わかさ生活さんの「レスベラトロールの水」のCMが頻繁に流れてますね。
正直、やられた〜と思いました。



結構、原料顧客に対してレスベラトロールのノンアルコールドリンクを提案してたので、先越されました。

一方、うちは、赤ワインエキス末や黒ぶどう発酵エキス末で原材料され、発酵ポリフェノールも特徴なので、差別化ポイントを明確にしていければ、もしかすると、ピンチこそチャンスで、市場が温まった時の商品供給になりえます。

うちは、1日400mg(レスベラトロールとして20mg、OPCとして160mg)で機能性表示食品にもトライしていくつもりですし、差別化ポイントは、増やしていける可能性もあります。

諦めずに、提案していかなきゃな!

市場は、一般食品に近い機能性食品へとシフトしているんだよなぁ。

この記事の筆者:栗山 雄司 (博士)

kuri photoM2株式会社アンチエイジング・プロ COO/順天堂大学医学部 総合診療科 研究員

広告にも精通し、日々、売れる商品(;顧客の成功)のことを考え、健康食品サプリメントの機能性原料開発やOME製造を行っています。