昨日、立川は、PayPay渋滞といってよいくらい、ビックカメラを中心に激混み状態でした。
どこも駐車場はいっぱいだし、渋滞も起こっていました。

それを物語るのがビックカメラの品揃え状態。一部の人気高額家電は、取り寄せ状態で、

商品がない!

うちも、ルンバが壊れてしまったので、新しいルンバを買おうとしましたが、売り切れで予約注文してきました。
お陰で、100%ポイントバックを当選できたのですが・・・。

比較的還元率が高めなビックカメラのポイントも付くので、新製品など値下がりしにくい製品を中心に、買うものを選べば、必ず得したはずです。

まぁ、ビックカメラの株価も上がるはずですわぁ・・・。
むしろ、PayPayで一番儲けた人は、ビックカメラ株で儲けた人なんだろうなぁ・・・。

いずれにしても、PayPayによって、消費は活性化されたと思います。

私のように、日ごろから電子マネーしか使わない人には、ツールが1つ増えたくらいの影響しかないでしょうが、今まで電子マネーを使っていなかった人は、明らかに電子マネーを使用する頻度が増えるでしょう。

国にとっては、紙幣や硬貨を作る必要性が減るため、メリットがあるのでしょう。

こういった電子化によって、導入して管理する側は、長期的に見て大きな利益が出るのだろう。PayPayの100億円も、必ず回収できるという見込みで行われているはずです。
そして、ビックカメラのように、乗った会社も儲かるようになっています。

お金の流れと、情報の流れが変わります。

LinePayやアリPayなど、みんなお金と情報の流れを牛耳ろうと狙っています。実はリクルートのAirレジも、その一例だと思います。

一方、こういった決済システムに対応しない店舗は、取り残されやすくなるのだろう。健康食品業界でも、特にECで、NPを導入した会社と導入しなかった会社で明暗が分かれています。
また、すでにモール間では、ポイント戦争が起こっており、広く使えるTポイントが優勢です。

ぶっちゃけ、Tポイントよりえげつないポイント大戦争が起きようとしているのだと思う。

【重要】期間固定TポイントからPayPayへの変更について

私も、早く10万円を超えるTポイントを消費してしまわなければならない状況が生じたわけです。
世の中を見誤ると、損してしまう時代です。

View this post on Instagram

#paypay って凄い。 #ビックカメラ にて。

Yuji Kuriyama, Ph.Dさん(@kuri0527)がシェアした投稿 -