まず、3.11:東日本大震災でお亡くなりになった方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。また、被災され、今でも傷が癒えきれてない方々の傷が少しでも早く癒えることを心より願います。

さて、3.11が起こった時は、会社を立ち上げたばかりで、まぁ、何とかなるだろうと思いつつも、先行きが見えなかった。
でも、ラッキーが続き、今がある。社員数は変わらないけど、売上は順調に伸びている。

幸運に感謝です。

ビジネスって、運もなきゃ、なかなか上手くいかないものだと思います。
もちろん、運だけでも、上手くいかないものです。

弊社も、コツコツと地味に信頼を積み重ねたお陰で、今があると思います。会社の成長を意識して、研究開発や特許に予算を投じ続けています。
なので、今は、3.11の頃とは違います。
会社として、確実に進化しています。

今は、ステップアップし、会社の成長の中で、社会に貢献できるビジネスを行っていきたいと考えるようになっています。

また、ビジネスって、常に順風満帆ということは、なかなかないと思います。

困難を乗り切る力も求められると思います。

弊社も、大変な時がありました。
そんな時は、決して逃げてはいけないです。
ピンチこそ、チャンス! で乗り切るしかないです!

そして、今、日本は、新型コロナウィルスの影響で、大変な状態です。
経済的な損失は、3.11以上とも言われています。
(3.11は、日本全体でみれば、コロナより経済的損失が小さいかもしれないが、死者の数はとんでもない数だし、被災された方々のダメージは非常に深く、比べようがない。)

まさに、今、困難を取り切らなければならない局面です。

この青空のように明るい気持ちで、困難を乗り切っていければと思っております。