健康食品サプリメント原料・OEM製造業界 生き残り術

健康食品サプリメントの受託製造加工;OEMや原料供給を行う栗山雄司(広告代理店経験のある博士マーケッター)のブログ。原料クリエイティブからの商品設計ノウハウ、最新研究データ、機能性表示食品、食品表示法・薬機法・景品表示法、中国を始めとした海外展開の話など

機能性食品素材で介護のない幸せ笑顔あふれる世の中を作ることがです。そのためには、素材の研究開発とマーケット創造の両方が不可欠です。
本ブログでは、その理想像を追い求めながら、その実践で得られた市場での生き残り術を紹介していきます。

マーケット情報や学術情報を集約しながら、会社のフォーミュレーターとして、日々、健康食品サプリメントを作ってます。
近年は、機能性表示食品にも力を入れております。

仕事のご依頼がございまいたら、弊社までお気軽にお問い合わせください。

ブドウやブドウ中のεビニフィリン(レスベラトロール二量体)

ビニフィリンは、ブドウに含まれる成分であり、レスベラトロールの二量体として知られる成分です。
このビニフィリンの研究は、レスベラトロールに比べ非常に少ないです。
そこで、ブドウやワインにどの程度のビニフィリンが含有するのか、またレスベラトロールとの関係はどうなのかを調査してみました。

今回は、二つの論文を紹介したいと思います。

1. Stilbene content of mature Vitis vinifera berries in response to UV-C elicitation.
Adrian M1, Jeandet P, Douillet-Breuil AC, Tesson L, Bessis R.
J Agric Food Chem. 2000 Dec;48(12):6103-5.

この報告では、ブドウ中のレスベラトロールとビニフィリンの含有量が報告されています。ブドウ果実の品種毎、採取部位毎に分析が行われています。
例えば、ワインブドウでも有名なピノノワールのブドウ先端部分には、レスベラトロールは確認できても、ビニフィリンは確認できませんでした。
この論文からは、レスベラトロールとビニフィリンの含有量に、相関性は認められなかったです。

2. Preharvest Methyl Jasmonate and Postharvest UVC Treatments: Increasing Stilbenes in Wine.

Fernández-Marín MI1, Puertas B, Guerrero RF, García-Parrilla MC, Cantos-Villar E.
J Food Sci. 2014 Feb 5. doi: 10.1111/1750-3841.12368.

次の論文では、 ワイン中のレスベラトロールとビニフィリンの含有量を報告しつつ、環境変化によって成分含有量がどのように変化するかを試験しています。
結果、紫外線を照射したら、レスベラトロールの含有量だけが増えていました。ビニフィリンは変わらず。
ベースとなったワイン自身(スペイン産)が、ジャスト、レスベラトロールに対してビニフィリンが10%でした。
中には、ビニフィリンの含有量の20倍を超えるレスベラトロール含有量のワインも存在しました。
※ボトリングした後では、発酵によってt-レスベラトロールが配糖体レスベラトロールに変化するようです。

これは、ブドウが収穫される地域の紫外線量がレスベラトロールやワインのレスベラトロール量に影響していることを示唆しています。
私が著者でも報告しているとおり、フランスのように一日15時間以上の日照時間(初夏)の地域のワインは、レスベラトロール含有量が高いです。この報告は、その理由を指し示しているものと考えております。

弊社の赤ワインエキスも、まさに一日15時間以上の日照時間の地域で収穫されたブドウから作られており、t-レスベラトロール量当たりεビニフィリンが10.5%くらいのロットもありますが、レスベラトロール含有量の多いロットでは10%を下回るものもあります。 レスベラトロール含有量が多いほど、10%を下回る傾向が強いかな・・・。
それは、南フランスの日照時間が大きく影響しているのでしょう。
そこは、弊社原料の素原料になているブドウやワイン中のt-レスベラトロールとεビニフィリンの比率を検証していく必要がありそうです。

今までは、弊社原料の抽出で行われている極性分離が大きな理由だと考えていましたが、そうとも言えないようです。今回の文献調査で得られた最も大きな収穫です。

最後に、業界基準というものは、中立である必要があると思います。

この文献調査の結果からもわかるように、ブドウ由来レスベラトロールの規格基準「t-レスベラトロールに対して10%以上のεビニフィリンを含む」には全く根拠がありません。
どのような観点や調査結果で、基準を決めたのかが非常に疑問です。

また、ブドウの部位によっては、レスベラトロールとビニフィリンの含有量が異なります。
非可食部であるツタや新芽では、ビニフィリンの含有割合が非常に大きいです。
おそらく、ビニフィリン量は、ツタや新芽>果皮>果肉・種子の順でしょう。
したがって、本来ならば、ブドウの部位によって、レスベラトロール・ビニフィリン含有量割合を設定すべきなのです。

ぶっちゃけ、弊社の原料は、某大手香料会社さんの赤ワインコンク(調味料)の残渣から作られています。工場を視察した際、私も初めて知りました。
イタドリ由来のレスベラトロールを添加していると裏口をたたく方もいらっしゃいますが、決して、そんなことはありません。じゃなければ、この原料でGMPの認証は取れないですし、原料供給キャパに苦しむことはありません。

規格基準を決める際、弊社も、販売していることは公開していたので、一言くらい声をかけてくれても良いのになあと思っていました・・・。こちらからアプローチすべきだったと、ちょっと反省もしています。

今後、弊社としては、淡々と弊社の原料製品が良いことだけを態度で示すだけです。
今後とも、弊社原料のご愛顧、m(_ _)m 何卒よろしくお願い申し上げます。

東洋型漢方サプリメント

何気に、サプリメントには、漢方でも用いられる素材(生薬)が多数存在します。
中には食品区分と医薬品区分の両方に存在する素材なども存在します。
例えば、以下のようなものです。
意外なものもあります。

プラセンタ(紫河車)、ローヤルゼリー(王乳)、人参(オタネ、田七)、生姜、山芋(山薬)、ニンニク(大蒜)、ゴマ(胡麻)、葛花、甘草(リコリス)、シナモン(桂皮)、陳皮(みかん皮)、クコの実(枸杞子)、ヒハツ、ウコン(鬱金)、シソ(紫蘇)、ハトムギ、杜仲、サフラン、アロエ、イチョウ、西洋サンザシ、唐辛子、コショウ(胡椒)、センナ(茎のみ)、ハブ茶(決明子)、タンポポ、すっぽん、まむし、ハブ などなど
※局方にあるものもあれば、すでに漢方として使われなくなったものもあります。

サプリメントでは王道のプラセンタやローヤルゼリーというのも、元々は、生薬として利用されてきています。未だ、医薬品にも配合されています。
意外に、海外ではニーズがなくても、日本人に好まれる素材が多いです。

基本的に、これらの素材は「体質改善」がテーマである漢方において、長年の実績があります。
ある意味、信頼できる素材です。

そして、漢方設計の本質は「相乗効果」です。
西洋型のサプリのように、有効成分の有効量を基本とする設計にはない要素です。
まあ、その漢方の本質は、今の私の力では、理解しきれないでしょう♪
まだまだ勉強が必要。
ひとまず、データベースを作ろう!

一方、相乗効果も含め、効果が期待できるということは、使い方を間違えると、健康被害を引き起こす可能性があります。要注意です。

例えば、ローヤルゼリーやサフラン、葛花などは、女性ホルモン様作用が強いので、たくさんの量は若い女性に適しません。一方、閉経後の女性には、適しています。

漢方素材を利用する上で、ベタなのは、人参、山芋、生姜、ニンニクなどです。
シンプルでわかりやすいです。
加えて、体に良さそうな漢方素材として、甘草や桂皮、紫蘇などを加えると漢方さが増します。

ある意味、酵素原料の植物発酵エキスを配合するのも一手です。

これらの素材でアンチエイジングの世界観を表現することは可能です。数多の世界観を作り出すことができます。
クライアントの世界観を表現した様々な東洋型漢方サプリを創造していきたいと思います!

仕事のガイド
35万アクセスを超える前のノウハウを凝縮したブログ記事ガイド
ブログガイド

業務効率化の神ツールを紹介!
業務効率化ツール
各種マニュアル

成熟する健康食品サプリメント業界、勝てるセオリーで商品を作り、業務は効率化する!が非常に重要になってきております。是非、参考にしていただければと思います。
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

趣味のガイド
競技空手研究
国内外を問わない空手の動画の解説や練習方法、グッツの紹介など
今のテーマはヨーロピアン空手
>> 國際松濤館 若草支部


ボクシングシューズ&コンプレッションまとめ
オススメの1足・1着を紹介!

新宿ラーメンバナー
新宿にお越しの際は、是非、参考に!
記事検索
著書&顧問先
ヘルシー&ビューティー4
ヘルシー&ビューティー vol.4でプロテオグリカンの記事を書かせていただきました。

秘密の赤ワイン
順天堂大学の吉田先生と書かせていただいた書籍です。赤ワインのアンチエイジング成分について、一般の方でもわかりやすく書かれています。赤ワインを使った料理レシピが紹介されていたり、普通に読んで楽しい内容になっています。書籍の帯は、たかの友梨さんです。


弊社顧問 吉田先生ブログ

<わたしの顧問先>
クリニカメディカ/髪のクリニックSeed
Y'sサイエンスクリニック
顧問先Y'sサイエンスクリニック
ギャラリー
  • 滋養強壮成分ジオスゲニンと男性機能
  • 新しい生活様式やニューノーマルで世界が変わる
  • 緊急事態宣言に発見できた勝ちモデルの種
  • 鉄強化された豆の摂取による貧血改善と生物学的栄養強化
  • アフターコロナの新しい働き方と働き方改革
  • 新しい生活様式での楽しみ方
プロフィール

博士(水産学) 46歳 富山県滑川市出身  (株)アンチエイジング・プロ COO 現 東京海洋大学卒 順天堂大学医学部 総合診療科 研究員

営業は天職、通販化粧品会社や広告代理店での所属経験がある異色のコンサルタント。
博士論文は海洋プラスチックごみがテーマ。
プロフィール詳細は、カテゴリー最下段より。

カテゴリ別アーカイブ
厳選おすすめ書籍

業界人ならびに健康食品関係の企業は携帯必須。東京都のマニュアル最新版。今回は、若干厚い・・・。


日本抗加齢協会の機能性食品のデータブック


神田昌典さんの本で一番好きな一冊。分厚いけど、あっという間に読めちゃう一冊。Kindle版もあり。

健康食品通販オススメ書籍
アフィリエイトプログラム
本ブログは、Amazon アソシエイト・プログラムやバリューコマースを利用しています。オススメ書籍やスポーツ用品を示すのに活用しております。+マーケティング調査のためです。

良い商品はオススメしても、本プログラムで儲けるつもりはないため、スポーツ用品などは、Yahoo!ショッピングや楽天も含め、最も安いショップでご購入いただければ幸いです。