幸せ笑顔を作るアンチエイジングライフ研究所★栗山雄司

年中、健康食品やサプリメントの製造や販売に関わっている代替医療事業クリエイターのブログです。医療機関向けサプリメントを得意とし、エビデンス型の商品開発を重要視しております。健康メディア用コンテンツ提供、騙されない健康食品の選び方や競技空手・ボクシングの格闘オヤジ日記、新宿ランチ紹介も。

介護のない幸せ笑顔あふれる世の中を作ることがです。そのためには、アンチエイジングを意識したセルフメディケーション;予防が不可欠です。健康食品・サプリメントも重要なツールの1つです。
また、健康食品業界を良くしていくため、消費者を騙しながらゴミ商品を販売している健康食品を撲滅しようと奮闘中!

マーケット情報や学術情報を集約しながら、会社のフォーミュレーターとして、日々、健康食品・サプリメントを作ってます。
ビジネスでは市場創造を重要視しております

健康医療分野のコンテンツならびに監修者紹介なども行っております。ご興味がございましたら弊社03-5362-0833まで電話もしくは「アンチエイジングプロ」で検索してお問い合わせください。

栗山サプリメント論

サプリメントで予防医療を実践する販売モデル

私は、予防医療の重要なツールの1つとして、サプリメントを用いた代替医療が行われていくことを人生の目標としています。

近年、実践していかれる販路は、費用対効果が合わないため、通販という販売手法ではないなぁと感じています。
結局、最終的には、サプリの有効成分を摂らせるのではなく、広告費を喰わせているようなビジネスになってしまう。

だからと言って、MLMのようなネットワークビジネスでもないと思います。
なかなか健康を届ける目的でディストリビューションされない。どうしても、利益を上げることが最も重要になってしまう。

私は、やっぱり、医療機関が実践していくべき!だと思う。

決してゴミ商品を売らない信頼・信用というものがあり、広告費の比率が低い販売モデルが望ましいと思う。

一方、医療機関で商品展開を行おうとすると、どうしても以下のような問題が生じてしまいます。

営業コストが意外にかかる
1店舗当たりの売上が上がりにくい
コメディカル教育
浮気されやすい
最終的にオリジナル商品を作りたくなる


まぁ、最後のオリジナルサプリを推奨して作ってきているのは弊社だ。実際、サプリをたくさん売れるようになったら、オリジナルサプリにチェンジすべきだと思う。
その方が、在庫リスクはあるが、利益率も上がるし、実際、売上個数も伸びる。
(ちょっとした上手くチェンジするノウハウがあります♪)

自社商品を売るだけのビジネスを行っていたら、こういった発想にはならんだろう。
これがうちの強み。
うちは、原料も、OEMも、卸事業も、全部やっているから、どんな形態でも、どこかで利益が出れば良いので、可能なのだろう。

さて、残りの3つについては、Web中心のB to B ビジネスであれば、かなり解決できるだろう。
コメディカルサポートも、漫画調のコンテンツページで紹介していけば良い。
ただし、製薬会社のような学術サポートできる体制も必要だ。
これは、医療機関で展開するための必須条件です。

あとは、売る商品だ。
私の経験上、原料レベルでヒト臨床試験が行われていることが必須だ。

幸い、弊社は、3原料もヒト臨床試験が実施されている。これからも増えるだろう。
当然、これらの原料を使用した商品は、弊社が最も安く卸販売できるだろう。ただし、市場価格というものもあるので、販売価格は下げれない。
でも、卸価格を下げて、医療機関に還元し、市場拡大に貢献することはできる。やっぱり、卸価格が5掛け6掛けでは、医師の人件費を考えると儲からんだろう。

実は、これが大きなボトルネックになっているんだろう。
クリニックをしっかり儲けさせる必要がある。うちは、その利益を研究開発費の予算に振り分け、ヒト臨床試験を実施していく。

原料事業の方も、データが蓄積されるので、正の循環が生まれる。
(自社原料以外は、商品化のつもりはない。それは、この正の循環を作れないから。)

こういったことができる会社は、大手も含め、そうそうないだろう。
弊社は、原料を持っていて、ヒト臨床が行え、OEMの工場も持っている。中小だからできるビジネスモデルでもある。
実際、こういったビジネスモデルでサプリメント事業が展開されないと、サプリメントを活用した予防医療というものは、大きくなっていかないだろう。

これが、私が出した結論。
弊社しかできないことであり、弊社が行うべきこと。

ビジネスの中で介護のない世界を作っていく!

このブログタイトルにしたのも、こういった背景がある。

現状、販売モデルは完成している。
あとは、形にして、集客をかけるだけ。

こういったことは、ずっとやりたいと思っていたこと。人生をかけて!
でも、時代的に早過ぎるとも考えていました。
ちょうど、そのやるべきタイミングに来た。

機は熟した!

頑張らねば!!

ジオスゲニンのような難水溶性成分の難しさと機能性表示食品

弊社は、特許製法で製造されたジオスゲニン含有の山芋抽出物を取り扱っています。そして、近い将来、ジオスゲニンは、認知症の予防に貢献すると信じています。

ただし、このジオスゲニン、注意すべき点があります。
それは、難水溶性成分であり、生物学的利用能が4.4%程度(ラット)と低いことです。過去のいろいろな論文を読んでいると、その問題点がわかってきます。

脳の栄養にもなりジオスゲニンの溶解性が良い中鎖脂肪酸(MCT)を基材油に用い、乳化してホモジナイズするのが一番良いでしょう。剤形は、ソフトカプセルがオススメです。

もしくは、包接加工するか、ナノ化するのも一手です。
γシクロデキストリンでジオスゲニンを包接すると、4~5倍に吸収が高まることが報告されています。

加工の仕方で、ここまで変わってくる。

認知機能改善の場合、8mg/日のジオスゲニン摂取で十分なのだが、ホルモン補充や体力増強を求めようとした場合、25mg/日以上摂取した方が良いだろう。

機能性表示食品の問題点。
特に、SRの場合、こういった生物学的利用能まで加味されない点。
まぁ、ここまで問うと、どうしても医薬品と同じになってくる。健康食品・サプリメントで、そこまで求めるかの問題になってくるだろう。
一方、世の中の流れを見ていると、近い将来、求められる時代になるだろう。

まだ先の話だが、そのニーズに対応できるよう備える必要があるだろう。
終わりというものは、ないんだなぁ。

お金持ちが受ける医療とは

最近、VIP向けの医療機関と接点が多く、VIP顧客にどういったニーズが多く、どんな医療(治療)を受けているかをウォッチしておりました。
顧客がタレントさんや財界人の方々ばかりのクリニックって、本当に存在するんですよね。

まず、ニーズに関しては、

健康長寿
健康で長生きしたいというニーズです。「健康で」という点は、非常に重要視されています。

次に、どういった医療を受けているのか?

最先端の検査
予防医療


まぁ、この2つに集約しますね。
ポイントは、色で示した部分です。

まず、検査は検査でも、一般的に健康診断で行われるような検査ではダメです。
例えば、がんや認知症を前々段階で発見できるミルテル検査や動脈硬化系疾患の進行段階の度合いを知ることができるLox-Indexは、当たり前です。
それ以外に、ホルモンバランスや体内重金属、腸内環境など、様々なものがチェックできるので、そういった検査が行われています。

VIPは発病の前に知るということを重要視されています。
非常に賢い選択だと思います。

次に、これら検査の結果に基づいて行われるのが予防医療です。
主に点滴療法やサプリメント療法であり、我々の仕事でも接点が出てくる部分です。

例えば、がんの進行段階が発病の一歩手前であれば、高濃度ビタミンC点滴を定期的に行いつつ、特殊なビタミンCのサプリやβグルカンのゼリーを定期的に摂取させるようなことが行われています。
エビデンスも蓄積しつつある方法であり、非常に有効的であると思います。

健康長寿のための疾患予防と、サプリメントの理想の使われ方だと思います。
かつ、そういった医療機関では、定期検査によって、点滴療法やサプリメント療法の効果を検証し続けられておられます。

ただし、こういったビジネスは、誰がどう売っていくが大事です。
顧客の満足度というものが最も重要になってくるでしょう。

おそらく、認知症の予防医療にも、近い将来、山芋ジオスゲニンが利用されるでしょう。
現在、多くの医療機関でフェルガードが流通していますが、神経細胞の再生まで期待できません。医師は、富山大学のデータも存在するので、こちらの素材を選ぶだろうと予測しています。
おそらく、認知症も予防・治療できる時代になってくるでしょう。

私は、今はVIPだけに提供されているサービスですが、後々は、多くの方々に安価で提供されるサービスになればなぁと思っております。
コツコツ努力するしかないのかなぁ・・・。
仕事のガイド
30万アクセスを超える前のノウハウを凝縮したブログ記事ガイド
ブログガイド

anti-bar
弊社のガイドです。
通販支援サイトDirectaから弊社ホワイトペーパー(商品開発ノウハウが凝縮)が無料でダウンロードいただけます!
趣味のガイド
競技空手研究
国内外を問わない空手の動画の解説や練習方法、グッツの紹介など
今のテーマはヨーロピアン空手
>> 國際松濤館 若草支部


ボクシングシューズ&コンプレッションまとめ
オススメの1足・1着を紹介!

新宿ラーメンバナー
新宿にお越しの際は、是非、参考に!
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
著書&顧問先
ヘルシー&ビューティー4
ヘルシー&ビューティー vol.4でプロテオグリカンの記事を書かせていただきました。

秘密の赤ワイン
順天堂大学の吉田先生と書かせていただいた書籍です。赤ワインのアンチエイジング成分について、一般の方でもわかりやすく書かれています。赤ワインを使った料理レシピが紹介されていたり、普通に読んで楽しい内容になっています。書籍の帯は、たかの友梨さんです。


弊社顧問 吉田先生ブログ

<わたしの顧問先>
クリニカメディカ/髪のクリニックSeed
Y'sサイエンスクリニック
顧問先Y'sサイエンスクリニック
サプリに対する想いです。初めての方は、是非、読んでもらいたいです! ブログガイド 健康食品業界に20年近くいると、時代の流れというものも強く感じます。サプリメントは、市場の成熟と共に役割や環境も変化しています。社会に貢献できるサプリメント道というものを必死に模索しております。
プロフィール

博士(水産学) 44歳 富山県滑川市出身  (株)アンチエイジング・プロ COO 現 東京海洋大学卒 順天堂大学医学部 総合診療科 研究員

営業は天職、通販化粧品会社や広告代理店での所属経験がある異色のコンサルタント。
プロフィール詳細は、カテゴリー最下段より。

カテゴリ別アーカイブ
厳選おすすめ書籍

業界人ならびに健康食品関係の企業は携帯必須。東京都のマニュアル最新版。今回は、若干厚い・・・。


日本抗加齢協会の機能性食品のデータブック


神田昌典さんの本で一番好きな一冊。分厚いけど、あっという間に読めちゃう一冊。Kindle版もあり。

健康食品通販オススメ書籍
本ブログは、Amazon アソシエイト・プログラムやバリューコマースを利用しています。オススメ書籍やスポーツ用品を示すのに活用しております。+マーケティング調査のためです。
良い商品はオススメしても、本プログラムで儲けるつもりはないため、スポーツ用品などは、Yahoo!ショッピングや楽天も含め、最も安いショップでご購入いただければ幸いです。