ここ最近、ヒア・デルムコスという原料の切り替えの案件が増えています。
どうやら、この原料が終売するらしく、切り替えしなければならない切羽詰まった状況の会社さんが多いようです。
そりゃあ困りますよね・・・。

しかも、高単価品で、そんなにたくさん売れていた商品ではないので、小ロット対応している弊社のような会社に話が舞い込んできます。

弊社としては、関節系であれば<鮭鼻軟骨抽出物(非変性Ⅱ型コラーゲン40%、プロテオグリカン30%)とデルマタン硫酸、美容系であればN-アセチルグルコサミン(;プレ・ヒアルロン酸)+デルマタン硫酸で対応することが多いです。

ある意味、これってチャンスかも?と感じたりもします・・・。
このチャンスの時、がんばらなきゃ!