最近、ほんと、電子マネー中心で、現金を使わなくなりました。現金を使うのは、ランチ時くらい。
なので、たまにある子供達の集金の時は、非常に困ります・・・。

電子マネー中心になったのは、Suicaのアプリを利用し始めてから。
クレジットカードで簡単にチャージできるし、Suicaが使えないコンビニはないし、すき家や松屋など大手外食チェーンでも使える店舗も多いです。
カードでポイントも付くのでお得です。

4815466B-8C67-4457-BC35-E6CF956EA209

財布を忘れても何となるけど、スマホを忘れると、生きていけん。
という時代だと思います。

まぁ、nanacoも1枚持っておくのがオススメ。
理由は、税金が払えるから。
そして、クレジットチャージでポイントが付く♪

ヨーロッパは、クレジットカードで払う文化が浸透していますが、日本は、電子マネーを介してのクレジットカード払いが主流になっていくでしょう。

今後、電子マネーは、様々な決済サービスが対応し始めているので、取扱店舗が増えれば増えるほど、不可欠なものになっていくでしょう。

まぁ、紙幣や硬貨を製造するコストが低減されるので、国としてはメリットがあります。
一方、それは、安全・安心のシステムがあることが前提です。便利なものには、必ずリスクというものが潜んでいるのです。