昨年10月に、ついに、CW-XのGENERATOR® でMODEL 2.0 が発売した。
欲しいなぁと思いつつ、我慢していました。



オヤジ格闘家には必需品のコンプレッションタイツですが・・・
今、週5のトレーニング、主に5着を着回しているので、これ以上、増やせない。
1着廃棄の際まで我慢です。

一方、ミズノのバイオギア800Ⅱがボロボロになりつつある。
まぁ、着ていた頻度が高いので、仕方ないだろう。

耐久性としては、まぁまぁだが、接着剤を使っている構造上、限界があるのだろう。
また、たくさん着たので、繊維自身がヘタってきた。まぁ、樹脂だから仕方ない。

なので、ようやく、新しいタイツを購入しようと検討している。
やっぱり、購入するとしたら、ジェネレーター2.0だろう。

アマゾンでも、それなりに安いが、ポイントを考えると、やはり、Yahoo!ショッピング(PayPayモール)が一番安そうです。現在、高ポイント還元のタイミングを待っています。



ちなみに、コンプレッションタイツの耐久性という点では、5着着回していて、以下のようなことが言えるだろう。

・スキンズ商品やC3fit商品のプリントは、劣化してすぐに取れてしまう。ただし、タイツ自身は、変化なし。
・ジェネレーターは、やっぱり、サポート力の綿で最高!でも、長く履くと、色は褪せ、デザインの糸もほつれてくる。
・2XU MCSは、想像以上に良い!長持ちもしそうです。今、最も高頻度で着ている。
・C3fit エレメントエアーは、薄くサポート力も十分。通気性が良いから夏には最高!高いだけある!

あと、小学校の体育館で行っている冬の空手の稽古は、寒すぎる。通常のコンプレッションタイツでは、防寒が足りない。なので、今回、アンダーアーマーのコールドギアを臨時で導入しました。



タイツだけでなく、コールドギアの長袖コンプレッションシャツ(在庫処分品)も。
タイツはYahooで3,575円、シャツはアウトレットモールで2,900円。

やっぱり、暖かい!冬でも汗かく。感動。
でも、しっかり速乾し、着心地が良い。
大したサポート力はないかもしれないが、冷えないという点では、ケガ防止力が高いと思いました。