昨日は、事務所の移転でした。

月曜日から新事務所に通うことになります。
大して距離は変わらないのですが、生活は変化してきそうです。

いろいろ思うことがあります。

ほんと、レンタルオフィスから引っ越して来た時は、震災後で、先行きが不透明。
OEM事業なんて、ゼロに近く、顧客数も数える程度でした。
ひたすらOEM案件をこなした時期もある。

8年で大きく変化した。

ほんと、多くの方々に支えられてきました。
感謝です。

そして、今、業界も大きく変化しようとしている。
おそらく、ここから5年で、大きく業界は変化するだろう。

安定領域ほど熾烈な争いになり、

新興領域は盛者必衰で安定しないこと前提
ここから勝ち上がっている会社は強い会社になるだろう。

変化が速すぎるので、立ち止まっていると、必ず衰退してしまうでしょう。
業界が成熟した証拠です。

私も、今、悩みながら、変化に対応しようと四苦八苦しています。

その1つが輸出や海外事業の強化です。
食品だけでなく、化粧品も。

積極的に動いており、本日土曜日の午前中は、昨日の残務処理と共に、海外対応をしておりました。
包装形態の変更、英語の資料の添削や展示会用パンフの構成など。
海外は、仕入れ(輸入)も行っているので、その延長で取り組みやすいです。

まぁ、いろいろ試行錯誤して、大きな事業に育てていきたいと思います。