今回は、嗜好を変え、私の集客に対する想いとノウハウを提供し続ける理由を紹介したいと思います。

まず、昨日、以下のようなマニュアルを作成してみました。商品設計のノウハウがフロー型のマニュアルとなっています。今後、ブラッシュアップし続けるでしょう。

勝ち残る商品作りマニュアル(弊社サイト:外部サイト)

すべて、集客のためです!

どうして、ここまで集客に力を注ぎ続けるのか?

それは、過去の弊社の状態に関係します。

弊社は、インターネットによる集客に頼る前、原料事業での売上がほとんどで、OEMはほぼ私の人脈からの顧客という状況でした。
まぁ、今も人脈での案件は少なくないのですが・・・決して、良い案件ばかりではありませんでした。顧客に振り回されることがも度々ありました。

また、当然、新規の案件なんて、何もしなくても舞い込むなんてありえません!

そんな状況では、社員が結果を出すなんて不可能です。
一生懸命に提案しても案件泥棒されたり、結果が伴わず毎日遅くまで働かざる終えなくなることもあるでしょう。

飛び込み営業や電話営業しても、結局、価格勝負になります。
頑張っても大手受託加工会社には敵わず、弊社の自社原料を高配合した商品でしか成約できないでしょう。

結果を求めれば求めるほど、苦しい状況しか生まれません。
私が決して望まない結果。

だからと言って、業界紙に広告を打つという手は、全く考えませんでいた。その時、弊社のような新しい会社の場合、業界紙の広告は意味がないとわかっていたからです。

そして、行ったのが本ブログを利用した集客でした。
まぁ、今となっては、このブログの役目は終えてしまいまいたが・・・。

広告代理店で学んだことや通販コンサルのノウハウを商品開発セオリーとしてまとめ、
本ブログや弊社サイト上で公開してきました!


私は、勝てない土俵で勝負しない主義(笑)
私が持っているノウハウを餌に、集客を行いました!
まぁ、敵がいない所で勝負した訳です♪


ピークは、2014年から2015年前半。
多くのお客様と出会うことができました。
とにかく、商品を作り続けました!
商品設計ノウハウもブラッシュアップし続けました!
実際、この時期に獲得した顧客が弊社のOEM事業を支えてくださっています。
感謝です。

私自身、博士でも、ほとんど営業しかやっていない人間。秀でている才がないため、研究開発でも、営業でも、中後半端な人間。
人より、ちょっとSEOができただけ。
私らしい、やり方だったのかな?と今になて思えば、そう思います。

そして、ようやく、私に依存しない会社運営体制というものが確立できました。
私なしで社員が結果を出せるようになりました! V

まだまだ業務に縛られますが、お陰で、私の時間を特許戦略や研究開発に回すことできるようになりました。それが良い循環を生み出しました。信頼を重要視したマーケティングにシフトしてるため、特許やエビデンスが弊社への信用へとつながり、OEMの集客コンバージョン率や成約率も引き上げています。
良い正の循環が続いています。

そういった背景があり、集客を第一優先させるようになりました。
集客し続けないと、落ち着かない。
その集客活動に終わりはなく、常に追われています。

正直、問い合わせのない時ほど、怖いものはないです。

この恐怖は、集客も担う経営者であるから大きいのだろう。

そして、検索エンジンのアルゴリズムは、定期的に変化します。
試行錯誤し続けないと、あっという間に集客が落ちる・・・。
なので、これからも、集客が続きます。