール詳細は、カテゴリー最下段より。

カテゴリ別アーカイブ
サプリに対する想いです。初めての方は、是非、読んでもらいたいです! ブログガイド 健康食品業界に20年近くいると、時代の流れというものも強く感じます。サプリメントは、市場の成熟と共に役割や環境も変化しています。社会に貢献できるサプリメント道というものを必死に模索しております。

近年、儲け主義だけで社会的貢献意識やモラルがない会社さんが増えております。そういった想いより、真っ黒な広告で消費者を騙す商品は、許せない!撲滅したい!という気持ちも強いです。
そういった背景より、真っ黒広告の撲滅活動なども行っております。
ギャラリー
  • Caco-2小腸上皮細胞はμ2(AP2)-依存的エンドサイトーシスにより大豆フェリチンを吸収する
  • 赤ちゃん肌のプロテオグリカンはリッチで大きい!
  • PayPayでドラッグストアはしご
  • PayPayでドラッグストアはしご
  • 動画インターネット社会の競技空手教育論
  • 原料受託バンクで数・質・量のクリエイティブの資料を公開