今日も朝から、引っ越しの準備を行っていました。
ようやく目処が付いてきました。

流石に8年も営業活動を行っていると、いらないものがたくさん溜まります。

とにかく捨てるものが多かったのは、書類です。
今、個人情報の管理もうるさいので、

製造した商品の栄養成分分析の試験成績書だけで、100枚近い量でした。
まぁ、それだけ多くの商品を作ったということですね・・・。

そして、処理が大変だったのは、ドリンクの試作品です。

そのまま捨てれないので、中身を出して、空瓶にしてゴミに出さなければなりません。
私は、ゴミ運びだけでしたが、100本以上ありましたから、重い重い・・・。
おそらく、ゴミ回収の方は、びっくりされたでしょう。

まぁ、、私の錠剤・カプセル・顆粒のサンプルだけでも20kg近くありました。
そりゃ8年分なので、そうなります。
毎年、年末に10kgづつは捨てていたんですけどね・・・。

近年は、キープサンプルだけ保存し、あとは顧客に送り付けているのですが、あっという間に試作品が溜まっちゃうんですよね・・・・。

名刺は、定期的に不要なものを取り除いているんですが、今回も、200枚ほど取り除きました。
トータルで、1000枚近い不要な名刺がありますが、今、それを断捨離しようか迷っているところです。
亡くなった仕事仲間の名刺が入っていたり、なかなか感慨深くで捨てれない名刺もあります。

本については、今回、思い切って捨てることにしました。
一部の学術書は、それなりの金額になりそうなので、BOOKOFFで処分しようと思います。
次の事務所の前は、BOOKOFFですから・・・。

あと、私の場合、私物が多い・・・。
半分捨てて、半分持っていきます。


事務所の引っ越しって、引っ越しする当日が忙しいのではなく、引っ越し準備の方が大変だということを痛感しました。

断捨離しながら、いろいろなことが頭に浮かびます。
設立当初のこと、思い入れのあった案件のこと、レスベラトロールブームのこと・・・。
これからも、いろいろなことがあるんだと思います。

次の事務所は、今の倍の広さです。
再び引っ越しするのは、かなり先になると思います。
その時は、どうなっているかな?

さぁ、もうひと頑張りです!
午後は、スキャンしていなかった文献のスキャンからスタートです。
その前に、ランチです♪

この記事の筆者:栗山 雄司 (博士)

kuri photoM2株式会社アンチエイジング・プロ COO/順天堂大学医学部 総合診療科 研究員

日々、売れる商品(;顧客の成功)のことを考え、健康食品サプリメントの機能性原料開発やOME製造を行っています。