健康食品サプリメント原料・OEM製造業界 生き残り術

健康食品サプリメントの受託製造加工;OEMや原料供給を行う栗山雄司(広告代理店経験のある博士マーケッター)のブログ。原料クリエイティブからの商品設計ノウハウ、最新研究データ、機能性表示食品、食品表示法・薬機法・景品表示法、中国を始めとした海外展開の話など

機能性食品素材で介護のない幸せ笑顔あふれる世の中を作ることがです。そのためには、素材の研究開発とマーケット創造の両方が不可欠です。
本ブログでは、その理想像を追い求めながら、その実践で得られた市場での生き残り術を紹介していきます。

マーケット情報や学術情報を集約しながら、会社のフォーミュレーターとして、日々、健康食品サプリメントを作ってます。
近年は、機能性表示食品にも力を入れております。

仕事のご依頼がございまいたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

商品戦略

NMNの原料・OEM製造の市場動向

現在、NMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)の案件が増えています。やっぱり、レスベラトロールを取り扱う会社だからかな?
これは、仲間達と情報交換しても、間違えない市場動向だと思います。

そして、過去は、NMN原料の支給案件が多かったのですが、ここ最近は、原料調達まで依頼されるケースが増えてきまいた。
中国向けから国内向けにシフトしてきたかな?
販路はネット系が多いかな・・・。

市場における原料の競争も激しくなってきています。

実際、原料価格は、50万円/kg前後で流通しています。
この価格を維持できるのであれば、維持した方が良いでしょう。
まぁ、もっと安く仕入れて供給することはできますが、価格の下げ合いが起こるだけなので、原則、弊社は原料流通を行うつもりがないです。

弊社のOEMでは、いくつかの原料を使い分けしています。

もちろん、顧客のニーズに合わせて。
例えば、こんなニーズに分類できると思います。

国内在庫品で少しでも早く商品化したい
待っても良いから安く商品を作りたい


その他にも、正規通関された原料じゃなきゃダメなど、いろいろなニーズがあるため、そのニーズを聞き取るため、しっかりインタビューさせていただいております。
要望があれば、厚生労働省登録機関で原料の分析も実施しています。
CoA-NMN

そして、最も適した原料を選定して、OEM製造させていただいております。
(今後、時には、原料供給状況が変化し、顧客に原料変更の提案をするケースも出てくるでしょう。)

一方、いろいろ原料選定する中で、なかなか悩ましいのは、

興人ライフサイエンスさんの特許 に対して抵触するかどうか?と採用の判断。

なぜ興人さん?と思われる方も多いかもしれませんが、酵母由来のNMN原料の特許は、オリエンタル酵母さんではなく興人ライフサイエンスさんが取得されています。
いろいろあるのでしょう。

まだ取得されていませんし、なかなか製法特許は、証明することも難しいので、いろいろな面で優位性があり、輸入者の原料メーカーさんが特許に対するしっかりした見解をしめしてもらえないと採用できないかなぁ・・・と感じています。
じゃなきゃ、販売者のお客様に迷惑をかけてしまいますからね・・・。

発酵法の原料って、(通関時に開示しなきゃバレないけど)どうしても遺伝子組み換えの問題もあったり、判断が難しい。
原料の裏側を知っていないと、こんな心配をする必要もないのだが、いろいろな原料を取り扱っていて、裏側も知っている以上、採用ハードルも厳しくなる。自分で自分の首を絞めている感もある。

まぁ、いずれにしても、NMNの市場は、成長していると思いますが、どこまで成長するか?は未知数 の部分があります。
過去にも話しましたが、ブームが起こる前に、価格競争が激化するなど、アホなことも起こっていたりもします。

ちなみに、現在、NMNの案件は、調査も多いので、採用率が低い。
酵素の時と同じ。
こういった時は、必要以上に労力をかけない方が良いのでしょうね。

最後に・・・
このNMNに関しては、目立たず、こっそり儲けるのがポイントなのでしょうね!

弊社は弊社のスタンツで、上手くやっていこうと思います。

P.S.
弊社のNMNのページでは、体内動態や機能性について、文献情報付きで紹介しております。是非、参考にしていただければ幸いです。

おそらく、食品でもNMNを摂取していたり、摂取したナイアシンからも部分的にNMNに変換されているんでしょうね。


【追記】
どんな特許?って聞かれることが多かったので・・・
参考までに、興人ライフサイエンスさんの情報を以下のように抽出してみました。

β-NMN高含有酵母エキス
【請求項1】
次の理化学的性質を有する酵素を用いて反応させる工程を含むβ‐ニコチンアミドモノヌクレオチド含有酵母エキスの製造方法。
(1)作用:ニコチンアミドアデニンジヌクレオチドをニコチンアミドモノヌクレオチドに加水分解する。
(2)至適pH:pH4.5~6.0。
(3)至適温度:45℃~60℃。
(4)由来:Rhizopus 属に属する微生物

β-ニコチンアミドモノヌクレオチド含有酵母エキス及びその製造方法
【請求項1】
β‐ニコチンアミドモノヌクレオチド含有酵母エキス。

その他、用途特許も出願され始めています。これは、発酵法に限らず、合成法の原料にも影響が出てしまいます。
これら特許の動向は、常に見守っておく必要がありそうです。

シトルリンとレスベラトロールの男性機能への効果

男性機能系では人気の2成分:L-シトルリンとt-レスベラトロールについて、以下のような報告を見つけたので、要旨を翻訳してみました。

L-シトルリンとt-レスベラトロールの経口摂取によるホスホジエステラーゼ5阻害剤を使用する男性の勃起機能を改善:無作為化二重盲検プラセボ対照クロスオーバーパイロット試験。


要旨(アブストラクト)
イントロダクション:ホスホジエステラーゼ5型阻害剤(PDE5i)は、勃起不全(ED)のほとんどの男性に対する第一選択治療です。効果がない場合は、真空勃起装置、海綿体内注射、および陰茎補綴物の埋め込みが、二次治療または三次治療として適しています。しかし、これらの治療法を選択する患者は、ほとんどいません。効果的な薬剤の経口投与によって勃起機能を改善することは、非常に重要です。 L-シトルリンまたはtーレスベラトロールを動物実験で投与すると、勃起機能が改善されることが報告されていますが、EDのあるヒトではそのような試験はほとんど行われていません。
目的:PDE5i使用しているED患者におけるL-シトルリン・トランスレスベラトロールの併用治療の有効性を試験することを目的としました。
方法:このパイロット的なランダム化二重盲検プラセボ対照クロスオーバー試験では、PDE5iを頓用するED(男性の性的健康インベントリー[SHIM]スコアが16未満)の男性がアクティブな治療(L-シトルリン800 mg /日およびt-レスベラトロール300 mg /日)またはプラセボを一ヶ月置きに受けました。患者はPDE5iの頓用を継続しました。
主要評価項目:SHIMスコア、勃起硬さスコア(EHS)、老化男性の症状スケール性的ドメイン(AMS-SD)、および有害事象を調べた。
結果:29〜78歳の20人の患者が登録され、6人の男性が離脱した後、13人が有害事象なしで試験を終了した。アクティブな治療の平均SHIMスコア(10.96±1.21)は、ベースライン(8.32±1.21)やプラセボ(8.31±1.23)と比較して大幅に増加しました(両方のP <0.05)。アクティブな治療の平均EHSスコア(2.56±0.26)もベースライン(2.31±0.26)から増加しましたが、有意差は認められませんでした(P = 0.79)。平均AMS-SDスコアは、どちらのグループでも有意差はありませんでした。
結論:我々知る限り、このPDE5i頓用とL-シトルリン・t-レスベラトロールの併用治療において有効性が示された男性のED治療の最初の研究です。 PDE5iが不十分な場合は、この併用サプリメントを追加しても良いだろう。
Oral L-citrulline and Transresveratrol Supplementation Improves Erectile Function in Men With Phosphodiesterase 5 Inhibitors: A Randomized, Double-Blind, Placebo-Controlled Crossover Pilot Study. Sex Med. 2018;6(4):291-296.
 Pubmed (PMID: 30150102 )より

まぁ、バイアグラ・レビトラ・シリアスのようなホスホジエステラーゼ5阻害剤では効果が不十分な人への試験でした。
限られたニーズ。
それでも、貴重な臨床試験結果です。

ホスホジエステラーゼ5阻害剤もシトルリン・レスベラトロールも、血管の弛緩拡張を行う一酸化窒素(NO)が作用の根源にあるのだが、発生のさせ方が異なります。

特に、シトルリンは、NOを産生するオルニチンサイクルの重要成分ですから、それを補えば、NOの産生量も増えそうです。
アルギニンを加えると、もっと産生量が増えそうです。
実際、以下の論文では、ウサギを使って、アルギニン・シトルリン・抗酸化物質(ビタミンCとE)でNO産生量が上がることが報告されています。

l-Citrulline and L-Arginine Supplementation Retards the Progression of High-Cholesterol-Diet-Induced Atherosclerosis in Rabbits. Proc Natl Acad Sci U S A. 2005;102(38):13681-6.

シトルリンの詳細は、弊社ページへ。


今回は、抗酸化物質としてレスベラトロールが用いられましたが、別のポリフェノールや抗酸化物質でも良かったと思います。
理由は、レスベラトロールの女性ホルモン様作用です。
流石に、300mgも摂取すると、影響が生じる可能性があるでしょう。

私だったら、赤ワイン由来のもので、レスベラトロールを30mg以内に留めながら、OPCやプロシアニジンを摂取させます。
(弊社の赤ワインエキスも、規格されていませんが、プロシアニジンが十数%ほど含まれます。)
実際、プロシアニジンが規格化されているピクノジェノール(120mg/日)を用いて、同様な結果が示されていますからね。

Natural Polyphenols Improve Erectile Function and Lipid Profile in Patients Suffering From Erectile Dysfunction. Bratisl Lek Listy. 2019;120(12):941-944.
Pubmed (PMID: 31855055 )より

まぁ、これら文献に基づいた商品設計を行う場合、私なら、協和発酵さんの特許に注意しながら、シトルリン(800mg/日)・アルギニン・赤ワイン由来レスベラトロールで設計するでしょうね。
赤ワインエキスのW特許も活用しながら。

実際、この設計の商品を摂取して、男性機能に変化はなくても、動脈硬化性疾患の予防など体には良いと思います。

是非、皆様も、これら論文を参考にして、商品設計していただければと思います。

OEM受託加工会社の販売支援と販売教唆

昨日から、原料受託バンクで受託加工に関するサービス項目が増えましたね。
弊社も、早速、対応いたしました。

そこで、気になった点は、この3つ。

ロゴ・ランディングページ制作
マーケティング支援
ECカートシステムの実装


1つづつ、コメントいたします。

まず、ロゴ・ランディングページ制作。
というより、ランディングページ制作。

弊社も提供可能です。まぁ、私の得意分野。
実際、顧客のランディングページ制作には、少なからず絡んでいます。

ただし、過去にも記事として書いたのですが、商品を供給する会社は、注意が必要です。
この記事で示した通り、販売に関わり過ぎると、販売教唆していることになり、商品供給している会社の責任が重くなります。



そのため、私は、このランディングページ制作に受託加工会社が関わり過ぎるべきではないと考えています。
だから、弊社は、あえて☑をいれませんでした。

まぁ、それでも、弊社のようなコンサル色の強い会社は、顧客から販売支援を求められます。例えば、ランディングページを作成するための原料情報。
当然、原料資料を提供する場合も、提供の仕方に注意が必要になってきます。

基本、原料資料は、そのまま消費者に提示すると薬機法や景品表示法などに抵触してしまいます。

顧客が資料をどのように利用するかに対して、注意する必要があります。
そうしないと、トラブルを招きかねません。

特に、近年、関連法規を無視した真っ黒な売り方をする販売者さんも増えています。そういった販売会社さんは、簡単に会社を潰します。
時には、架空会社だったりすることもあります。
こういった会社さんは、何でもありです。

過去、弊社でも、原料資料をそのままで転載されたこともあります。原料名入りで。
我々に非が無くても、何らかの問題は生じるでしょう。
そのように利用されないよう、原料資料が技術者向け資料であることをしっかり明記しておく必要があります。

まぁ、過度に情報提供を制限しても、顧客の売上に貢献できないので、いろいろ工夫するんですけどね・・・。

同様なことが、マーケティング支援にも言えます。

だから、私は、直接的なマーケティング支援は行いません。通販の場合、成長している広告代理店さんなどを紹介して終わりです。

まぁ、マーケティング支援まで行っちゃうと、何もしないで、収益(利益)だけが得られるモデルを望む顧客が出てきちゃいます。
他力本願な顧客は、安定的に購入してくれる卸先の紹介まで求めてくるでしょう。
非常に面倒です。
こういった顧客は、利益にはつながらないでしょう。
世の中、他力本願な販売者も非常に多いことは、肝に銘じておいた方が良いでしょう。

自慢じゃないですが、他力本願な方は、死ぬほど見てきましたからね・・・。

次に、ECカートシステムの実装について。

まぁ、これは、弊社も、カートを紹介することが多いです。
でも、予算感と必要なシステムの兼ね合いでカートを選択してもらわなければならない。なので、最終的には、顧客に選択してもらう必要があります。

特に、キックバックがあるカートなど・・・
一定のカートを押し付けると、必ずクレームが生じます。信頼を失うだけ。
だから、実装まで手がけることはありません。

高機能なカートほど、ランニングコストは高いです。
まぁ、月5~10万円の高機能カートは、分析ツールなど、多くの機能が付いています。でも、初心者は、使いこなせない。

だからと言って、安いだけのカートは、定期購入やアフィリ対応していないので、時間やお金の無駄です。
こういったカートを選択すると、大きな通販事業には発展しないでしょう。
何らかの集客ノウハウがあり、受け皿が欲しければ、モール系サイトに出店した方が良いです。

私の場合、基本的に顧客を見ながらなのですが、ある程度拡張性のあるカートをオススメしています。

まぁ、何れにしても、安請け合いすると、良いことはないでしょう。
そもそも、ショッピングカートの設置のサポートまでしなければならない販売者さんは、通販事業に進出すべきではないと思います。

みなさんも、上記の3つに☑を入れられるのであれば、この記事を参考にして対策を講じていただければと思います。
仕事のガイド
35万アクセスを超える前のノウハウを凝縮したブログ記事ガイド
ブログガイド

業務効率化の神ツールを紹介!
業務効率化ツール
各種マニュアル

成熟する健康食品サプリメント業界、勝てるセオリーで商品を作り、業務は効率化する!が非常に重要になってきております。是非、参考にしていただければと思います。
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

趣味のガイド
競技空手研究
国内外を問わない空手の動画の解説や練習方法、グッツの紹介など
今のテーマはヨーロピアン空手
>> 國際松濤館 若草支部


ボクシングシューズ&コンプレッションまとめ
オススメの1足・1着を紹介!

新宿ラーメンバナー
新宿にお越しの際は、是非、参考に!
記事検索
著書&顧問先
ヘルシー&ビューティー4
ヘルシー&ビューティー vol.4でプロテオグリカンの記事を書かせていただきました。

秘密の赤ワイン
順天堂大学の吉田先生と書かせていただいた書籍です。赤ワインのアンチエイジング成分について、一般の方でもわかりやすく書かれています。赤ワインを使った料理レシピが紹介されていたり、普通に読んで楽しい内容になっています。書籍の帯は、たかの友梨さんです。


弊社顧問 吉田先生ブログ

<わたしの顧問先>
クリニカメディカ/髪のクリニックSeed
Y'sサイエンスクリニック
顧問先Y'sサイエンスクリニック
ギャラリー
  • NMNの原料・OEM製造の市場動向
  • 古い商習慣から脱却
  • コロナ禍での格闘技生活
  • コロナ禍での格闘技生活
  • コロナ禍での格闘技生活
  • 医療・健康系ブログもSEO対策
プロフィール

博士(水産学) 46歳 富山県滑川市出身  (株)アンチエイジング・プロ COO 現 東京海洋大学卒 順天堂大学医学部 総合診療科 研究員

営業は天職、通販化粧品会社や広告代理店での所属経験がある異色のコンサルタント。
博士論文は海洋プラスチックごみがテーマ。
プロフィール詳細は、カテゴリー最下段より。

カテゴリ別アーカイブ
厳選おすすめ書籍

業界人ならびに健康食品関係の企業は携帯必須。東京都のマニュアル最新版。今回は、若干厚い・・・。


日本抗加齢協会の機能性食品のデータブック


神田昌典さんの本で一番好きな一冊。分厚いけど、あっという間に読めちゃう一冊。Kindle版もあり。

健康食品通販オススメ書籍
アフィリエイトプログラム
本ブログは、Amazon アソシエイト・プログラムやバリューコマースを利用しています。オススメ書籍やスポーツ用品を示すのに活用しております。+マーケティング調査のためです。

良い商品はオススメしても、本プログラムで儲けるつもりはないため、スポーツ用品などは、Yahoo!ショッピングや楽天も含め、最も安いショップでご購入いただければ幸いです。