とても良い研究紹介が国立健康・栄養研究所からあったので、紹介です。

運動が認知症を予防するというデータです。

心肺フィットネスの改善は認知症なしの長寿につながる? ※外部サイト

空手も、心肺フィットネスレベルの高いスポーツです。
実際、空手をやっている高齢の諸先生方が認知症になったとは、あまり聞いたことがない。
私の先生方も、皆さま、ご元気です。

空手は、何歳からでも始めることができます。
形だけでなく、組手も。
実際に、そういった方々も多いのが実際。





空手も空手道という武道であり、一生費やして極める武道の本質を考えても、生涯スポーツに適しています。

日本は、すでに超高齢化社会。
いろいろな問題が出てきています。
健康体でなければ、安心して老後を送れない時代になりつつあります。



空手でなくても、是非、生涯スポーツを持っていただければと思います。

ちなみに、私の父も、高齢になってからペタンクを始めています。
月7000円投じてプールにも通っています。
やっぱり、元気です。