金曜日の夜から富山に帰省し、母・祖母の7回忌を終え、(富山駅で一杯だけ飲んで)土曜日の終電で東京に戻りました。帰宅したら1:20。
そして、日曜日は、夕方から空手の稽古。
昨日は、しっかり個人メニューをこなしたので、背中を中心に筋肉痛です。競技空手とボクシングの筋肉の違いが良くわかります。

今日も、6:40の電車で出勤し、朝から一働き。
もうすぐ、コンサル先の会議へ向かいます。

3月以降の今期は、神(Google)に嫌われるなど、いろいろなことがありますが、何だかんだでラッキーなことが多く続いています。
(私の大学時代のプラスチックごみの研究も盛り上がっているし・・・)
まぁ、ラッキーというか、コツコツやっていたことが実になってきているとも言えます。今後は、さらに突き進んでいくため、いろいろなことを準備していきたいと思います。

生きていると、思ったように上手く行かないことも多々あります。
私は、挫折やアンラッキーというのも、比較的多い人間。でも、絶対に諦めないのが私の信念。
トライし続けているから挫折もある。もちろん、良いことも。

老いると、今に満足したり諦めてしまったり、上を望んでトライしにくくなる。
それは、心の老いだと思う。

良き人生のため、心を若く保ち、

常に上を向き、必死に生きていくべし!


そのために、心のアンチエイジングって、とても大切だと思います。

特に、我々世代のように、定年が75歳で、平気で100歳まで生きる時代は。

その心のアンチエイジングの方法の1つは、大好きな生涯スポーツを持って続けることだと思います。

ポイントは、没頭し続けれることなのかな??
そうなってくると、私は、仕事も当てはまってしまうだろう・・・。仕事は、苦しくつらい局面はあれど、嫌だと思ったことがない。また、無しえないような大きな目標も持っている。

他にもいろいろあると思います。
そして、個々人によって方法は異なるものなのでしょう。
皆さん、個々の心のアンチエイジング方法を見つけていきましょう!!
心が若ければ、見た目も若く見えがちです!