先日、青汁王子ことメディアハーツのの三崎優太容疑者は、脱税だけで終わらん気がします。
元社員の内部告発の可能性もあるのかな?と思います。



ちなみに、こういった時って、別件でも芋づる式で潰されてしまう可能性があります。

過去の事例でいえば、薬事法違反→脱税というケースです。
こういった広告展開を行っていた会社ですからね・・・。

広告も黒い黒汁の嘘と注意点(禁忌)

今回は、深読みし過ぎかもしれませんが、課徴金制度が加わる予定の6月の薬機法改正に合わせて景品表示法とWでやられてしまう可能性もあるのでしょう。

その他、個人情報保護法などもありますし、もしかすると麻薬及び向精神薬取締法っていう可能性がありますからね・・・。
(毛髪検査で、半年前の使用がわかる時代。)

何れにしても、多少の業界への影響もあるでしょう。
元々広告代理店でもありますし、通販コンサルもなさっていた方で、広告費垂れ流しで黒字化しない点が問題になってしましたらね・・・。
実は、過去、名指しまでしませんでしたが、暗に批判していました。

儲かるようで儲からない健康食品EC

こういった案件は、福岡を中心に残っていましたが、一掃されてしまうでしょう。
まぁ、騙される人が減るので、業界にとって良いことなのかな?と思っています。

ECの市場も変化してきています。
広告型のネット通販(EC)は、勝ちモデルも変わってきています。
これを機に、もっと良い方向へ市場が変化してくれると良いなぁと思っております。